« お茶パックで栽培のインゲン (棒なり)鈴なりです | トップページ | 家庭野菜工場 夏に向けての決断です »

2011.06.08

ミナトベカナ お茶パックで成功 

Img_0112

防虫ネットカプセルで育てているミナトベカナがネットのネットの天井までとどいていたので引き出した、昨日は先の葉が曲がっている状態だったが一晩で全部伸びた。

20110607_017

20110415_038 昨年から実験中の栽培後の処理で家庭ゴミ処理として捨てられる方法としての栽培です。この栽培にはお茶パックを使うことに、スポンジ培地との間に椰子ガラ繊維と水苔(みずこけ)を刻んだものを使った。ブラコップはあくまで倒れ防止として支柱の役をする、根っこの下は5ミリ程度しかなく、土栽培で20センチ以上も土にもぐりこみどっかりと立てる状態ではない。栽培知識がなくてもご覧の通り土よりも確実に育てることができる。

|

« お茶パックで栽培のインゲン (棒なり)鈴なりです | トップページ | 家庭野菜工場 夏に向けての決断です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お茶パックで栽培のインゲン (棒なり)鈴なりです | トップページ | 家庭野菜工場 夏に向けての決断です »