« 家庭菜園 窓際栽培 野菜工場に成ります | トップページ | 家庭菜園 野菜工場はベランダでも出来ます。 »

2010.10.22

じゃが芋の水耕栽培実験 2回目は成功するか?

Img_0848

じゃが芋の水耕栽培、じゃが芋の水耕栽培は今年の春に続いて2回目です。8月の中頃種芋を発芽の為セット、9月1日にじゃが芋が苗になった時に 写真のカゴに移、それから連日の猛暑、茎は伸びるも脇芽が出ないでヒョロヒョロの状態、春の時はこんもりと葉が生い茂ったが、今回の分は調子が悪い、蕾も見えたが花は咲かず、この中の数カゴにじゃが芋が出来ていたら小さくても成功としたい、春先のじゃが芋水耕栽培がマグレでないことを証明したい。 

Img_8337

Img_8349

Img_8346_3

Img_8355 9月1日にカゴに移植当時の写真、発泡スチロールの容器の容器の中で発芽する方法とザルとトレーにバーミキュライトに芋をおき発芽させる方法をとった。カゴはダイソーの百均のカゴ、バーミキュライトと椰子殻繊維の混合、パーライトだけのもの、パーライトと椰子殻繊維の混合、市販の野菜用土も 使って実験しています。

|

« 家庭菜園 窓際栽培 野菜工場に成ります | トップページ | 家庭菜園 野菜工場はベランダでも出来ます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家庭菜園 窓際栽培 野菜工場に成ります | トップページ | 家庭菜園 野菜工場はベランダでも出来ます。 »