« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013.01.31

セロリの水耕栽培 収穫撤収しました

20130131_048_2

20130131_051_2

20130131_053_2

Img_0206_2

9月初めに市販の苗から始まったセロリの水耕栽培、この栽培土を使わない栽培で、見事な栽培でした。土栽培よりも優れていると思います。昨年の9月3日前後の記事を参照してください。

| | コメント (0)

2013.01.30

カメラが壊れて、ピンチヒッター登場です。

一昨日まで使用していた愛用のカメラが、動作不良になりました。以前使っていたデジカメがしばらく再登場です。昨日からの写真は前使用していたCanonのIXYです。

Img_1987
小さい方のカメラもだいぶ乱暴に使い込んで、バッテリーの蓋のロックが磨り減ってしまって、セロテープで蓋が開かないようにして使います。しばらくの間このIXYを使っての写真になります。水準器がついていないので写真が斜めになったりします。

20130130_032_2

今日の軒下写真を斜め前から撮ってみました。

| | コメント (0)

2013.01.28

ミニカリフラワー 水耕栽培

20130128_077
10月1日にホームセンターよりゲットした冬野菜の苗、ミニカリフラワーです。寒さが厳しいのか成長がだいぶ遅れています。

20130128_080_2

昨年12月にビッサイトのエコ博2013年でもらってきた、種まきセットです。 パッケージ時に写真撮るのを忘れて組み立ててから気がつきました。スイートバジルの種袋です。

20121007_021
ミニカリフラワー、苗から移植時の写真見つけましたので追加します。

| | コメント (0)

2013.01.27

種から24日目 室内窓際の3層は成長が早いのに驚きです。

20130127_018

軒下の中央の棚の様子です。上段に2日に種まきしたレタス類5層があります。成長は寒さのためかゆっくりです。

20130127_003窓際の3層は成長は外の8層と比べると早いです。

20130127_040外の軒下の小さいビニールハウスの分3層です。室内と比べると成長が遅れているのがわかります。

| | コメント (0)

2013.01.25

ミニキャベツの水耕栽培

20130124_083
市販の苗でミニキャベツを水耕栽培実験しています。カゴで栽培しているため地温がなく寒さが直に根に当たるようでゆっくりとした成長です。キャベツは何度か挑戦するも巻いたことはなく初めて巻が入りました。

| | コメント (0)

2013.01.24

収穫したレタスは温水に入れましょう。

20130123_007思い切ってだいぶ撤収収穫しています。だいぶすっきりとしてきました。

20130123_060
収穫したレタス類は暖かい35度~40度位の温水にいれます。なおさらシャキッとしてきます。不思議ですね、普通は冷たい冷水に入れるのが当たり前ですが・・・

| | コメント (0)

2013.01.22

1月2日 種まきから20日目

20130122_007_3

種から20日の目のレタス類3層分 室内窓際で成長中です。

20130122_012_2

今日は雨や霧雨で気温も低く軒下栽培分はしっかりと簡易ビニールハウスのなかです。

| | コメント (0)

2013.01.20

1月2日 種まきのレタス 寒さと向き合いながら奮闘中です。

20130120_087

1月2日にレタスの種蒔き6種の苗が出来、昨日まで全部移植完了しました。栽培層で11個の新しい栽培層ができました。移植する前も栽培棚は全部ふさがっていましたが、撤収したもの、室内に移動したものと、まだまだ秋が必要です。とりあえず4層並ぶ棚に5層としました。

20130120_096

中央の棚の上段に5層移植したばかりの栽培層置きました。

20130120_091_2

右の棚の上段に3層、

20130120_015

室内窓際に3層置いてあります。

| | コメント (0)

2013.01.19

非常に寒い朝でした。

今朝の寒さは、このシーズン一番の寒さです。寒暖計に記録が取れたのでアップします。

20130119_001

20130119_003

20130119_005

既に7時半を過ぎ、陽のあたるところもあります、気温の上昇が始まっていたと思います。ここは南西に面して、まだ日陰て北風の当たらない場所です、温度計-2度です。2枚目は簡易ビニールハウス内の気温を見ると8度です、温度差は10度もありました。我が家の火の気のない部屋は3度でした。右の写真は庭の霜柱、3センチ位ありました。

20130119_019

10時すぎにビニールハウスをあけ外の空気と結露で濡れたビニールやレタスの葉の霜を取り除くため外の空気を入れました。何事もなかったように綺麗なレタス類がありました。昨日より1月2日に種まきのレタスがこのビニールハウスに入りました。古いレタス類と、入れ替えが始まりました。

| | コメント (0)

1月2日に蒔いた種17日目です。最後ベビーリーフ移植しました。

20130119_054_2

20130119_067_3

20130119_0681月2日に蒔いた7種類のたね、一種類は全く発芽せず、6種類の苗ができました。16日と18日で5種類を移植し、今日はレタスの苗とは言えないようなルビーリーフです。発芽が一定でなくまばらに発芽します。今日プラコップ6ヶにまとまる様に移植しました。

| | コメント (0)

2013.01.17

1月2日 レタス種から栽培移植始まりました。

20130116_057

20130116_058

2日に蒔いたレタスノタネ7種(1種は発芽せず)14日目になり、サンチュとサラダ菜を移植しました。

20130116_072

20130116_085

今回もざるにバーミキュライトを使わない方法です。移植は6×6の連結ポットを一個ずつ分離、底部を液肥の吸い込みがいいように加工しました。

20130116_094

20130116_105

コップの底をそっくりくり抜くことで、作業がしやすくなりますが、連結ポットの加工が増えてきました。コップ直でもいいんだが・・・・

| | コメント (0)

2013.01.15

爆弾低気圧の大雪で  

20130115_011_2

20130115_003

20130115_005

昨日は爆弾低気圧のため、東京圏は大雪となりました。昨日は首都機能が麻痺、交通機関はとまり、高速道路も一般道路も動けず大混乱でした。 写真は今朝の様子、風が強く簡易ビニールハウスが飛ばされるおそれがあったので、脚立でつっかい棒の役目とした。又、カーポートの屋根が片流れ式で雪の重さで潰される可能性があり、ポート下にありあわせて組み込み安全を期した。

ビニールを開けてみるとレタス類には被害はほとんどなかく、綺麗なレタスたちが元気な、綺麗な姿を見ることができました。

| | コメント (0)

2013.01.14

天気予報大外れ大雪に  種から12日目のレタスは

20130114_016_2

20130114_009

20130114_012

今日は気象庁も予想できなかった関東地方の大雪、民間気象情報会社にも予報を緩和したほうが良いのではないか ? どこかの気象会社が予報を当てていれば、これほど交通網が混乱せずに済んだと思う。

20130114_018

20130114_002

写真は雪が大降りになった時に撮った写真、カーポートの屋根が潰れないように屋根の下にかました物、記憶防止に入れておきます。

| | コメント (0)

2013.01.10

チンゲンサイ 用土の代わりに科学雑巾

20130110_027

20121001_056_2

20121030_066

20121030_089

20121120_052

20130110_021

20130110_025

チンゲンサイの栽培実験、この栽培はバーミキュライトやパーライト、ヤシ殻繊維 等等は使わず実験してみました。コップは底部を全部抜いたため安定感がなく、葉や茎の伸び方でコップが少しばかり動いてしまいました。11株全部できました。短期栽培のため遮光をしなかったが、藻の発生ほとんどなく汚れ程度で済みました。

| | コメント (0)

2013.01.09

スティクセニョールの水耕栽培 3本目

20130109_025

20130109_027_2

20120903_070

スティクセニョール 2本はとっくに収穫して食べてしまいましたが、残りの一本花が咲き始めこれで終わりにします。9月の2日にホームセンターで苗で3本購入、4個100円の小さなザルで水耕栽培してました。

| | コメント (0)

2013.01.08

小さなカゴてキャベツの栽培

20130107_062
これまで三回ほど(3年)キャベツの水耕栽培に挑戦してきましたが、いつも結球せずに終わっています。今季はミニキャベツで挑戦しました。

20130105_013ミニキャベツなので大きくなりませんが、今回は4個100円の小さなザルを使って実験してみました。キャベツが結球しました。秋から暮れにかけて長いあいだ気温が低く成長が遅いですが初めての結球です。

| | コメント (0)

2013.01.07

1月2日に蒔いたレタスノタネ 双葉になりました

Img_8730_2

Img_8731_2

Img_8733

1月2日に7種のレタス種をスポンジ培地に蒔きました。既に発芽そして双葉になりました。サニーレタスは発芽律ゼロでした。ルビーリーフはスポンジ培地では無理のようで、発芽するもスポンジに合わないようです。別の方法を暖かくなってから考えます。

| | コメント (0)

2013.01.06

真冬のレタス作りの方法  講座 ?

20130106_058

20130106_057

寒い寒い !!  今日の当地の最低気温は-3度でした。 この写真をとった時間は陽が上がって8時頃それでも寒暖計は-2度 簡易ビニールハウスの温度を測ったら+8度でした。温度差は10度もありました。温水の設定は30度です。-3度の寒い厳しい経験はこの栽培始まって初めてのです。レタスは異常なく育っていました。

20130106_065

棚の一番下にクリーム色のバンジュウ、それに水を入れて観賞魚用のヒーターを、このヒーターが素晴らしく1度の狂い無く水温を保ってくれます、エアーレーションして隅々まで温度を一定にします。エアーレーションがないとヒーターの上部だけ温まります。  水槽の両脇にブロックがあります。これまで強風で何度もハウスごと飛ばされた事が有り、重しとして使っています。

20130106_048

この写真は多段式棚を利用するときに出来るだけ陽が栽培層の奥まで届くように、一番上は奥へ置き、2段目は真ん中に並べ、下の段は一番手前に置きます。これでも栽培層の向こう側は日照不足になります、定期的に置く方を変えてあ下ます。

| | コメント (0)

2013.01.05

寒い日です、簡易ビニールハウスは閉めたままです。

20130105_011_2

今日は日差しがほとんどなく寒い一日になりそうです。簡易ビニールハウスもぴったりと閉めたままです。外気温度は4度、真ん中のビニールハウスの温度は15度でした。

20130105_010

一番右の小さい簡易ビニールハウス、実験も兼ねて栽培しているのもあり、途中で枯れたものもあります。いま成長しているレタス類は心配なく成長するでしょう。

Img_8664

| | コメント (0)

2013.01.04

今年初めての外の栽培様子です。

20130104_081
1月4日 寒い寒い朝です。外のバケツの水は氷が貼っていました。陽が当たり暖かく感じても外の気温は4度です。ファスナーを開けてレタスの状態を見てみました。皆んな元気に色鮮やかに見せてくれました。

20130104_082

20130104_085一番下クリーム色の箱は温水があります。その温水で簡易ビニールハウスは今朝の場合7度高くなっていました。右の写真 今一番幼いレタス類です。実験栽培を兼ねていますからこの中に枯れたものや成長が遅いのもあります。

| | コメント (0)

2013.01.02

平成25年 新しい栽培今日からスタートしました

20130102_042

20130102_049

豆腐のタッパーにスポンジ培地を入れ 十分水を含ませ種をスポンジの上に置く 水位はスポンジの四分の一位 その上にトイレットペーパーを被せる 乾燥期や気温が高く蒸発が早い時に 種がいつも湿ってる状態  

20130102_051

20130102_054

作業は居間のテーブルの上で全てできる 今日は7種のレタス類 種が有効期限が過ぎているのが有り この中で発芽して元気のいいものを使うことにする。今の時期 春蒔きの種はどこも入荷していない 春が待ち遠しい !

| | コメント (0)

元旦に私の記事がのりました

 皆さんあけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。今年も新たな試みでさらに簡単な栽培ができるよういろいろと模索してまいります。画像クリックで大きくなります。

Img_8485神奈川県のタウンニュース 地元密着のミニコミ誌に載りました。画像これで目いっぱい、これ以上大きくすると画像アップできません。

| | コメント (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »