2015.05.30

家庭栽培の革命 お茶パック(フィルター)栽培 詳細

20150530_001

20150530_003
4月6日に蒔いた種が育ちすぎてしまいました。ここからもだいぶ取っていきましたがほとんど眼立ちません。

お茶パックだけでの栽培、家庭菜園の革命です。

下の写真、お茶パックから栽培している様子です。是非皆さんも試してください。

20141113_0611

20150421_002

20150421_014

20150421_016

20150421_017

20150421_020

20150511_009

20150511_015

| | コメント (0)

2014.06.24

マンションのレタス栽培

20140624_036

20140624_053_2

20140624_058_2

マンションのレタス栽培、ベランダに実験を兼ねて13層あります。まだ食べるまでは中途の状態、暑さに弱いレタスガンバレー !

| | コメント (0)

2014.06.12

レタス栽培 連結ポットを使った栽培順調です

6月9日の写真 移植完了時の写真です。

20140609_051

6月12日 3日たっての写真、順調に成長しています。 用土を使った栽培は今後も続けます。まだまだ確実性があり実績があります。

20140612_039

| | コメント (0)

2014.05.20

究極の? 家庭野菜製造機実験 種から4日目

20140520_027

マンションに行き、写真をとろうとしたら電池が入っていません、携帯で撮った写真になり日付が入りません。今日20日の写真です。

20140520_029

衣装箱の中、昨日発芽しまだ発芽もしていないのもたくさんありましたが、衣装箱に入れました。そして今日は発芽して双葉になっています。

20140520_035

種から4日目でこんなにはっきりした双葉になるとは驚きです。

| | コメント (0)

2014.04.24

新しい家庭水耕栽培に向かって 孤軍奮闘しています。

20140424_001

20140424_053

20140424_054窓際の水耕栽培、いつもの写真ですが、新しい試みが育っています。この栽培方法実績を積んでから公表したいと思います。 ここの所ブログも地味になっております。

| | コメント (0)

2014.03.31

つきマンション水耕栽培 2月から始まり収穫たけなわです

20140331_075

 

20140331_077_2

20140331_078_2

20140331_079

20140331_0802月から始まったマンション水耕栽培 収穫たけなわです、次から次へと成長しています。

続きを読む "つきマンション水耕栽培 2月から始まり収穫たけなわです"

| | コメント (0)

2013.11.08

昨日の移植作業 続きをやりました。

20131108_024_2赤葉チマサンチュ 現在使っている栽培方法

20131108_027_3

フリンジーグリン 模索中の栽培方法、全てにプラコップを使います、お茶パックには何を入れるでしょう ?

20131108_016_3

チマサンチュ 一株足りなかったので 一ブロックから2株株分けしました。 裏技使いました。

| | コメント (0)

2013.10.19

窓際のレタス収穫しました

20131019_001_2

今朝の窓際 昨日下の段レタスサニーレタスとチリメンチシャを一部収穫しました。一昨日と比べるとさっぱりしたようです。厚さが続いて、窓際(ガラス越し)のせいか徒長にそだってしまいました。右のインゲンは1回目の収穫終わりさらに栽培続けます。

20131018_030

昨日夕方収穫したレタスの葉、たくさん採れました。

| | コメント (0)

2013.09.30

種まきから1ヶ月 順調に成長しています。

20130901_013

20130901_015

9月1日にレタス種8種スポンジ培地にまきました、ちょうど1ヶ月、青チシャを除いて思い通り成長しております。写真は9月1日です。

20130930_023

20130930_024

20130930_026

20130930_027

20130930_028

20130930_030

20130930_031

種から1ヶ月、私の栽培方法では一ヶ月でコップの縁から葉が出れば標準的な成長です。やや早い様です。

| | コメント (0)

2013.09.27

種を蒔いて3日で全種類双葉に

20130927_043

20130927_0449月24日に種を蒔いて3日めです。全種類双葉になりました、一部発芽が遅れたり発芽しないのもあります。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧