azcji.cocolog-nifty.com > 2。ゴミ箱水耕栽培記録

私の考案した【水耕栽培鉢】の原理、構成で簡単にトマトの水耕栽培もできることが分かりました。ザルとバーミキュライトを使えば高価な装置も必要とせず、メカー製の装置と引けをとりません、そして水耕栽培特有の早期、多収穫が出来ることです。この方法は商用を目的としなければ誰でも使うことが出来ます。肥料はハイポニカ肥料です。一粒の種から13000個ものトマトの収穫実績を持つハイポニカ肥料で是非次年度に挑戦して下さい。春先に苗を買って、栽培開始すれば楽に水耕栽培を楽しむことが出来ます。