« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010.12.31

12月31日現在栽培中の全てです。

Img_066812月31日栽培中の全てです。一部写真が小さいのがあります。 次をクリックしてください。↓

http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/20101231_/index.html

| | コメント (0)

2010.12.29

軒下の家庭野菜工場 2010年年末の様子です。

Img_0588軒下のベランダで野菜栽培です。ここから二世帯7人分二日分のレタスを収穫したばかりです。ほとんど減っているとは見えません。白いネットの中は次のレタスが育っています。写真クリックでもっと大きくなります。

| | コメント (0)

室内栽培の高菜 収穫し撤収しました 大成功です

Img_0517室内で高菜の水耕栽培しておりましたが、これ以上大きくならない様子、周りのはから枯れ始めが始まりました。このままでは食べる分が少なくなりそうです。撤収して水洗い、みそ汁なり お新香などにして食べることにします。

Img_0527高菜の栽培層ごと 新聞紙を広げた上に、広げた新聞紙が隠れるくらい葉が広がっています。

Img_0530根本から切って 新聞紙の上に、室内栽培でこれだけ育つとは、予想以上でした。素人でも百円ショップのザルでいろいろな野菜栽培ができることになります。

Img_0536流しの中に入れると流しが一杯になりました。大型の葉もの野菜が室内で栽培できることが証明されました。  もちろん農家の方が広い農地で作る高菜にはかないませんが室内でこれだけ大きく育てば十分です。

| | コメント (0)

2010.12.25

家庭軒下野菜栽培 12月25日

Img_0411_2

軒下の野菜レタス・野菜栽培の様子です。昨日は朝より夜まで不在でインターネットも水やりもお休みでした。今日ピニール開けてみましたがどれも異常なく、液肥もほとんど減った様子はありません。

| | コメント (0)

2010.12.23

家庭野菜工場 窓際栽培12月23日

Img_0374家庭野菜工場、今日の様子です。室内の窓際で野菜ができないかと考えてから、この場所でいろいろな野菜の栽培を試しております。真冬の現在立派に育っています。大根も試していますが装置がお茶のパックでは無理があるようです。

Img_0372_1

高菜は丈が37センチ葉幅が14センチと予想以上に育っています。種から室内だけで育ちました。お茶パックは素晴らしい水耕栽培装置の1つです。

Img_0357_2

Img_0360

下の段、二つはチリメンチシャとマノア(げんこつ大の半結球レタス) です。途中まで軒下の防虫ネットの中で育てました。

| | コメント (0)

石川県の皆様にお知らせです。「いつでもレタス」がテレビに出ます

石川県の皆様、石川テレビに私が出演します。

12月25日 15時~16時 にエコ特集番組があるようです。

 番組名は『エコ時代に生き抜くかしこい方法』 

私の出演の様子は、わざわざ石川県より我が家(横須賀市)にきて収録しました。

時間的に沖縄より遠いです、前日から横須賀に入り、泊まりがけで収録したものです。

石川県の人で時間のある方はぜひ、ご覧になってください。

我が家では石川テレビは見られません。見た方はご一報お願いします。

Img_0464

収録当時の写真がほとんどなく、かろうじてカメラマンが準備中の写真がありました。日陰をみると10時前の写真です。収録日がわかると思います。

| | コメント (0)

2010.12.21

家庭野菜工場 レタスがいっぱいで缶詰状態です

Img_0344家庭野菜工場、棚いっぱいに詰めました。

Img_0332

Img_0076

12月2日にスポンジ培地に蒔いた6種のレタスの種(1つは11月末) 2週間を目途にしていたが、昨日残りの4種の移植が完了しました。置く場所もなくこれまでの場所に詰め込んでしまいました。10月に蒔いたレタスが食べごろです。食べても食べても減る様子はありません。右側小さい棚にの防虫ネットに昨日移植した幼いレタスが入っています。各写真クリックで大きくなります。  下の写真右がネットに入ったレタスの苗、右は豆腐の空タッパー育苗中のレタス、14日の写真です。

レタス栽培方法を詳しく知りたい方はこちら→ レタス水耕栽培毎日記録の詳細全て をご覧ください。http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/retasu/index.html  他の栽培は左袖のマイフォトより見ることができます。

私の栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。簡単な基本がわかれば好きな植物の栽培できます。これまで発刊された菜園誌や専門書にも書かれていない栽培方法です。家庭菜園ド素人が考え出した確実に栽培・収穫出来る画期的な栽培方法です。

いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培 

| | コメント (0)

カリフラワーに続いてブロッコリーも 蕾が・・・

Img_0323

Img_0326

一昨日カリフラワーの蕾を発見と書きましたが、一足先にブロッコリーに蕾が付いていたようです。ブロッコリーは私の目の高さより上にあり、葉に隠れて見えませんでした。各写真クリックで大きくなります

Img_0327

| | コメント (0)

2010.12.19

テレビ朝日スクランブル! で使ったカリフラワーに蕾が・・・・

Img_0229

Img_0230

10月8日テレビ朝日で私の栽培方法が放送されました、その時に使われたカリフラワーに蕾が付いているのを発見しました。まだまだ小さい蕾ですが、他も蕾が隠れているようです。各写真クリックで大きくなります。

| | コメント (0)

アイスプラント ヨーグルトのピンで水耕栽培 出来てます

Img_0210_2

Img_0213

Img_0219アイスプラント ヨーグルトの空きびんで水耕栽培しています。ここまで育ちましたが、葉の厚みがあり、普通のレタスの葉より重量があり、トップヘビーになっています。スポンジで茎の部分を支えていますが、倒れても又上に向かって伸びています。食べてみました、少ししょっぱい感じですが葉の根元付近が塩気がおおいかんじです。とり肉を食べた感じもします。各写真クリックで大きくなります。

| | コメント (0)

2010.12.18

冬の家庭野菜工場 順調です。

Img_0188_2

Img_0187_2

Img_0189

我が家の軒下野菜工場の様子です。今年の夏から秋にかけて記録的な猛暑で、レタス栽培も苦戦しておりました。冬季に入り天候も安定したようです。軒下ベランダ野菜工場も緑いっぱいです。次から次と種からの栽培が活況となり、レタスに不足することなく食卓を 飾っております。各写真クリックで大きくなります。

| | コメント (0)

2010.12.15

秋から冬のレタス水耕栽培きれいにできました 1

Img_0064この写真は昨日14日の撮影です。

Img_0130_2

中央と右の棚上段の防虫ネット三つからレタスを取り出しました。6層 のレタスです。どれも虫の害もなくきれいにできました。

| | コメント (0)

秋から冬に向けてのレタス栽培きれいにできました 2

P1020174_3

P1020175_3

P1020176_2

P1020177

P1020186

P1020187今日防虫ネットから取り出したレタス6種です。どれも虫一匹も見えず、満足にできました。 ガーデンレタスミックス、リバーグリーン、チマサンチエ、チリメンチシャ、サニーレタス、マノアの6種です。

| | コメント (0)

2010.12.14

家の中で高菜栽培 家の中で水耕栽培

Img_0062家の中窓際で高菜栽培を実験しております。お茶パックとバーミキュライトで栽培しており、ブラコップを倒れ防止に使っています。草丈が大きいもので40センチになっております。日差しが少ない場所でもこれだけ成長しました。

| | コメント (0)

2010.12.12

家庭野菜工場 ミニ青梗菜 一部収穫

Img_0015

Img_0051_2

Img_0052

Img_0058

ミニ青梗菜 二層のうち一層分収穫しました。コップの助けを借りてきれいに出来上がりました。寒い季節でも虫はいるものです、台所できれいに流し落しました。各写真クリックで大きくなります。

| | コメント (0)

2010.12.08

家庭野菜工場 冬でも大丈夫です。

Img_0837_2

112月8日 冬の到来です。「いつでもレタス」式水耕栽培はこれからが本領発揮します。現在葉レタスは最盛期です。9月種まきのレタスはまだまだ元気ですが、10月に蒔いたレタスは防虫ネットいっぱいになったのもあり、そろそろネットから出さなければなりせん。

Img_0808_2

Img_0809_2

Img_0810_2

Img_0811_2

Img_0812_2

Img_0817_2

Img_0818

Img_0819_2

Img_0820_3

Img_0821_2

Img_0822_3

Img_0851

Img_0850

Img_0849

Img_0847

Img_0807

現在軒下で栽培中のレタスや野菜を並べてみました。先日スポンジ培地から防虫ネットに移されたものは外してあります。他に大根、カリフラワー、プロっ子リリーも成長中です。各写真クリックで大きくなります。

| | コメント (0)

2010.12.06

軒下の野菜水耕栽培全景です。

Img_0790 冬の野菜水耕栽培、今日の写真です。寒さに負けずドンドン・グングン成長します。100円ショップのザルが水耕栽培装置となります。

Img_0792_3

| | コメント (0)

2010.12.05

家庭野菜工場 お茶パックで大根栽培

Img_0665

聖護院大根を水耕栽培で栽培できないかと挑戦しています。初めてですので成功するとは限りません。写真は12月4日現在のものです。

Img_0668_2

お茶パックで育つかも知れないと思い実験しております。

Img_0671_3

プラスチックコップ越しの写真でボケていますが、根元が太くなってきました。

Img_0440

10月10日にお茶パックに移植した時の写真です。2か月でだいぶ成長するようすです。ブラスチックコップはあくまでお茶パックが安定するためのホルダーです。

| | コメント (0)

2010.12.03

家の中で高菜の水耕栽培 こんなに大きくなりました。

Img_0616

我が家の窓際水耕栽培、ほんの小さな出窓です。ここで高菜と大根(聖護院)野菜とレタス四種が栽培されています。レタスは九月の残暑が厳しい時の苗で正常には育ちませんでした、でもこれだけ大きく育ち、ときどき収穫していてもほとんど減った様子はありません。

Img_0613

ずいぶん大きく育ち、葉の重さで葉が倒れています。そろそろ撤収収穫して、次のレタスが並ぶことになります。上の段右の高菜も十分すぎるくらいに育ちました。 家の中で種からここまで育つとはすごいです。

| | コメント (0)

真冬のレタス栽培 種から栽培しよう

Img_0629

真冬に種からレタス栽培します。昨日五種の種を豆腐のタッパー 等スポンジ培地に蒔きました。翌日の今日すでに発芽が始まっていました。

Img_0619_2 下の段にクリーム色の箱(バンジュウ)二つ重なって上の箱に半透明の蓋つきの箱があり、この箱の中で発芽させる事にしました。下のバンジュウの箱の中には24度に設定された生ぬるい水が入っており、その上の半透明の箱の中は発芽温度が合っていたのと思います。

Img_0620_2

Img_0623

昨日蒔いた種、五種類 みなとべかな がはっきりと発芽がわかる。他の種類は写真ではわからないが細い根がスポンジに潜り込始めている。

レタス栽培方法を詳しく知りたい方はこちら→ レタス水耕栽培毎日記録の詳細全て をご覧ください。http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/retasu/index.html 

私の栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。簡単な基本がわかれば好きな植物の栽培できます。これまで発刊された菜園誌や専門書にも書かれていない栽培方法です。家庭菜園ド素人が考え出した確実に栽培・収穫出来る画期的な栽培方法です。

いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培 

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »