« 家の中で野沢菜をさいばいしまする | トップページ | ゴーヤとキュウリの水耕栽培 »

2012.08.10

家の中でレタス栽培 真夏のレタス栽培種から26日

20120810_002
家の中でもレタスや野菜水耕栽培が簡単に出来ます。写真のように100円グッズのザルとトレーが水耕栽培の装置になります。コップは幼い苗が倒れないよう支柱のやくめをしています、コップを使うことで蜜植することができ、狭い場所でもたくさんの野菜をつくることができます、コップに入っているレタスは7月14日に種まき、あと4日で1ッヶ月になるところです。左の透明パックは8月14日に蒔いたレタス類です。

20120810_003

上の写真の下の2層をアップしたところです。バーミキュライトが見えますが液肥はこの下に入って、常に湿った状態でレタスは液肥の栄養素と空気を最良の状態で吸収しておおきくなります。1ヶ月以内で以内で葉がコップの淵を超えました。ここから成長が倍速モードにはいり、液肥り消費が多くなります。

20120810_004

黄色いトレーのザルを持ち上げ液層を見たところです、水(ハイポニカ500倍希釈肥料)はざるの底に当たるくらい入れてやります。なくなったら、なくなりかけたら又この程度補給してあげます。

|

« 家の中で野沢菜をさいばいしまする | トップページ | ゴーヤとキュウリの水耕栽培 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家の中で野沢菜をさいばいしまする | トップページ | ゴーヤとキュウリの水耕栽培 »