2012.08.07

自由研究にまだ間に合う にんにく栽培 芽にんにく・水耕栽培

20120807_031夏休みの自由研究にまだ間に合います。

芽にんにくの栽培です。この栽培は肥料は必要なく水道水でつくれます。芽にんにくは「姫ニンニク」として商標登録されて一部の市場に出回っています。私が考案した方法で簡単に作ることができますので、是非挑戦してみてください。作り方は私の本「100円グッズで水耕菜園」主婦の友社/発刊58ページより 詳しく出ていますのでそちらをご覧ください。1週間~10日位で芽にんにくは出来ます。

| | コメント (0)

2012.04.07

ジャガイモの水耕栽培 成長が早いです

20120407_008

ジャガイモを水耕栽培しています。1日に写真のザルに移植しました一週間でこんなに成長しました。

20120407_004装置はダイソーの100円ショップのザルです。小さなトレーにザルが入りトレー肥料はハイポニカ肥料500倍希釈液のみです。用土はバーミキュライトと椰子ガラ繊維半々の混合です。

| | コメント (0)

2012.01.30

真冬のジャガイモ栽培 冬でもジャガイモが出来ました。

20120128_001
横着爺さん、栽培の常識は知りません。季節を知らないで栽培してしまうのです。10月8日に家にあったジャガイモを百円ショップのザルに入れて栽培してみました。春先から育てるのと違って一か月も余分にかかりました。

20120128_003カゴから抜き取り水耕用用土をどけてみました。

20111008_079

20111115_075

10月8日のジャガイモと11月15日の写真。

| | コメント (0)

2012.01.05

真冬のジャガイモ栽培  ザルを使って水耕栽培

20120105_019

今日のジャガイモ栽培の様子、気温が低いためか葉に元気がありません、陽が当たると少しは元気になります。ジャガイモ 百日 と言われます。この栽培、春先は70日~80日位で葉が枯れてきてジャガイモは出来ます。今回初めての冬に向かって10月8日ジャガイモからスタートしました。後3日で3ヶ月です。花の蕾らしきものも見えませんが、ジャガイモは出来ています。(先日そっと覗いてみました)百日経過あるいは葉が凍ってしまったら収穫します。

| | コメント (0)

2011.05.11

水耕栽培のジャガイモに花がさきました

Img_0586

4月に入ってから始めたジャガイモの水耕栽培、写真左側2篭は男爵いも、右側2篭はメークインです。1か月ちょっとでこんなに成長し葉も大きく広げています。

Img_0588_2

メークインに花が咲き始めました。花が咲くということは根元にジャガイモができ始めているのかもしれません。

Img_0590_2 花は東を向いており、日が当たると太陽に向くのでしょうが、今日は朝から大雨です、小ぶりになったときにしゃしんをとりました。

20110407_007

4月7日の写真ではメークインは芽を出したのがはっきりわからないくらいだった。ジャガイモはなんでこんなに早く成長するのでしょうか。写真クリックで大きくなります。

昨年のジャガイモ栽培実験は→

ジャガイモ水耕栽培 をご覧ください。

| | コメント (0)

2011.05.08

マンション栽培実験中

20110507_037_2

20110507_039_3

Img_0510 5月1日の記事の続きです。 栽培後の処理は再利用や燃えるゴミとして使えるのばかり、そんな栽培実験をしております。すでに成功しておりますがさらに使える資材はないかと模索中です。写真を見る限り使えそうな資材がわかってきました。 市販されているミニ栽培キットはほとんどが土を利用しています。 液肥とスポンジ培地を確保しておけば野菜は土を使うことなく栽培できるのが分かってきました。

| | コメント (0)

2011.05.05

ザルで栽培のジャガイモ育ちが良好です

20110505_005

4月に入ってからジャガイモの栽培、去年はGパンで栽培、今年は100円ショップのザルを使っています。成長が早く一カ月でここまで育ちました、レタスならまだ10センチくらいかな ? こちらは男爵いも、蕾もついています。

20110505_006 こちらはメークインちょっと細長い形のイモです。葉の色合いも非常にきれいです。100均のザルでジャガイモが栽培できればどこでも栽培可能ですね !  これからでも遅くありません、芽の出たジャガイモが台所にありませんか、試してみる必要があります。

| | コメント (0)