« | トップページ | »

2010.05.07

家庭野菜工場日記 5.7 こんな所で野菜栽培が出来るんだ!

Img_5411 南東側と南西側との角出窓、80センチ弱の二段の棚、ここでレタスや野菜の栽培、いろいろな野菜が作れます。「栽培」よりも「作る」と表現があうみたいです。百円ショップのザルが畑、「畑」というより「水耕栽培装置」    このザルが立派な装置です。5月1日に蒔いたレタス種は右下に、水位はどれもザルの下迄に、これで根腐れは発生しません。

Img_5421 種から6日目、白い豆腐のタッパーにはチリメンチシャ左8ブロックとグリーンウエーブ右8ブロック、1ブロックに2粒ずつ蒔いたので全ブロック使えそうです。緑の連結ポットにパーライトはガーデンレタス・ミックス、1ブロックに10粒くらい蒔いたが発芽率がわるいようです。写真クリックで大きくなります。写真を見て頂くと構成と原理が良くわかると思います。先日4日の記事も参考にしてください。書籍「いつでもレタス」に詳しく書いております。

チマサンチュのような葉レタスの栽培は レタス水耕栽培毎日記録の詳細全て http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/retasu/index.html ご覧ください。

 私の栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。簡単な基本がわかれば好きな植物の栽培できます。これまで発刊された菜園誌や専門書にも書かれていない栽培方法です。家庭菜園ド素人が考え出した確実に栽培・収穫出来る画期的な栽培方法です。

いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培 

ハイポニカ肥料を使ってみたい方は、私のショップにておわけしております。本業としておりませんので、ハイポニカ肥料と書籍『いつでもレタス 横着じいさんの超かんたん水耕栽培』だけの小さなショップです。http://www.letas.jp/ 最初はスポンジ培地も一緒にご注文下さい、

|

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« | トップページ | »