« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011.03.30

いつでもレタス 軒下野菜工場 3月30日

20110329_007 軒下の様子です。厳しい寒さに耐えレタス達は元気に育っています。ザルを使っての水耕栽培、さらに新しい栽培方法を実験中です。

今日の軒下の様子を動画でご覧ください。いろいろな栽培は左袖のマイフォトから探してください。

いつでもレタスのブログを見るときは必ずトップページから見てください。カテゴリー別にみると表示まで時間がかかる時があるようです。

| | コメント (0)

2011.03.29

いつでもレタス 軒下(ベランダ栽培は)はレタスでいっぱいです。

20110329_011 家の中 窓際のレタスを全部撤収しました。外には棚いっぱいに密着して並べています。一部室内窓際に移動することにします。白い防虫ネットの中にも18層の成長中のレタスがあります。

20110329_009 26日に白いネットから出したレタス類です。急に大きくなった感じです。

| | コメント (0)

2011.03.28

横着爺さんの 覚え書きです

20110326_005

20110326_01020110326_011

白いネットの中で育つ六種類のレタスです。先日ネットから出して成長の様子を見てみました。

一枚目の写真横二列に並んでおります。上の段は、この栽培を考案した時よりのバーミキュライトを使ったおなじみの栽培です(八年目になります)。下の段バーミキュライトを使わない栽培です。下の段が成長が良いように見えます。下の二枚の写真は同じ種類のレタスを並べて比べています。バーミキュライトより成長が早いようです。六種類のレタスですがほぼ六種類とも良い結果です。しかし・・・・   葉がこっぷより飛び出すと成長が倍速モードになります。

| | コメント (0)

いつでもレタス ミナトベカナ物語 種から収穫、後始末まで

いつでもレタス 新しい栽培に挑戦しております 今回は「ミナトベカナ」をダスター(テーブル拭き レストランでテーブル拭きをしている所をみてアイデアが浮かびました) 百円ショップや家庭用品店で手に入ります。種まき後から移植~成長過程~比較栽培~収穫撤収~後始末 再利用出るもの各地方のごみ処理にしたがって全部処理できます。 

| | コメント (0)

2011.03.26

超簡単に野菜が室内で作れます 

東北地方の野菜が放射能で汚染されて食べられなくなっております。風評被害で食べられない野菜がどんどん増えております。 自分で室内で作れたらどんなに素晴らしいでしょう。昨年から今年にかけて室内で大型野菜の栽培実験をしました。一日だけの映像ですがブログの過去を見ていただければ室内でも野菜が作れることがわかります。デジカメで撮った映像です、見にくいことをご承知ください。

| | コメント (0)

いつでもレタス 白いネットから8層出しました

20110326_003 横着爺さん、最近ますます言葉を忘れブログもおっくうになってきました。アイデアは浮かんでくるのですが・・・ 写真は正直ですので写真を見て理解してください。  今日は左の棚の白いネット二つから出すことにしました。空いている中段に入れることにしました。

20110326_004

五層ありましたが虫の害もなくきれいに成長しておりました。空いた棚にとりあえず入れました。 ついでに右の三段の中断も出すことに、前回の記事サラダミックス5(ファイブ)3層です。

20110326_036_2

中央の棚に新しいネットから出されたレタスだけに集めました。青い水きりネットに入っていた幼いレタスを空いた白いネットにまとめることができました。いつもと同じように見えますが新しい栽培方法で栽培されております。各写真クリックで大きくなります。

| | コメント (0)

2011.03.23

レタスのスピード栽培

お茶パックを使って速成レタスの水耕栽培をしてみました。種まきは最悪の2月1日でした。種の袋には「春~秋にかけて25日で収穫と10センチになったら、抜き取って順次利用しよう」と表示されていました。最悪の季節に蒔いらどうなるのか、お茶パックにパールライトを使ってすいこうさいばいしてみました。20110322_004

Img_1358

今日の軒下全体の写真と2月1日にお茶パックにパ

ーライト種はじかまきしました写真です。各写真クリックで大きくなります。

20110216_073

20110216_074

2月16日にブラコップホルダーに入れ移植しました。

20110307_02120110323_011 左 3月7日の写真右が今日の写真 約2週間でこれだけ成長しました。袋の説明によりますと、今頃の大きさが食べごろです。もう少し大きくしてみます。 これから種をまけば一か月でここまで成長するかもしれません。

| | コメント (0)

まりちゃんのベランダ栽培 3月22日

まりちゃんのベランダ水耕栽培です。今回は12枚の写真を動画にしてみました。

| | コメント (0)

2011.03.21

窓際はレタスのカーテン状になっています

今日の窓際の様子です、この窓際大地震前には撤収して外の栽培から持ってこようと思っていた あの大地震長時間の停電と 野菜不足は免れられないと思い 大切に食べている 手前側は収穫されているのが分かる 地震後も成長続け 窓はレタスのカーテンとなっている 我が家は野菜不足の心配は免れている

Img_0805

| | コメント (0)

2011.03.20

土がなくても栽培できる 簡単野菜水耕栽培

20110320_002

昨年10月より新しい資材を探して実験栽培しております。いろいろと実験を重ねています、期待外れのもの、途中まで良かったり、用土に青カビや黒カビの発生があったり、 成長がまるで駄目だったり いろいろな実験をしております。落ち込んでブログも滞りがちにもなったこともあります。 現在進行中の栽培の様子です。ザルの中コップの下に注目してください。バーミキュライトを使っていない栽培層も見えます。デジカメのビデオ機能を使っていますのでそれなりの映像です、ご了承お願いします。

| | コメント (0)

2011.03.19

家庭野菜工場 土がなくても野菜はできます。

Img_0781 昨日は今年の冬一番寒い気温と同じくらい冷え込んだ、今日は一転4月並みの気温になりそうで各レタスを暖かい日差しに当てることにしました。棚中段より引き出し棚の前に、一月に蒔いたレタス達も大きくなってきました。

Img_0784

Img_0785

Img_0786

Img_0787

昨年12月頃の栽培より、半分は新しい資材(用土)を使った栽培を実験しております。栽培後の処理がどこの地域でもゴミの収集を受けられる資材を探しています。ネットの中はほとんどバーミキュライトやパーライトを使った栽培と同じように成長しています。

 レタスの詳しい栽培方法はこちらをご覧ください。 レタス水耕栽培毎日記録の詳細全て http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/retasu/index.html

| | コメント (0)

2011.03.16

家庭野菜工場 ミナトベカナ収穫

東北地方太平洋沖地震により 被災された皆様 そのご家族の方々に対しまして 心よりお見舞い申し上げます 一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます

いつでもレタスの横着爺さんは 相当のショックを受けています 地震の数日前に家内が足を滑らし後ろに倒れ 頸椎骨折で重傷とになっております 私の行動もだいぶ制限されております

大地震と家内の大けがでブログの投稿意欲がなく「いつでもレタス」ファンの皆様にご迷惑をかけております  写真だけでもと何度も記事にしかけましたが 下書きで終わっています。

今日の写真は数日前の写真 ご了承ください 写真の日付を参照してください

20110313_010 この写真上段左2層がミナトベカナです この一層を13日収穫しました

20110313_044_2

20110313_046 収穫したミナトベカナ この栽培はバーミキュライトを使ったいつもの栽培方法 収穫したミナトベカナは夕食と翌日朝の味噌汁の具となりました。買い出しに行けなかったのでちょうどよかったです やわらかく年寄りにはもってこいの野菜でした

| | コメント (0)

2011.03.14

まりちゃんのベランダ栽培 5回目

大地震のあとしばらくブログの更新をためらっていました。その間写真に撮ったのは昨日1日のみです。チョット精神的におかしくなっているかもしれません。

13日にまりちゃんより写真が送られてきました。いつでもレタスはマンションを想定して栽培もしております。まりちゃんの栽培はマンションでの栽培です。

Rimg0029

Rimg0037

Rimg0038

Rimg0039

Rimg0043

各写真クリックで大きくなります。

①外葉が黄ばんで来た新山東菜の収穫撤収をしました。1株は35センチ丈で葉の数も多く、2回分の味噌汁の具材や白菜の代用として使える便利な野菜です。

125日種蒔きのディルはハウス天井に付き、先端部分が折れ曲がり始めました。最低気温が7度を超える日が続けばハウスから出して栽培しようと思っています。

928日種蒔きのイタリアンパセリも切り取りが間に合わない位に生長し、ハウス天井に届く勢いです。 耐寒性に強いハーブなので、ハウスに入れることはないので、外に出そうと思っています。

928日種蒔きのみつばは丈が伸びず、水切りかごから出た根が1cm以上の厚さで、給水タンクのペットボトルの液肥量が少なくなると倒れてしまうので、そろそろ撤収しようかと考えています。今新たに種蒔きをしました。収穫できるのは5月末以降だと思いますが、その間香菜がないのは寂しいですが、種蒔き時期を逸し、残念です。

⑤液肥消費が増して来た菜類に給水タンクのペットボトルを設置しました。液肥消費量に応じて、大きさを変えていきたいと思っています。

| | コメント (0)

2011.03.10

室内野菜工場 3月9日

20110309_003 室内の写真はひさしぶりです 3月に入って初めてかもしれません だいぶ葉が少なくなり 茎も伸びているのも見えます 外の軒下は幼いレタスでいっぱいです ここの場所を整理して此処に持ってこようかと思います 外もだいぶ整理撤収しましたが まだまだ食べきれていません

20110309_018

20110309_021

今日は日中暖かったので保温のための水槽を清掃しました。清掃前と清掃後の写真です。普段見せない一部です。写真クリックで大きくなります。

| | コメント (0)

2011.03.09

トマト水耕栽培 今年はイチゴトマト

20110307_026

20110307_031

20110307_034

今年のトマト水耕栽培は イチゴの形のトマト 食べたところ非常に甘いトマトで酸味が少ない トマトというより果物のようだ  種を取ろうとしたところほとんど種が入っていない  1パック9個入っていたが取れた種が 9個全個から23粒 小さめのトマトは種がゼロのものが沢山あり 発芽すれば育つと思うが結果はお楽しみに  昨年はカンパリトマトに挑戦 大成功(昨年5月頃のブログを参考してください) 種の採取方法はどこかにアップしてあるはずです 現在深夜なので分かったらブログに記述します 

| | コメント (0)

2011.03.07

家庭野菜工場 3月7日厳しい寒さです、元気に育っています。

今朝、外出するときは13度の外気温、昼前に帰り、いま外に出てみると2度まで下がっています。そして冷たい北風が吹いています。東京の雪も積雪しているところもあるようです。

我が家の軒下の畑は畳一畳の面積、すっぽりとピニールに覆われ、温水のおかげで結露で真っ白になっています。

20110307_006

20110307_012_3

20110307_016

サラダレタスミックス5、サニーレタス、チリメンチシャ、サラダ菜、チマサンチュ、赤チマサンチュの五種混合の種、お茶パック栽培でうまくいっているようです。成長が他のレタスと一緒に蒔いた中で一番早いようです。五種とも同じ速度で成長してくれればよいのだが ?  寒い中ネットから出して撮影しました。

| | コメント (0)

2011.03.06

家庭野菜工場 春バージョンに移行中です 緑がきれいです。

20110306_016_2

軒下ベランダ栽培の様子が変わりました。 1月19日にスポンジ培地に蒔いた7種の種のうち6種を昨日と今日栽培層に移植しました。各種12ブロック、半分すつバーミキュライト、後の半分を実験栽培にしました。

20110305_002

20110305_003

20110305_016

20110306_013_2

4枚目の写真が実験栽培、5枚目はバーミキュライトを使った従来の栽培です。左はバーミキュライトを一切使わない方法。見た目は全く同じに見える。

20110306_002_2

真冬を越してできたミナトベカナ、淡い緑がきれいです。左側は蕾が見える。

| | コメント (0)

まりちゃんのベランダ栽培 4回目 春の芽吹き 

まりちゃんのベランダ栽培 四回目になりました。昨夜写真が送られてきましたので紹介します。前回2月25日の記事は主に棚の様子など映っていました。今回は今年に蒔いた種かコップの中で成長している様子をご覧ください。

Rimg0037_2

Rimg0038

Rimg0041

Rimg0040

1月31日蒔いた種も1カ月でここまで成長しました。厳しい寒さに耐え成長しました。トレーのコップ1個分開いていますが、留守が多い家庭のため補給タンク置くスペースをあらかじめ確保しているようです。各写真大きくすることで何の苗かタグを読めると思います。ヨーグルトの空きパックはミナトベカナです。大きくするため用土をやや多めにしているようです。

まりちゃんのベランダ栽培 四回目になりました。昨夜写真が送られてきましたので紹介します。前回2月25日の記事は主に棚の様子など映っていました。今回は今年に蒔いた種かコップの中で成長している様子をご覧ください。

Rimg0039

Rimg0032_2

5枚目は万能小ねぎ6枚目は新山東采昨年からの栽培になります。 7枚目は青しそ8枚目は蕪です、発芽して本場が見えてきました。さあ ! これからが家庭菜園の季節です。種をまけばどんどん発芽する季節です。

Rimg0034

Rimg0035

| | コメント (0)

2011.03.04

プランター栽培で、栽培後の土処理解決について、

20110304_011

20110304_013

久しぶりの太陽です。でも気温は今年で一番低いような感じです。日中でも暗い日が続き成長が止まったかのようですが、白いネットの中はきれいな幼いレタスが元気にしていました。写真は今日の正午ごろです。

20110304_015

20110304_016

今日の写真は新しい栽培方法とバーミキュライトを使ったこれまでの栽培方法と比較しながら実験栽培です。昨年メールで「いつでもレタス」さんは栽培が終わった後のバーミキュライトやパーライトをどのように処理していますか ?  これまでプランターで土栽培していましたが栽培後の土の捨てるところがなく、ごみ処理として不燃ごみにも当たらず困っています。その様なメールでした。 いつでもレタス式では一応その問題を解決していますが、量が多くなると困るのではないかとおもっておりました。  その難問を解決すべく新しい栽培方法の研究と実験を昨年秋から始めていました。 幾つかの栽培実験で成功しております。現在のこの写真の比較栽培が同じ成長過程が同程度ならばブログにて記事にしたいと思います。写真7枚目上列三層と下列三層は現在ほとんど同じ成長です。 一部写真が大きくなりません、ご了承願います。20110304_017

20110304_019

20110304_039

20110304_012_3

| | コメント (0)

2011.03.02

パッションフルーツとパパイヤ

20110302_017

20110302_019

パッションフルーツとパパイヤの実が手に入りました。パパイヤは栽培経験あります(収穫まで至らず) パッションフルーツは初めての栽培になります。まだどちらも完熟まで日にちがかかりそうで、暖かい部屋で完熟を待ちます。種の取り方から掲載したいと思います。 沖縄の市場で娘が買って送ってくれました。値段の安いこと、野菜売り場で買ったそうです。

| | コメント (0)

2011.03.01

いつでもレタス、新しい栽培に向けて実験中です。

昨日に続いて今日も寒い日です。昨日は一枚の写真も撮らず終わりました。すっぽりとピニールに覆われて結露がいっぱいです。 今日の写真です。

20110301_001_220110301_003_2

20110301_011

20110301_012_2

20110301_013

20110301_014

簡易ビニールハウスの棚で育っているレタス類は全て100円ショップのザルとトレーが一組のものが使われており、片手で簡単に持つことができます。

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »