« 家庭菜園を家の中で 色々な野菜が作れます | トップページ | 家庭野菜工場 日記 6.2日 に蒔いたレタスの種はここまで育ちました。 »

2010.06.24

メタボGパンから メタボジャガ芋が出来ました。

Img_7149 使い古しのGパンを使ってジャガイモ栽培、庭で何回かトライするも栽培はいまいち、今回はGパンの腰の部分を使って栽培してみた。88センチの腰回り、メタボなGパンでメタボに育つことを願っていた。今日は収穫記です。

Img_7154 まず、葉の部分を茎の根本から取り去ります。

Img_7162 用土を丁寧に刷毛で取り除きます。細長いジャガ芋でメークインのようです。ノギスで長さを見てみると10センチ以上もあるメタボに育っています。まるまると太っています。

Img_7169 用土を取り去る為に社会の窓、チャックを開けます。

Img_7184

大まかの用土を取り除いて持ち上げて見ました。茎から根の部分はこんな状態です。小さいジャガ芋がコロコロと落ちていきます。

Img_7198

根の部分から全部取りました。普通の大きさのジャガ芋が小さく見えます。

Img_4263

4月4日、台所の野菜籠に小さな芽が出始めたジャガ芋1個を発見、最初はここから始まりました。

このジャガ芋栽培、肥料もレタスやトマトと同じ希釈液、この方法(ザル)を使って栽培すれば、どこでも栽培出来ることになります。屋上やベランダ、世界中の畑がない所でも、狭い場所でも、ザルを置く隙間があれば食料として誰でも栽培出来ることになります。

|

« 家庭菜園を家の中で 色々な野菜が作れます | トップページ | 家庭野菜工場 日記 6.2日 に蒔いたレタスの種はここまで育ちました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家庭菜園を家の中で 色々な野菜が作れます | トップページ | 家庭野菜工場 日記 6.2日 に蒔いたレタスの種はここまで育ちました。 »