« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011.08.30

秋に向けてレタス水耕栽培 進行中です

20110829_010_2

20110829_011_2

8月19日に蒔いた昨年からの種です、発芽率が悪く、使えない苗が出てきそうです。20110829_006

20110829_009_2

新たに買い求めた種を使って、苗を追加しました。新しい種は発芽率が良いようです。

| | コメント (0)

2011.08.29

バジル水耕栽培 市販の苗を水耕栽培に

20110829_034

バジル水耕栽培 ホームセンターで一ポットのバジルの苗を買ってきました。ポットの中心に10粒以上の種を蒔いたようです。写真の通りポットの中心から固まって発芽して大小さまざまなバジルの葉が見えます。これを一本ずつ株分けしました。出来るだけ土の部分を水道水をかけて土を落とし根がロ氏ツしたところで一本ずつわけました。

20110821_011

20110823_047

買ってきた当時のバジルの苗と移植後のバジル。全部の苗が一枚目の写真のように元気になっている。移植後は11株が見えますが、ある程度犠牲があると感じていましたが、今日現在で全部のバジルの苗が元気になっています。(写真クリックで大きくなります) しばらくすると水耕栽培層に移植します。市販の苗を使うと 種を蒔いて発芽して移植するまでの期間を大幅に短縮することが出来ます。

| | コメント (0)

2011.08.26

室内野菜工場 秋バージョンに

20110825_017_2

窓際野菜工場この写真で新しい栽培方法ができました。高層マンションでも窓際で、栽培後の処理に悩むことなく、栽培出来るようになりました。写真では徒長気味に育っていますが、栽培層の中に何を使うかが一つ分かりました。

20110825_031_2

秋に向けての栽培が始っております。レタスや野菜類が十種類種まきを済ませ、発芽が始っております。

20110825_02320110825_024

8月19日に種蒔きした7種のうち6種です。古い種を使っているので発芽が悪く使えないのも有るようです。

20110825_021

20110825_022

8月22日に蒔いた6種のレタスや野菜類です。種から3日目やはり新しい種は発芽が良いようです。10月になればにぎやかになるでしょう。 新しい栽培方法を取り入れますので、ご期待ください。 横着爺さん益々横着になり新しい事を発見しております。

| | コメント (0)

2011.08.24

トマトゴミ箱水耕栽培 大収穫

20110823_055 昨日、夕方の収穫です、涼しい日と雨のため収穫はお預けでした。23日の収穫です。トマトは今年最高の収穫です。ゴーヤも数本となりました。キュウリは手の届かない高い所に写っています。このキュウリも脚立を使ってしゅうかくしました。

20110823_050

| | コメント (0)

2011.08.23

トマトゴミ箱水耕栽培 まだまだ収穫は続きます。

20110823_018

今年のトマト水耕栽培は、ミニトマト、中玉トマト、大きなトマトがビーフステーキと云う種からの栽培。

20110823_019 大きなトマトは直径10センチ弱、食べておいしく肉厚もあり、種が少なく、ミニトマトの種の数より少ない、非常に甘く酸味が弱く、非常においしかったトマトです。種を確保し来年は、脇芽の整理を良くして、数を多くしたい。一株で10個以内で、青い玉のうちから虫が食いこみ、だいぶだめにした。

20110823_041

今日の軒下茶うだまトマトとミニトマトの様子。まだまだ元気に見えるが下の方は葉がだいぶ傷んできている。上の方では脇芽も盛んに発生、黄色い花が沢山つけている。各写真クリックで大きくなります。

| | コメント (0)

秋に向けてのレタス栽培 7種の種蒔きに続いて6種の種蒔き

19日に7種のレタスと野菜の種を蒔きましたが、種が古く発芽もよくなく、22日に6種の種を新たに購入し、スポンジ培地に種を蒔きました。

20110823_004

20110823_005

20110823_006

19日に蒔いた7種の種、4日目です、チマサンチュだけが良く発芽しているが、他の種はむらがあり、まるで発芽ゼロの物もある。写真クリックで大きくなります。

昨日ふら他に購入した6種の種蒔き、まだ一日目

20110823_008

20110823_015

20110823_016

20110821_014

ほとんどの種は、今年の5月種メーカーが発芽試練済みの種でした。たぶん発芽が良いと思います。この後の気候も平年並みを願ってます。残暑が長引けば夏の栽培と同じように徒長気味になるのが心配です。

| | コメント (0)

2011.08.19

秋に向けてのレタス栽培 7種の種蒔き

20110819_009

20110819_010

20110819_011

20110819_013

20110819_014

20110819_015

20110819_016

20110819_017 しばらくレタス、葉野菜の種蒔きを控えておりました。今朝の気温は30度以上もあり暑い気温の高い朝でした。所が昼を過ぎひさしぶりの雨、急に気温が下がって10度位いっきにさがりました。 種蒔きのタイミングを待っていましたが 今日七種の種を蒔きました。この種全て昨年の物、発芽が危ぶまれますが、発芽が悪いものは、種の発売を待ってゲットして新たに種蒔きとなります。写真クリックで大きくなります。

| | コメント (0)

インゲンのお茶パック栽培 ジャックと豆の木です

20110819_019  20110819_020 8月11日 お茶パックに白いパーライトを入れセリーナ―の種を一袋二粒ずつ入れ、パーライトを被せ今日で8日目です。もう何度も栽培しているインゲンです、ハガキ2枚の面積の栽培方法ですが、ですが沢山のインゲンが収穫できます。

| | コメント (0)

2011.08.18

トマトゴミ箱水耕栽培 まだまだ旺盛です。

20110818_018

20110818_019 まだまだ元気なトマトゴミ箱水耕栽培、脇芽も旺盛に、新しく花も咲き蕾となり上の方は小さな実がどんどん出来ております。この撮影後のトマト収穫です。明日は雨の予報も有り真っ赤にならないトマトも収穫しております。写真の他からのトマトも加わっています。写真クリックで大きな写真になります。

20110818_028

| | コメント (0)

8月18日 今朝の収穫

連日キュウリの収穫が続きますが、一旦息切れの様子、今朝の収穫はキュウリ2本、一本はヘボです ナスも昨日に続き2個と、縞うり2個でした。

20110818_006

縞うりはこれが最後でしょう。うどんこ病で白くなった葉を刈り取ったことが短命のようです。

| | コメント (0)

2011.08.17

100均の装置で作った夏野菜 大成功 !!

20110817_011 ゴーヤ、キュウリ、ナス、パプリカ 今朝の収穫です。全て100円ショップのザルやカゴ等を水耕栽培装置として作った夏野菜です。ナスは葉がだいぶ傷んでいるようですが又復活してきました、ひさしぶりの収穫です。 キュウリとゴーヤは緑のカーテンを水耕栽培でしてみようとネットを張ったのが良かったようです。

| | コメント (0)

2011.08.16

インゲンのお茶パック栽培 ジャックと豆の木です

20110816_033 8月11日 お茶パックに白いパーライトを入れセリーナ―の種を一袋二粒ずつ入れ、パーライトを被せ今日で5日目ほとんど発芽、きれいな新緑の緑を表現しております。これを見る限り春の訪れのようです。残念ながら現在猛暑真っ盛りです。

20110813_019

20110814_006

種から2日目左側と3日目です。

20110815_010

20110816_032_2

種より4日左側と今日5日目です。これから一週間ジャックと豆の木のように成長が早くなります。

猛暑の中上手く育つでしょうか ?

| | コメント (0)

2011.08.14

トマト キュウリ ゴーヤの収穫

20110814_037_3 今日夕方、トマト収穫しました。軒下に3株のトマトそれに庭の雨よけピニールカバーに3株の水耕栽培分です。

20110814_003 今朝のキュウリの収穫分、ほとんど毎日1本から2本ですが、一度に6本収穫したことがあります。

20110814_005 ゴーヤは昼間の収穫です。ゴーヤジュースとして食べることが多くなりました。リンゴとゴーヤオリゴ糖をジューサーミキサーかけジュースとして、苦味がなぜか美味しく癖になりそうです。

20110814_011_2

20110814_029_2

20110814_019_2

| | コメント (0)

2011.08.12

室内でインゲン栽培

20110811_013

連日の猛暑、窓際の栽培も異常をきたしております、特にインゲンは葉が薄く枯れ始めてきています。特にガラスに当たっていた葉が痛みが激しいように見えました。

20110811_014 インゲンはもう少しの辛抱ですが、それまでは持ちそうも有りません。撤収して若いインゲンを食することにしました。

20110811_020

20110811_021 室内のテーブルで撤収です。炭を使った栽培とパーライトを使った栽培実験ですが、どちらも甲乙つけがたい成長でした。若いインゲンはてんぷらで食しました、やわらかく甘みがあり、店頭のインゲンと比べるとこちらが断然おいしいです。

| | コメント (0)

再度インゲン・サリーナ―の水耕栽培

20110811_023 午前中に撤収したインゲンのお茶パック栽培実験、パーライトともみ殻炭を使った栽培比較、成果は同じ結果として記しておきます。

20110811_027 今回は、お茶パック14袋、各袋に二粒のインゲンの種、新たに買った種で発芽率は心配ないと思います。

20110811_030 種を二粒ずつ、へそを下にして、上からパーライトをかけ被せ、水をサイドから注入、上のパーライトの湿りを確かめて、種蒔き完了、3~4日位で発芽が見られるでしょう。

| | コメント (0)

2011.08.11

キュウリ水耕栽培 次から次へとキュウリが・・・・

前回の記事も同じ、記事を書いていたら日付が変わっていた。

20110811_004

これまでのキュウリ栽培は、地這いキュウリ栽培、コンクリートの上でなすがまま、キュウリは採れたがほとんどがヘボきゅうり、今回は緑のカーテンでネットを張った、キュウリはほとんど真っすぐな形・・・・

20110811_008 一度にこれだけ採れたのは初めて、ほとんどがまともな形に、市場に出しても恥ずかしくない形になった。 100円ショップの水耕栽培は素晴らしい !!

| | コメント (0)

緑のカーテン キュウリ水耕栽培 1か月 確実です。

20110810_001

キュウリ2株の水耕栽培、7月8日に市販の苗を水耕栽培に変換、装置は100円ショップの縦型保冷パックと、小さな角型ザルをしよう、これに水耕栽培装置としてセットした。順調に成長すでに10本近く収穫済みです。各写真クリックで大きくなります。

20110810_004

20110810_005

裏側からの写真、何本ものキュウリがぶら下がっています。数万円する水耕装置でもつた類は難しい栽培。装置一式200円でこれだけ楽しむことができます。

20110801_024

8月1日の写真です。保冷パックの中を覗いて見ると、百円ショップのザルにキュウリの苗がバーミキュライトに水きりネットに包まれただけ、これが水耕栽培の装置になります。保冷パックの底にはキュウリの根がいっぱい、遮光されて真っ白な根です。青いカゴは省略することも出来ます。

| | コメント (0)

2011.08.10

緑のカーテン ゴーヤ 1か月もたたないのに

20110810_017

緑のカーテン 苗から水耕栽培として始めて1か月過ぎたばかり、暑さに強いのが成長が早かった。

20110808_005 裏側から見ると沢山のゴーヤがぶら下がっています。すでに2回ゴーヤチャンプルでいただきました。

20110801_027

ゴーやの水耕栽培 100円ショップの縦型保冷パックを使っています。写真は2株のゴーヤが小さなザルに入って、両サイドから茎を出しています。 水耕栽培の装置はたったこれだけ、高価な水耕栽培装置よりはるかに性能は良い。シンプル イズ ベスト 故障はありませんが、水やりが大変になりました。給水タンクが必要です。

| | コメント (0)

2011.08.07

赤・黄ピーマン2個収穫

20110806_025

Img_0494 赤・黄ピーマン収穫しました。なぜか水耕栽培には合わないようです。ハバネロは100個以上とれた実績がありますが、ピーマンはなぜか経った2個ずつ実でした。

| | コメント (0)

2011.08.06

キュウリ ゴーヤの水耕栽培を動画でご覧ください

7月8日にキュウリ ゴーヤ 縞うり 苗を水耕栽培にセット

現在の様子を動画でご覧ください。 

| | コメント (0)

2011.08.05

トマトのゴミ箱水耕栽培を動画で

20110801_016

100円ショップのカゴを使ってトマトの水耕栽培、動画でご覧ください。現在トマト収穫の最盛期です。こんな小さなカゴで、2リットルのペットボトルと大きさをくらべてください。

| | コメント (0)

2011.08.02

トマトゴミ箱水耕栽培 収穫最盛期が続いてます

20110801_035

20110801_0361

20110801_0501 ゴミ箱水耕栽培から始った ザルを使ってのトマトの水耕栽培 今年はスタートを遅らせて始めました。最盛期が続いています。今日は思い切り赤くなったトマトをほとんど収穫してみました。ミニトマト、中玉トマト、大玉トマトです。上の写真は上の方と下の方を分けて撮ってみました。写真クリックで大きくなります。

20110801_0381_2

上の写真は軒下に3本の水耕栽培、他に雨除けピニールに3本の水耕栽培、他に雨ざらしで育てているトマトも有り、今日の収穫の全部です。雨ざらしのトマトは今日はほとんど収穫なしです。雨が当たるとトマトの実が割れるので赤みが出ると収穫し、室内で熟すのを待つからです。

| | コメント (0)

2011.08.01

蔓なしインゲン・セリーナ― 小さな鞘が沢山出来てます 8月1日

20110801_001 今日から8月です、すごしやすい気温で、我が家もクーラーなしで過ごせます。写真右のインゲン、6月からの栽培と違って室内窓際だけで育てています。草丈が前回と比べると倍近く高く育っています。先日7月28日の記事では花が咲いている写真を載せました。

20110801_031 その花からインゲンが出てきました。沢山の数です。残念ながら葉が付かれてきたようで、葉の色が心持薄く見え、ます。インゲンが10センチ位まで大きくなることを待っています。

以前にパーライトとバーミキュライトを現在の栽培と同じ方法で実験したことがあります。その記録をご覧ください。

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »