« 家庭野菜工場 台風14号の為避難です 9月30日 | トップページ | 家庭野菜工場 日記11月1日 »

2010.10.31

家庭野菜工場 日記  暮れ、正月用レタスを移植しました。

Img_1089 台風14号が上陸することなく通過してゆきました。被害は水耕栽培のシシトウが倒れただけでレタスや野菜類は室内に避難したためなんの被害もありませんでした。早速簡易ビニールハウスのビニールをセットして、室内から軒下の棚に戻しました。

Img_1079 窓際に6種のレタス苗が、移植予定が台風のため二日ばかり遅れて今日移植しました。

Img_1113 すでにコップの加工も終わっており、移植作業は2時間ほどで完了しました。今回は移植しても栽培層の置く場所がなく栽培層はB5サイズのザルとトレーを使いました。一組の栽培層に12カップずつ入ります。最近使っている栽培層は6カップしか入りませんので半分の栽培層で済みます。

Img_1129 マノアとチマサンチュです。日照が少なかったためどれも徒長気味です。

Img_1130 チリメンチシャとサニーレタスです。

Img_1131ガーデンレタスミックスとリバーグリンです。リバーグリンは発芽率も悪く苗の育ちが悪く、8株分しかなく、チリメンチャ4株入れました。

窓際の6種のレタス移植は完了しました。今日、移植したレタスが暮れと正月用のレタスとなるかもしれません。

Img_1133 移植作業が終わって軒下の棚に納めました。だいぶ窮屈にみえます。

冬対策は12月に入ってから予定しています。レタスの種からの栽培方法は レタス水耕栽培毎日記録の詳細全て をご覧ください。

|

« 家庭野菜工場 台風14号の為避難です 9月30日 | トップページ | 家庭野菜工場 日記11月1日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家庭野菜工場 台風14号の為避難です 9月30日 | トップページ | 家庭野菜工場 日記11月1日 »