« 11月1日に蒔いた種 隙間で発芽させます。 | トップページ | そろそろ防虫ネットから出さないと次が・・・・ »

2012.11.12

チンゲンサイ 新しい栽培実験で成功しました。

20121112_058_2

9月8日スポンジ培地に種まき、9月22日に水耕栽培層に移植、2ヶ月と4日、今日全株撤収収穫しました。この栽培層は、これまでの栽培方法と違いバーミキュライトを使わない方法です。私の著書『100円円グッズで水耕菜園』の実績を兼ねて栽培してみました。マンションで栽培の為に考えた栽培です。

20121112_098

20121112_099

この栽培の実験は用土を可燃物を使いました。左が籾殻薫炭とヤシガラ繊維の混合用土、右はE・ソイルと言う杉の皮と檜の木の皮を特殊加工した用土を使いました。E・ソイルは一般に馴染みのないものです。私の栽培では簡単に入手できるものが良いと思います。

20121112_100

20121112_101

コップの中に白いカビの様なのが見えましたが、調べてみると根の一部とわかりました。このコップは栽培中の植物が倒れない為のもので、底部をそっくりくり抜いて使いました。右の画像でお分かりと思います。

 

20121112_114

ミニチンゲンサイ2層分全部撤収です。腰の円さが12株全部綺麗にできました。 詳しい栽培方法は私の著書『100円円グッズで水耕菜園』/主婦の友社 の108ページを参考にしてください。ブログでは9月22日の移植時の写真を参考にしてください。

|

« 11月1日に蒔いた種 隙間で発芽させます。 | トップページ | そろそろ防虫ネットから出さないと次が・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 11月1日に蒔いた種 隙間で発芽させます。 | トップページ | そろそろ防虫ネットから出さないと次が・・・・ »