« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011.11.30

安心・安全な野菜作りは いつでもレタスが最適です。

20111130_004

11月30日 明日から12月に入ります、今月最後の軒下ベランダの様子です。防寒対策もしなければなりません。

20111130_015沢山のレタスが見えますが、白い袋の中を覗いてみます。次のレタスや野菜が各ネットの中で育っています。日照が短いのと気温が低いので春先より成長が遅くなります。

| | コメント (0)

2011.11.28

水菜収穫一層撤収しました

20111127_100

昨日の夕方、水菜二層のうち一層を撤収しました。根を取り水洗いした後の写真ですが、きれいに出来ています。2回分の鍋物になります。

20111128_027

今朝の軒下、レタス栽培と野菜栽培の全景です、昨日 水菜を一層撤収収穫しましたが、これから最下段に水槽がはいり保温装置を置きます。まだまだ撤収整理が必要です。

20111128_045_2
ここに水菜二層ありましたが昨日撤収されました。水菜の成長は勢いが良くだれがやってもよく育ちます。各画像クリックで大きくなります。

| | コメント (0)

2011.11.25

部屋の中 レタスが大きくなりました。

20111125_002窓際の様子のアップもひさしぶりのようです、日が短く日照時間もあっという間に陰ってしまいます。南東側の出窓です。レタスの葉が大きくなってきました。

20111125_005_3上の段左のチマサンチュです。やや徒長気味ですが部屋の中での栽培で仕方ないかなと思っています。

20111125_007_2赤葉チマサンチュですが色づきがだいぶ薄いです。食べて味に変わりなく美味しくいただけます。部屋の中でこの時期これだけ育てばOKとしましょう。

20111125_005_2

| | コメント (0)

2011.11.23

インゲン・セリーナ― 一部収穫

20111123_010今朝9時ごろの軒下栽培の様子

20111123_061_4

20111123_075_3

20111123_076

20111002_057

残っていたインゲン・セリーナ―の種を9月24日に麦茶パックにパーライトを入れ二粒ずつ15袋に種を蒔き種は30粒、14粒が発芽成功、約2ヶ月でインゲンが収穫することが出来た。季節的に合わないようで、あまり数は採れなかった、小さい鞘や中ぐらいの鞘は次回に収穫することに、今日は一回分の天ぷらにして食べることにします。最後の写真、半分しか発芽しなかった。種から約一週間経過。

| | コメント (0)

2011.11.22

カブの水耕栽培 少しずつ大きくなっていきます

20111122_026
写真 左上でカブが栽培実験されています。少しずつ大きくなっています。小カブですから500円玉位が目標です。

20111122_027_2スポンジ培地で発芽、2週間くらいでコップに移植9月27日が種蒔きですから2ヶ月半~3ヶ月が目標でしたから 順調菜のでしょうか ?

| | コメント (0)

2011.11.20

昨夕の突風で 簡易ビニールハウス棚が倒れました

20111119_078

昨夕、食事の後、風が雨戸にふっつかる音と、ガチャガシャガチャーンと大きな音で外に出てみると、真中栽培棚が倒れていました。夕方風が強くなったときに、倒れないように脚立をつっかえ棒かわりにしていたのですが、一つが風に負けたようです。この写真撮った当時はまだ突風がと時折豪雨のような雨が降っていたので、作業は明るくなってからとこのままの状態で・・・・

20111120_003_2

今日は昨夜の倒れた棚の復旧作業です。とりあえず、この中から一層ずつ引き出すことに

20111120_012 開口部がピニールハウスの底しかありませんので、出来るだけ引き出しました。

20111120_022

白い防虫ネットの移植して間もない苗は、全部栽培層から外れ、どの種類のレタスかわからない状態です。

20111120_025_2

まあ、適当に葉の形を見て同じような葉の形や茎等で仕分けて収めました。棚に戻したレタス類はどれも元気がありません。駄目なものは撤収となります、しばらく様子を見ます。

| | コメント (0)

2011.11.19

バジルの巨大化 

バジルのザル栽培、市販の苗1ポット、11株に株分け水耕栽培に変換、レタス栽培と同じザルとトレーの栽培層に移植、ここまで大きくなりました。本来ならば高さのあるプランターが必要ですが、前回の記事と同じく、コップの下の根はどこえあるのでしょう。丈はコップの底より74センチです。

20111118_094

20111116_011一昨日まで簡易ビニールハウスの棚に頓挫していましたが、高さが足りず右に曲がって成長していました。ちょっとわかりにくい説明になってます。

20111116_008 上の棚、左にバジルがあります。ザルの栽培でもどんどん大きく成長する不思議な栽培です。

| | コメント (0)

2011.11.18

家庭野菜工場 まか不思議な栽培方法です。

20111118_018 いつでもレタス 今日の様子、だいぶ雑多になってきました。白いネットが五つ見えます、このネットの中を見てみましょう。

20111118_023 このネットの中に三つの栽培層があります。ネットは防虫のためでこの中で丈が伸びてネットに届くようになるとネットから出されます。

20111118_024

20111118_025

20111118_026 一つの栽培層に6個のブラコップがあり、このコップのなかでそだちます。コップは支柱の役目(倒れ防止)と密植するために必要なアイテムとなります。種から間もなく一か月になります。成長が遅れているようでしっかりとした野菜に育つと思います。栽培層の中はこのようになっています。写真クリックで大きくなります。こんな栽培方法でも一番上の写真のように育ちます。不思議な栽培です。

| | コメント (0)

2011.11.17

いつでもレタス 累計アクセス数が間もなく15000000 1千5百万です

Img_1892

いつでもレタスのブログ 累計アクセス数が間もなく1千5百万(15,000,000)達成です。今週中には1千5百万アクセス数に達すると思います。これも皆様が「いつでもレタス」をご支援していただいたおかげです。皆さんありがとうございます。2004年8月スタートでした。画像クリックで大きくなります。

| | コメント (0)

いつでもレタス 寒さに向かってますます賑やかに…

20111117_002

今朝の軒下棚栽培の様子です。角度を変えて撮ってみました。今までは正面ばかり、角度を変えることで違った感じになりました。写真クリックで大きくなります。

| | コメント (0)

2011.11.16

ザル栽培でカブが出来つつあります

20111116_008_2

左の棚、上段にカブの栽培層が二つあります。

20111116_009

20111116_083 小さなザルとトレーですがA5サイズの面積しかありません、こんな小さな面積に6株のカフが育っています。

20111116_086

20111116_085 茎が少しずつ太くなってきました、丸みもでてきました。スポンジ培地に種を蒔きましたがスポンジの上にカブが出来るようです。9月27日に種から始めましたので、2ヶ月まで十日あります。この栽培方法はカブでは始めてです。バーミキュライトを使わない方法です。各写真クリックで大きくなります。

| | コメント (0)

2011.11.15

いつでもレタス 今日の軒下栽培の様子を動画で見てください

20111114_003

昨日の室内の様子です。なんとなくさっぱりしています。

外の様子をご覧ください。全て100円ショップのザルを使って栽培しています。ザルとハイポニカ肥料を使うことでなんでも栽培可能なことが分かります。

http://www.youtube.com/watch?v=LcK4iLrvGiA 

| | コメント (0)

2011.11.10

いつでもレタス 間もなく冬バージョンに入ります。

20111110_016_2

朝の気温が10度近くまで下がってきました、今日は寒い朝でした。簡易ビニールハウスにはまだ保温装置が入っていませんがそろそろ支度をしなければなりません。私の考案した保温装置は、真冬の寒い時期にレタスが栽培できる優れモノです。真冬のテレビ出演だけでも5回ほどあります。今朝の写真はしっかりとピニールで覆われています。

20111110_028 8月22日種から栽培のサラダ水菜です。草丈40センチを超えています。サラダ水菜ですが鍋物に使います。20111110_059_2

レタスとして辛みが強いレタスです。葉の形がまったく同じのコーラルリーフプルームです。色が紫いろや濃いグーリンと表現できないいろです。辛みが強くおいしいレタスとして混ぜて食べています。次に種を見つけたら絶対確保したい種の種類です。

| | コメント (0)

2011.11.08

100円ショップのザルでジャガイモを作ろう

20111108_065_3  ジャガイモをポットに入れてからちょうど1カ月になりました。途中ポットから写真のカゴに移しましたが、台所にあったジャガイモです。インゲンや葉ネギと同じ原理です。成長が早いです、10月8日にイモを椰子ガラ繊維とバーミキュライトを用土としてポットに入れ、発芽(緑の小さい葉)が出た時に100円ショップの籠に移植して育てています。肥料はハイポニカ500倍希釈液のみです。

以下は10月22日の記事をコピーしました。

2011.10.22

ジャガイモ葉が出てきたので

20111008_07920111008_080 10月8日、家にあったジャガイモが発芽していた、それをバーミキュライトと椰子ガラ繊維の混合土を使って3号のポットに入れておいた。写真の白いタッパーに水を入れてある。

20111022_047

20111022_079 4日前から葉が出ているのに気が付いていたが、今日ははっきりとジャガイモの葉となっている。春先の栽培と同じく100円ショップのカゴに移植しました。 この時期からジャガイモは出来るでしょうか ? とりあえず挑戦してみます。

| | コメント (0)

お茶(麦茶)パックを使ってインゲンと葉ネギ栽培

20111108_002_2

同じ場所の写真ですが昨日と比べると又、様子が変わっています。昨日7層の移植作業で増えましたので、暗くなりかけた時、とりあえず押し込んでおります。白い防虫ネットは新しく移植されたばかりの栽培層が入っています。我が家には農薬は一切ありませんので、ある程度大きくなるまで、防虫ネットの中で育てます。

20111108_04920111108_050 インゲンセリなーです、9月24日にお茶パックに種を蒔きましたが、種の消費期限前でしたが、発芽率は悪く、24粒のうち発芽しただけで、栽培しております、広がった葉の下から、一か月半で花も咲き、花から鞘も出てきました。種蒔きの様子は9月24日のブログ記事を参照してください。

20111108_079 葉ネギです、これも9月24日の種蒔きでお茶パックにパーライトをいれて、種を直播です。丈も35センチを超え、もう少し太くなるのを待ってから収穫します。各写真クリックで大きくなります。

ネギやインゲン栽培実験は左袖のマイフォトからご覧ください。

| | コメント (0)

2011.11.07

昨日の続きです。

今日は昨日の続き、野菜類のブロック苗から移植作業です。昨日6層を思い切り撤収収穫しました。昨夕と今朝の味噌汁はレタスの葉の具です。やわらかくノリを経経てる感覚でした。冷蔵庫はレタス用として一週間分位の量があります。20111107_018

今朝の軒下の様子です。昨日の写真と比べるとだいぶ位置が変わっています。

20111106_070_2

昨日の残り野菜苗を移植しました。

20111107_077_3 20111107_083_2                     

チンゲンサイは大きめのザルに12カップ入れました。他のコーラルリーフプルーム、山東菜、ミナトベカナは新しい栽培方法とこれまでのバーミキュライトの栽培です。年が明けてからの収穫となるでしょう。10月21日に蒔いたレタスや野菜の種は発芽した分全部移植完了したことになります。

| | コメント (0)

2011.11.06

家庭野菜工場 今日は苗を8層分移植しました。

投稿がだいぶ空いてしまい11月に入って初めての投稿です。写真は毎日欠かさず60枚から120枚ほど撮っています。 新しい栽培方法も順調に ? 進んでおります。4日にある雑誌の取材がありまして、それに向けて少しでも見栄えが良くするために緑いっぱいのレタスや野菜が映えるようにしてきました。お昼から始めて暗くなる5時過ぎまで撮影しておりました。家の中の写真撮影はテレビビデオ撮りと変わりなく、機材がいっぱいでした。来年の1月に発売される中高年向けの雑誌です。10月21日に9種類の種を蒔きましたが、雑誌写真撮影時に一層分移植して、移植方法として写真に収めました。

20111106_016

今朝の軒下の様子です。次の分と入れ替えるため、相当数のレタスや野菜を撤収しました。まだまだ収穫できるレタスですが思い切り入れ替えます。今日は8層移植しました。

20111106_076_2

20111106_104_2

20111106_112_2 フリンジーグリンです。左がバーミキュライトを使わない方法です。

20111106_105

20111106_111 赤葉チマサンチュ左側アルミ箔で遮光しています。

20111106_106

20111106_110

チリメンチシャです。

20111106_10720111106_114 リーフレタスグリーン 各々日ただ側にアルミ箔が、右列は数日後に遮光用アルミ箔を使う予定です。

まだ4種類の野菜が残っています。明日以後の作業となります。

| | コメント (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »