« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015.05.31

トマト水耕栽培 給水タンク水位ゼロで設置 その三

Img_4729
このトマト水耕栽培は給水タンク設置がついていたが500ミリリットルと小さくなりました。

Img_4731
今ではすっかりトマトの木が大きくなり、量が少なくこれも2リットルのポットボトルと交換することにしました。

Img_47332リットルのボトルと交換、心地よく水が下に落ちていく、下からは小さな空気泡が時々上がっていく ポコポコと音を立てながら心地よい音です。

Img_4736

| | コメント (0)

トマト水耕栽培 給水タンク水位ゼロで設置 その二

黒いトマト 芽が出た時から茎か黒かった。不気味なトマトである。

Img_4722

Img_4725
2リットルの給水タンクを使うためトレーごと入れ替えに、4個100円のザルを使っている

Img_4726黄色のトレーとなりました、ペットボトルを置くためアルミ箔を切り取っている

Img_47272リットルの液肥が入ったペットボトルを設置しました。ぷくぷくと音を立てながら底から空気が入り、下に敷いたダスター・科学雑巾にしみこんでいきます。ダスターに染み渡ると止まります。トマトが根から水(液肥)を吸い上げると又、水が給水されます。

| | コメント (0)

トマト水耕栽培 給水タンク水位ゼロで設置 その一

Img_4712_2
写真一番奥から作業とする

Img_4715
トマトの木も大きくなり気温も夏日が続くほど給水は朝晩二度必要になった。

Img_4716_2
ペットボトルは2リットルを使うことに水位がゼロに設定、湿った底のダスターから水を吸い上げようにした。ダスターにアルミ箔を被せて遮光した。

Img_47182リットルの水が下りてこなければトマトは枯れることになる。

| | コメント (0)

2015.05.30

家庭栽培の革命 お茶パック(フィルター)栽培 詳細

20150530_001

20150530_003
4月6日に蒔いた種が育ちすぎてしまいました。ここからもだいぶ取っていきましたがほとんど眼立ちません。

お茶パックだけでの栽培、家庭菜園の革命です。

下の写真、お茶パックから栽培している様子です。是非皆さんも試してください。

20141113_0611

20150421_002

20150421_014

20150421_016

20150421_017

20150421_020

20150511_009

20150511_015

| | コメント (0)

オクラ花のつぼみ ?

Img_4693

Img_4694_2天井オクラに蕾が、ビニールハウスの天井まで達しています。どこか移動するとこがないかな ? 

| | コメント (0)

2015.05.28

水位零の給水装置うまく行っています

20150528_007_2今日自宅 とまと水耕栽培の様子

右から三本がザル式水耕栽培 左はハイポニカのぷくぷく水耕栽培装置です。

20150528_008
水位ゼロの給水装置、このペットボトル900㏄では一日でやっとです。

20150528_009こちらは500㏄ 2本使っています。一日でまだ少しだけ余裕があります。

20150528_008_2
900㏄のペットボトル そろそろ全部2リットルのペットボトルが必要のようです。

| | コメント (0)

2015.05.26

おちぉパック栽培 防虫ネットから出しました

Img_4545三個の白い防虫ネット すべてお茶パックのみの栽培 きれいに出来上がっています。

Img_4611

Img_4620

Img_4623

Img_4614

| | コメント (0)

2015.05.25

インディゴローズ ごっついトマトです 水耕栽培で栽培してます。

20150525_054

20150525_053

20150525_055

20150525_056トマトと言え異質なトマトです。発芽の茎から黒い茎でした。諸説ではアントシアニンたっぷりでとっても体にいいらしい、アントシアニンとリコピンが同時に採れる野菜らしいです。おいしそうには見えません。

| | コメント (0)

自宅トマト水耕栽培 給水装置設置しました

Img_4518

Img_4519

Img_4520一日の消費量を確認中、これ一本で足りなければ2リットルのペットボトルに変えます。

Img_4525

Img_4523

| | コメント (0)

2015.05.24

これオクラ ?

Img_4534

Img_4536

Img_4537

市販の苗、4株を株分け3本をハイドロカルチャー用ポットで、用土は水コケとヤシガラ今日蕾が見えた。花が咲くのかな ?

| | コメント (0)

コリアンダー・ パクチー 小さなトレーで水耕栽培

Img_4541_2
左が5月1日種まき、左が4月6日種まき分

| | コメント (0)

2015.05.23

トマト水耕栽培 自動給水装置です 一つから初めてみます

Img_4491
朝、10時ごろ黄色いタッパーに液肥を入れましたが、ごご3時半には全部吸い上がって液肥はありません、今日この装置に自動給水装置を設置してみます。

Img_4493タッパーに籠とペットボトルの大きさの穴をあけたアルミシートを敷きます。

Img_4495_2
アルミシートの下を通ってトマトの根に給水されます。

Img_4502ペットボトルと装置ザルにアルミ箔で遮光してみました。

Img_4505気休みですがハーフ煉瓦を重しにしました。 これで給水ができればほかのトマトにも使います。

| | コメント (0)

2015.05.22

レタスの投稿久しぶりです。

20150522_010ベランダに防虫ネットの中で栽培中の次のレタスがあります。4月6日に種まきから始めたレタスです。1カ月半まぁ順調に育っているようですが、桜が咲いた後の低温続きで生長がいまいちです。2週間もすればいつものレタスとなるでしょう。

20150522_012

20150522_013

20150522_014

20150522_016

20150522_021

20150522_023

20150522_024

| | コメント (0)

2015.05.21

メーカー製の トマト栽培装置よりはるかに生育がいいです

20150521_049_2

一番左がメーカー製の水耕栽培装置、右三つは私のザル式栽培です、ザルの方が生育がいいです 。写真クリックで大きくなります。

 

20150521_050_2 20150521_051

20150521_052_2

20150521_053_2

 

| | コメント (0)

2015.05.20

小さなザルでトマトの水耕栽培方法 

 トマトのザルを使った方法を教えてください コメントのお答えです。4月 17日に載せていました。

小さなザルでトマトの水耕栽培方法

Img_3453_2

Img_3452_2今日のトマト水耕栽培の様子

3月30日 4ヶ100円のザルに移植時記録の一部

20150330_007

20150330_019用土は水苔を小さく刻み、椰子ガラ繊維と半々の混合用土、水切りネットに用土を入れる。

20150330_020

20150330_026

用土の高さはポットの苗とザルの高さが同じなるよう、下の用土を調整して、ポットを抜き苗の周りに用土を入れる。

20150330_027
水切りネットがザルにはみ出ている分を中央にまとめ、園芸針金などでまとめて、トレー等にいれ液肥を入れる。最初は用土が水を吸い上げるので水位に注意。

| | コメント (0)

100円のザルで栽培のジャガイモ そろそろ収穫期 ?

20150520_027
ザルで栽培中のジャガイモそろそろ収穫期が来ているようです。水の吸い上げも少なく葉の勢いもなく枯れてきた葉もだいぶあります。

| | コメント (0)

2015.05.19

楕円形のトマトと黒いトマトを栽培してます

20150519_001
自宅分のトマト水耕栽培

20150519_002
楕円形に見えないでもない、ミカンの形のトマトが出来るかな ? 

20150519_006インディゴローズ トマト 芽が出た時から茎が黒かった不思議なトマト。

| | コメント (0)

2015.05.18

いつでもレタス の自動給水装置改良しました

Img_4270
トマトや他の果菜類で補助タンクをつける場合、水位が高いとボウフラがわくと、コメントされます。水位ゼロに設定すればよいわけで、その方法を実験しております、調子よくうまくいってます。写真は市販のオクラの苗を1ポット4本から分けて、そのうちの三本です。給水もうまくいっています。 これがトマトの消費量が多い場合はこれからの実験です。

Img_37241考えた結果こんな方法が思いつきました。

Img_4289ペットボトルの底の穴はほぼ底です、空気を通す穴が必要で、少しずつ穴を上に広げます。1枚トレーの大きさでダスターを敷きます。ダスターが液肥を吸い込みボットに給水しています。

続きを読む "いつでもレタス の自動給水装置改良しました"

| | コメント (0)

2015.05.17

ダイソーのゴーヤの種 市販の苗より良く見えます

20150516_009
ダイソーで買ったゴーヤの種 一袋に四粒しか入っていなかったが、全部発芽して市販している苗より大きくなりました。

20150412_004
たった四粒ですが4×4の連結ポットを使い椰子ガラ繊維と水苔の混合用土に、種蒔き。

20150501_0505月1日全部発芽確認できた。

20150508_005_2
4粒全部苗となりました。そして一番上の写真、 どのように水耕栽培するか、模索中です。これまでの方法では??? 何か変わった栽培、4株水耕栽培にすると液肥の消費が半端ではない。地中からも水分を取る方法はないかなー 

| | コメント (0)

2015.05.16

トマト水耕栽培 マンションの部

20150516_018

20150516_019

一番手前のトマト縦長の赤いミニトマトです。

20150516_022

20150516_023

芽が出た時から茎が黒いインディゴローズ変わったトマトです。実も最初から黒です。

20150516_024

20150516_025_2

楕円形のトマトです。本当に楕円形に菜根でしょうか ?

各写真クリックすると大きくなります。

| | コメント (0)

2015.05.15

5月1日種まき分5種類栽培層へ

20150515_045

20150515_046

20150515_047

20150515_048

20150515_049

20150515_050

20150515_051移植したのは、サニーレタス、チマサンチュ、ガーデンレタスミックス、わさび菜、サラダ菜です。まだ三種類残っています。後日の予定です。

 

| | コメント (0)

2015.05.14

5月1日に蒔いたレタスの種は

5月1日に8種のレタス類の種まき、約2週間移植のころに来ました。

20150514_032

20150514_033

20150514_034

20150514_035

20150514_037

20150514_038

20150514_03920150514_040

今日どれくらい移植できるでしょう。

| | コメント (0)

台風避難のレタス類 ベランダに出しました

20150514_010
昨日は午前にトマトとジャガイモをベランダに、午後に予定していたレタス類は台風通過後の巻き返しの強風の為、できませんでした。

20150514_031
ネットの中で大きくなったチマサンチュとサニーレタスはネットから出しました。

20150514_030

20150514_015

まだ、幼いレタス類はネットの中で育てることになります。20150514_016

20150514_017

| | コメント (0)

2015.05.13

台風避難

Img_4077

昨日、夕方の写真 ベランダのものは全部室内へ避難

Img_4080

| | コメント (0)

2015.05.12

5月1日に蒔いたレタスの種 10日でここまで成長

20150511_001

20150511_002二枚目は夕日が入りこんだようです。15日以後に移植します。

| | コメント (0)

2015.05.11

防虫ネットカプセル中でレタスが育っています

4月6日に種まき分、一か月過ぎて各レタス類はコップの淵より飛び出しています。順調のようです。20150511_007

20150511_009

20150511_010

20150511_013

20150511_015

20150511_017

20150511_018

20150511_019

20150511_020

3月半ばに種まき分は、防虫ネットの間もなく天に届くまでそだっているようです。20150511_021

20150511_023

20150511_024

20150511_025

ネットの中で綺麗に育っているようです。

| | コメント (0)

2015.05.10

トマト水耕栽培 自宅分今日の様子

Img_4039

Img_4040

Img_4041

Img_4042

Img_4043

Img_4044

Img_4045

予定以上の成長です。すでにトマトの実が見えます。

| | コメント (0)

2015.05.09

ハーブ類の水耕栽培

Img_4002ハーブ類の生長が遅い、レモンパームを移植することになりました

Img_401510ブロックが移植可能です、二つの栽培層に移しました。お茶パック栽培が使えるか、実験も兼ねます。

| | コメント (0)

2015.05.06

インカルージュ 水耕栽培

20150506_007
真ん中カゴがインカルージュです。異変が

20150506_009
先日、発見したジャガイモ 見えたジャガイモには用土をかけておいたが、ジャガイモが大きくなったせいか姿を見せている。又、用土をつくり被せた。

20150506_010
しかし真ん中のジャガイモを確かめると、土から離れたところにジャガイモらしきものが幾つか見られた。これがインカルージュ ? と 今まで気が付かなかったつぶが粒が幾つもあります。

20150506_017ジャガイモと違った生長です。

20150506_012_2
根元から10センチ以上上にも、むかごのようなインカルージュがあります。これから注意深く観察栽培します。

| | コメント (0)

コンビニ弁当うつわで栽培 凄い生長

Img_3959_2下は4月2日の写真 約1か月でこれだけ生長 お茶パックそのもの栽培

Img_3076

 

| | コメント (0)

種からの発育大変良し

20150505_005

20150505_0065月1日に蒔いたレタス等の種は4日でここまで育ちました。

Img_3856

Img_38501日と2日に蒔いた種です。

| | コメント (0)

2015.05.05

トマト水耕栽培 苗の取り替え

20150503_031
マンションの協和ぷくぷく 不良苗でした。芯がありませんでした。

20150505_026_2

徒長気味ですが赤のミニトマト、記憶では縦長のトマトと思います。

| | コメント (0)

2015.05.04

コリアンダー・パクチーうまく根付いたようです

Img_3884

| | コメント (0)

五月三日の様子

Img_3863
ジャガイモ左とトマト右ベランダの様子、

Img_3864_2

ジャガイモ、天気が良いと液肥の消費が倍以上になる。

| | コメント (0)

2015.05.02

コンビニ丼もの容器栽培 よく育ちます

Img_3785
コンビニ丼もの容器での水耕栽培 よく育ちます。お茶パックのみの栽培

Img_3789ザルの栽培と比べてみました、ブラコップで広がりを抑えられていない分だけよく生長しているようです。

Img_3794桜が咲いた後の天候不順で止まっていた生長も温かさを取り戻しいつものよう生長しているようです。

| | コメント (0)

2015.05.01

コリアンダー・パクチー 移植しました

コリアンダー4月6日種まき、いつの間にか本葉が、ちょっと触ると匂いがぷんぷんと、葉数が増えるように移植しました。全部お茶パックで水耕栽培します。20150501_015

20150501_018_2

20150501_020

20150501_037

20150501_041

20150501_044

| | コメント (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »