« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010.05.31

いも類の水耕栽培 ジャガイモと里芋

Img_6226

ジャガイモの水耕栽培、Gパンを使って水耕栽培、見るからに水耕栽培とは言えないかもしれません。でも、私のレタスの水耕栽培と同じ原理です。いもの出来る部分にどうしても用土が多く必要になります。肥料はハイポニカ500倍希釈液でレタスやトマトと同じ希釈率です。すっかり葉の部分が大きくなり支柱を必要としています。

Img_6229

芋類を水耕栽培する人が未だほとんどいないと思います。写真は里芋べにあずまです。これでは里芋の出来る容量が小さいかもしれません。このザルも百円ショップの取って付きザルです。去年このザルでトマト水耕栽培しました。里芋栽培はだいぶ長期戦になりそうです、真夏の暑い時期を超さないと芋にありつけないようです。上の写真ジャガ芋も最初はこの様なザルから始めました。 この栽培方法で芋類が出来るならば、室内の温度管理と人工光が出来れば畑でなく工場で栽培出来ることになります。すでに野菜工場は大企業が進出しております。

| | コメント (0)

カンパリとトマト 水耕栽培記録 3..31

Img_6223

 今年もゴミ箱を使った栽培をしています、別にゴミ箱にこだわらなくても百均の籠をを使えば誰でも水耕栽培を出来ます。写真ではゴミ箱二つがあります、右側がカンパリトマトです。だいぶ茎が太くなり、脇芽も旺盛に出しています。左側ピンポン球サイズの横浜新撰組トマトです。09ゴミ箱トマト水耕栽培 http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/09tomato/index.html

| | コメント (0)

チマサンチュ 種蒔きから3日目 ロケに使われました

Img_6220

26日チマサンチュの種蒔は夕方でした。市販のスポンジを20~25ミリ角にブロック状に、いつものスポンジ培地と同じように種蒔きしました。今日で6日目双葉になり茎もしっかり伸び根もスポンジに潜り込んでいるようです。これはテレビのロケに使われ私と局アナ(男性)と一緒に蒔いたものです。近いうちに皆様にお目にかかると思います。

| | コメント (0)

三浦半島の天気 5.月31日 晴 降水確率 10% 明日 0%

予想最高温度 20度 最低温度 13度 

| | コメント (0)

2010.05.29

Img_6122

しばらく続いた4月の異常気象、3月と4月に蒔いたレタスもほとんどが徒長気味に育ち、2月に蒔いたレタスが面目を保っていました。5月の初めに不良分と成長不良を撤収するつもりでいましたが、某テレビ局からロケをしたいと連絡が入り、少しでもにぎやかな絵になればと思い撤収を延ばしておりました。室内の分は二層残しました。26日にロケも無事に終わり、撤収となった。

Img_6113

軒下ベランダ棚栽培も一層残し撤収しました。上段にあるのは今日防虫ネットから出したもの、葉はでかく大きくなっているが、低温のため茎が弱く葉の重みに耐えられず、倒れてしまいます。すっかり空っぽになった棚、ネットの中も成長が悪いのが多い。

Img_6105Img_6101

二日かがりで撤収した栽培層と収穫したレタス、レタスはほんの一部、葉が大きく育ち美味しそうです。各写真クリックで大きくなります。とりあえずアップしておきます。

| | コメント (0)

チマサンチュ 種蒔きから3日目

Img_6107 26日チマサンチュの種蒔きしたときは夕方でした。市販のスポンジを20~25ミリ角にブロック状に、いつものスポンジ培地と同じように種蒔きしました。今日で3日目しっかりと芽が出てきました。この種蒔きの様子はいずれ皆様にお目にかかると思います。

| | コメント (0)

2010.05.24

里芋 かご水耕栽培で

Img_5930

さといもを水耕栽培で、市販のポットに入った里芋の苗、買ってきた時は芽を出し葉がないときでした。しばらくポットに入れたまま、ハイポニカ肥料に底を浸けておいた。一枚葉が出たところで、百円ショップの籠へ、使用した用土はバーミキュライトと椰子殻繊維半分ずつ、移植したら急に葉の数が多くなった。里芋を水耕栽培で育てる人はほとんどいないと思います。先日のジャガイモも同じ状態、肥料はハイポニカ任せです。

Img_5701

買ってきた当時の里芋の苗、収穫は九月以降のようで長期になる。

私には、里芋を育てる知識もない、ポットから抜いたままの状態で移植した。

| | コメント (0)

三浦半島の天気 5.月24日 雨 降水確率 100% 明日 10%

予想最高温度 22度 最低温度 15度 

| | コメント (0)

2010.05.23

レタス水耕栽培 種から4日目

Img_5909 種を蒔いてから9日目です。発芽するまでにちょっと時間がかかりましたが、やや順調です。特命は後日わかると思います。当日まであと数日これなら十分つかえそうです。

チマサンチュのような葉レタスの栽培は レタス水耕栽培毎日記録の詳細全て http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/retasu/index.html ご覧ください。

 私の栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。簡単な基本がわかれば好きな植物の栽培できます。これまで発刊された菜園誌や専門書にも書かれていない栽培方法です。家庭菜園ド素人が考え出した確実に栽培・収穫出来る画期的な栽培方法です。

いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培 

ハイポニカ肥料を使ってみたい方は、私のショップにておわけしております。本業としておりませんので、ハイポニカ肥料と書籍『いつでもレタス 横着じいさんの超かんたん水耕栽培』だけの小さなショップです。http://www.letas.jp/ 最初はスポンジ培地も一緒にご注文下さい、 

| | コメント (0)

家庭菜園 ニンニク栽培 6日目 

Img_5918

台所の野菜かごに萎えたニンニク2個、一見どう見ても食べて美味しそうに見えないニンニクに見えた。

そんなニンニクが元気に甦り芽ニンニクや葉ニンニクに変ぼうするところです。6日目でここまで成長しました。一週間で芽ニンニクに三・四週間で葉ニンニクになるでしょう。芽ニンニクは(姫ニンニク)として高級食材として市場で評判の新食材です。高いですよ!

ニンニクは一年かけて栽培する野菜です。それを一週間から1ヶ月で栽培して新たな野菜として生まれ変わります。水だけで栽培出来ますので皆様もどうぞおためしください。ニンニクは農薬処理していないものを選んでください。(姫ニンニク)で検索して見てください。すばらしい食材であることがわかります。 ニンニク栽培 室内実験http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/ha_ninniku/index.html 以前室内で栽培実験した様子があります。参照してください。

| | コメント (0)

三浦半島の天気 5.月23日 雨 降水確率 90% 明日 70%

予想最高温度 19度 最低温度 17度 

現在小雨、これから大雨の予報

| | コメント (0)

2010.05.22

トマトゴミ箱水耕栽培 5.22 カンパリトマトに花が咲きました

Img_5869 今日からイタリアントマト仲間入りです。左からカンパリトマト、横浜新撰組とまと、イタリアンカラフルプチトマトフェローこの3種類は自分で食べたトマトばかり、カンパリトマトは最高級のトマトの部類、果たして買ってきたようなトマトが作れるでしょうか?

Img_5857

カンパリトマトに花が咲きました。つぼみも沢山ついてます。脇芽も旺盛に沢山つけてきました。私の栽培方法では脇芽をそのままに育てます。

これまでのトマト栽培記録→ご覧ください

2009年は 09ゴミ箱トマト水耕栽培

2008年は a トマト横着な水耕栽培

2007年は ごみ箱トマト水耕07

2006年は 2。ゴミ箱水耕栽培記録 

| | コメント (0)

ジャガイモがGパンはいて育ちます

Img_5863

Img_5865 Gパンでジャガイ栽培、だいぶ強い風雨にさらされ倒れかかりましたが支柱で支えることが出来ました。花の数も増え葉も大きく色つやも良さそうです。肥料はハイポニカ肥料のみの栽培、果たしてジャガイモは作れるでしょうか。

| | コメント (0)

2010.05.21

家庭野菜工場 日記 5月21日 異常気象の影響か でも出来ました

Img_5834

窓際でレタス栽培、カーテン越しの写真です。今日は気温が25度を超え夏日になりそうです。少しばかり日が当たる時間になりました。9時全体に日が当たるのは2時間ばかり11時になると蔭に入り始まります。その後は空の光を受け育ちます。

Img_5837

暖かい日が続くと成長が早く棚の下のレタスは上の棚に当たっています。

Img_5311 5月3日の写真です、約3週間で上の写真になりました。異常気象でいつもの出来と違います。

| | コメント (0)

三浦半島の天気 5.月21日 雨 降水確率 10% 明日 10%

予想最高温度 25度 予想最低温度 19度 

今日は25度を超え真夏日になるかも・・・

| | コメント (0)

2010.05.20

ニンニク栽培 3日目

台所の野菜かごに萎えたニンニク2個、一見どう見ても食べて美味しそうに見えないニンニクに見えた。Img_5828Img_5831

そんなニンニクが元気に甦り芽ニンニクや葉ニンニクに変ぼうするところです。3日目でここまで成長しました。一週間で芽ニンニクに三週間で葉ニンニクになるでしょう。芽ニンニクは(姫ニンニク)として高級食材として市場で評判の新食材です。高いですよ!

| | コメント (0)

三浦半島の天気 5.月20日 雨 降水確率 100% 明日 0%

予想最高温度 20度 予想最低温度 18度 

昨日より雨が降り続き風強し、現在小雨

| | コメント (0)

2010.05.19

トマトゴミ箱水耕栽培

Img_5780 ゴミ箱を使ったトマトの水耕栽培、この栽培方法を始めてから毎年失敗なしで大量のトマトが出来ます。写真クリックで大きくなり、白いタグのトマト種類が読めると思います。今年は自分が食べたトマト、そのトマトから種を取り出し種を作りました。昨年のトマト栽培記録をマイフォトに載せました。三種類のトマト栽培をまとめて載せています。未だ全部ではありませんが、種から成長する様子、双葉でポットに移植する様子、ポットからゴミ箱へ移植と画像が一杯です。とりあえずアップしましたが、後日画像を半分以下に整理したいと思います。09ゴミ箱トマト水耕栽培 http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/09tomato/index.html

| | コメント (0)

家庭野菜工場 日記 室内窓際でも十分育ちます。

Img_5762 室内窓際の野菜工場、工場は大げさたでが、棚を使えばそれだけ大きな栽培面積に、又この栽培密植出来るので狭い場所でも面積あたり沢山の収穫が期待出来ます。今回の窓際栽培は皆様ご承知の通り、天候不順が長く続きました。この窓際も2・3時間の日照しかありません、天気が悪いと一気に光り不足になりどうしても徒長気味に育ちました。自家消費する分にはいっこう差し支えありません。お含みの上ご覧ください。写真クリックで大きくなります。これまで色々なやさいをここで育ててみました。各項目クリックで栽培記録を見ることが出来ます。

08.2真冬のレタス栽培 a野沢菜栽培 バクチー(コリアンダー)水耕栽培 パパイヤ栽培 ルッコラ栽培 レタスの室内栽培  窓際でインゲン栽培 窓際でネギの栽培 窓際でレタス栽培 窓際モロッコ栽培 パーライト編 5。金町小カブ水耕栽培記録 6。ミニ大根水耕栽培記録 まだまだありますが、窓際で色々な野菜が土を使わず育てて収穫、自家消費出来ます。

 

| | コメント (0)

三浦半島の天気 5.月19日 曇/雨 降水確率 60% 明日 80%

予想最高温度 21度 予想最低温度 19度 

| | コメント (0)

2010.05.18

家庭野菜工場 日記 台風並の強い風で

Img_5751

Img_5760 台風並の強い南風が吹いています。簡易ビニールハウスは飛ばされそうです。大きくなったレタスの葉もちぎれて飛んで葉も傷んでしまいました。脚立で飛ばされないようにつっかえ棒をしていますが脚立ごと左に傾いてしまいました。。毎年一回か二回は飛ばされ倒れてしまい被害が出ます。白いネットの中はほとんど風の害はありません。ただこの辺り海からの潮風でトマトの葉が黒く焼けるのが心配です。

| | コメント (0)

レタス水耕栽培 種から4日目

Img_5759 種を蒔いてから4日目です。発芽するまでにちょっと時間がかかりましたが、昨日と今日の暖かさですっかり双葉になりました。確実に苗になってほしい特命を持った種です。この特命は後日わかると思います。

窓際でもいろいろな野菜が出来ます。窓際でレタス栽培  窓際でインゲン栽培 窓際でネギの栽培 バクチー(コリアンダー)水耕栽培  

ルッコラ栽培  レタスの室内栽培  窓際モロッコ栽培 パーライト編  等々窓際だけでもいろいろな野菜が出来ます。

この栽培には全てハイポニカ肥料 500培希釈液を使っています。ハイポネックスとは用途が違いますのでお間違えないようお願いします。

 私の栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。簡単な基本がわかれば好きな植物の栽培できます。これまで発刊された菜園誌や専門書にも書かれていない栽培方法です。家庭菜園ド素人が考え出した確実に栽培・収穫出来る画期的な栽培方法です。

いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培 

ハイポニカ肥料を使ってみたい方は、私のショップにておわけしております。本業としておりませんので、ハイポニカ肥料と書籍『いつでもレタス 横着じいさんの超かんたん水耕栽培』だけの小さなショップです。http://www.letas.jp/ 最初はスポンジ培地も一緒にご注文下さい、

| | コメント (0)

ニンニク栽培 翌日

Img_5736

Img_5745 台所の野菜かごに萎えたニンニク2個、一見どう見ても食べて美味しそうに見えないニンニクに見えた。今日、水に浸けてから24時間後、白い根が出てきている。これまでよくなるとは思ってもいなかった、根の部分をきれいにしておけば良かった。透明のタッパーに入れることに、パールライトを使うことにしました。真珠のように丸い玉になっており、パーライトより軽量です。上面が湿るまでゆっくりと水を入れ、余分な水はスポイトで吸い取る作業もした。

| | コメント (0)

三浦半島の天気 5.月18日 曇/晴れ 降水確率 0% 明日 30%

予想最高温度 25度 予想最低温度 20度 

| | コメント (0)

2010.05.17

ニンニク栽培 一週間~十日で収穫出来ます。

台所の野菜かごに萎えたニンニク2個、一見どう見ても食べて美味しそうに見えないニンニクに見えた、緑の芽がかすかに見え、石突きの所は灰色になっていた。皮をむいたら、少ししなびた片もあった。三編ほど完全に腐った状態、残りをタッパに入れ水洗い、その後タッパーに入れたままテイシュペーパーで覆っておいた。数時間後テイシュペーパーを剥がして見ると、まるまるとしたニンニク片と白根が見え、芽も出始めている。恐るべしニンニクパワーだ。残念ながらあまりに萎えたニンニクだったので写真に撮るのを忘れていた。明日はどうなるだろう。

Img_5724

Img_5725

水につけて数時間でまるまるとしたにんにく片に変わっていた。 ニンニク栽培 室内実験http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/ha_ninniku/index.html 以前室内で栽培実験した様子があります。参照してください。

| | コメント (0)

Gパンでジャガイモ栽培  花が咲き始めました。

Img_5719_2

Gパンを使って水耕栽培、ほとんど水耕栽培には見えません。でも水耕栽培の原理を使ってレタス栽培と同じです。ただ用土分がバーミキュライトと椰子柄繊維の混合土を沢山使っています。芋は水中で作れないと考えたからです、肥料はハイポニカ肥料のみです。果たして、このGパン中でジャガイモは出来るでしょうか?種芋でないのでどうでしょう?

| | コメント (0)

三浦半島の天気 5.月17日 曇/晴れ 降水確率 0% 明日 10%

予想最高温度 23度 予想最低温度 15度 

| | コメント (0)

2010.05.16

家庭野菜工場 日記 5月16日ネットの中は虫の害なくきれいです。

Img_5698

天候が異常です。ここのところ朝の気温が10度を下回る日もあります。その為が大きくなったレタスが未だ日持ちよく元気です。白いネットの中も遅らせ気味に成長しています。2月始めに種から育てたのがネット一杯になり缶詰状態です。各写真クリックで大きくなります。

Img_5691_2

左棚上段ネットの中の様子です。左から島チシャ菜とチマサンチュです、4月7日種蒔きです。

Img_5692_3

一つのネットに三種のレタス、サニーレタス、チリメンチシャ、リバーグリーン、これも4月7日の種蒔きです。

Img_5693_2

右の棚上段左のネットです。すでに缶詰状態でネット一杯にレタスの葉が広がっています。アカチマとチリメンチシャ、3月1日の種蒔きです。苗の時に天候不順で徒長に育ちましたが、それでも自分の家で食べるには十分良好に育ったようです。

Img_5695_2

右側のネット、チマサンチュとリバーグリンです。3月7日の種蒔き、リバーグリンは半結球レタス、栽培方法あわないかもしれません。

レタスの栽培方法 

チマサンチュのような葉レタスの栽培は レタス水耕栽培毎日記録の詳細全て http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/retasu/index.html ご覧ください。

 私の栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。簡単な基本がわかれば好きな植物の栽培できます。これまで発刊された菜園誌や専門書にも書かれていない栽培方法です。家庭菜園ド素人が考え出した確実に栽培・収穫出来る画期的な栽培方法です。

いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培 

ハイポニカ肥料を使ってみたい方は、私のショップにておわけしております。本業としておりませんので、ハイポニカ肥料と書籍『いつでもレタス 横着じいさんの超かんたん水耕栽培』だけの小さなショップです。http://www.letas.jp/ 最初はスポンジ培地も一緒にご注文下さい、 

| | コメント (0)

2010.05.14

家庭野菜工場 日記 

Img_5651_2

又、低温が続いて関東の山岳部にも降雪があり、平野部でも野菜が低温で成長が止まっているとのこと、農家では寒さ対策のため苗の上にシートをかけるといった作業しているようです。ようやくスパーにも安くなって出回ってきた野菜が又高騰しそうです。私のベランダ棚栽培のレタス類も数日間、水遣りもごく僅かで、液肥の吸い上げも少なく済んでいます。棚のレタスもしばらく少しずつ食べ撤収はしばらく先に延ばしたいと思います。

Img_5656

5月1日に蒔いた種も成長が遅いです。まだ真冬時期の室内で育苗してるときの方が早く感じます。室内の暖房の影響でしょうか。写真を見ると゜しっかりとして根が丈夫そうです。種から十三日目です。

Img_5652

今日新しい種を買ってきました。同じ種類の種はたくさんありますが、確実に苗になってほしい特命を持った種です。

窓際でもいろいろな野菜が出来ます。窓際でレタス栽培  窓際でインゲン栽培 窓際でネギの栽培 バクチー(コリアンダー)水耕栽培  

ルッコラ栽培  レタスの室内栽培  窓際モロッコ栽培 パーライト編  等々窓際だけでもいろいろな野菜が出来ます。

この栽培には全てハイポニカ肥料 500培希釈液を使っています。ハイポネックスとは用途が違いますのでお間違えないようお願いします。

 私の栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。簡単な基本がわかれば好きな植物の栽培できます。これまで発刊された菜園誌や専門書にも書かれていない栽培方法です。家庭菜園ド素人が考え出した確実に栽培・収穫出来る画期的な栽培方法です。

いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培 

ハイポニカ肥料を使ってみたい方は、私のショップにておわけしております。本業としておりませんので、ハイポニカ肥料と書籍『いつでもレタス 横着じいさんの超かんたん水耕栽培』だけの小さなショップです。http://www.letas.jp/ 最初はスポンジ培地も一緒にご注文下さい、

| | コメント (0)

トマトゴミ箱水耕栽培 5.14

Img_5642 先日5月11日カンパリトマトと横浜新撰組トマト、異常なく成長しております。間もなく根がなじんでくると成長が早まると思います。

2008年は a トマト横着な水耕栽培

2007年は ごみ箱トマト水耕07

2006年は 2。ゴミ箱水耕栽培記録 

2009年はまだ編集中で写真を集めている所です。 

Img_5635

まだポットのママ成長中の苗もだいぶ生長し、園芸店の苗より大きくなってしまいました。グングン成長中です。

| | コメント (0)

三浦半島の天気 5.月14日 曇/晴れ 降水確率 10% 明日 0%

予想最高温度 17度 予想最低温度 13度 

寒いです、座骨神経痛の持病持ちにはつらいです。電気ストーブ使っています。

| | コメント (0)

2010.05.13

三浦半島の天気 5.月13日 曇/晴れ 降水確率 10% 明日 10%

予想最高温度 18度 予想最低温度 12度 

| | コメント (0)

2010.05.12

家庭野菜工場 日記 ベランダと窓際 5.12

Img_5567

ベランダ軒下の棚栽培の様子、まだまだグングンドンドン成長が進むレタス類です。格段一段に四層並んでおりました、五層ほど撤収しましたが、葉がドンドン増えて、以前とあまり変わらず、又上へ成長していますので高さを超えております。防虫ネットの中はすでに一杯に缶詰状態のもあります。

Img_5555

室内窓際も五月初めはコップの中の双葉もすっかり大きくなりました。残念ながらこの成長時に暗い日3日ほど続きやや徒長気味に育っています。日が当たれば葉の幅も広がると思います。

| | コメント (0)

三浦半島の天気 5.月12日 晴れ 降水確率 10% 明日 10%

予想最高温度 21度 予想最低温度 15度 

予報は晴れですが現在雨土砂降り、雷ピカドンが長く鳴り響いてます

| | コメント (0)

Gパンでジャガイモ栽培 メタボになーれ

Img_5544 使い古しのGパンを使ってジャガイモ栽培、庭で何回かトライするも栽培はいまいち、最初は百均の小さなザルを使っていたが成長が早くなってきた、Gパンの腰の部分を使って移植してみた。各写真クリックで大きくなります。 88センチのメタボのGパンです。ジャガイモがメタボに育てたい。

Img_4922 4月22日元気な葉が出てきました。

Img_4270 レタスと同じ棚で栽培します。肥料もレタスと同じハイポニカ500倍希釈液

Img_4263 台所の野菜籠にあった芽の出たジャガイモ百均の籠にバーミキュライトをいれ、その中に埋めることに、種芋でないので、ジャガイモになるとは保証出来ず。

| | コメント (0)

2010.05.11

ゴミ箱トマト水耕栽培 始まりました。

Img_5542

Img_5543 ゴミ箱を使ったトマトの水耕栽培、この栽培方法を始めてから毎年失敗なしで大量のトマトが出来ます。写真クリックで大きくなり、白いタグのトマト種類が読めると思います。今年は自分が食べたトマト、そのトマトから種を取り出し種を作り、発芽させこれだけ大きくなりました。移植作業は昨日です。 トマトはどちらも中玉トマトです。カンパリと横浜新撰組のブランドです。横浜新撰組は昨年からの続きで三代目になります。カンパリトマトは今年になって食べたトマトで二世ななるわけです。カンパリトマト種からの双葉になるまでは、http://azcji.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/index.html をご覧ください。これまでのゴミ箱トマト栽培は次をご覧ください。下の写真は小学一・二年で使う朝顔やミニトマト教材の鉢です。ホームセンターで一番安い野菜用土を買ってきました。その土で栽培します。我が家には土用の肥料はありませんので水耕栽培肥料を使います。他にイタリアントマト、カゴメミニトマト、一寸法師が間もなく移植します。

2008年は a トマト横着な水耕栽培

2007年は ごみ箱トマト水耕07

2006年は 2。ゴミ箱水耕栽培記録 

2009年はまだ未編集です。 

| | コメント (0)

三浦半島の天気 5.月11日 雨 降水確率 1000% 明日 10%

予想最高温度 18度 予想最低温度 15度 

| | コメント (0)

2010.05.10

家庭野菜工場日記 5.10 と トマトゴミ箱水耕栽培準備中

Img_5462_2

Img_5311

左は5月3日のこの場所の写真、写真クリックで大きくなります 上の写真は今日の写真、一週間でこれだけ成長しました。大きい葉はさらに大きく成長、まだコップの縁からようやく飛び出した葉 この窓際だけでもグングン大きくなります。

Img_5472 5月1日に蒔いた3種の種チリメンチシャ、グリーンウエーブ緑のポットにガーデンレタス・ミックスです。ちょっと成長が遅いようですが徒長することなくしっかりとした苗になりそうです。レタスの栽培方法は、レタス水耕栽培毎日記録の詳細全て http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/retasu/index.html ご覧ください。

Img_5487 トマト水耕栽培も間もなくゴミ箱を使って栽培がはじまります。まだ連結ポットに入ったまま、丈が50センチ越えたのも何本かあります。今年はカンパリトマト・横浜新撰組、イタリアンカラフルプチトマトフェロー、カゴメミニトマト、一寸法師 と多彩です。目下準備中です。トマト水耕栽培、新しい栽培方法の実験を始めます。成功しそうな感じになりましたらブログで発表します。場所がないのでレタス栽培の棚を一つ撤収しようと考えてます。トマトが大きくなるまで一ヶ月くらい余裕があると思います。写真手前にキュウリと、冬瓜の苗があります。ポットの間大きくなってきました。キュウリは花も咲き始めています。

トマトゴミ箱水耕栽培のこれまでの様子をご覧いただけます。ごみ箱トマト水耕07 http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/tomato07/index.html a トマト横着な水耕栽培 http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/08tomato/index.html 2。ゴミ箱水耕栽培記録 http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/gomibako/index.html 

 私の栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。簡単な基本がわかれば好きな植物の栽培できます。これまで発刊された菜園誌や専門書にも書かれていない栽培方法です。家庭菜園ド素人が考え出した確実に栽培・収穫出来る画期的な栽培方法です。

いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培 

ハイポニカ肥料を使ってみたい方は、私のショップにておわけしております。本業としておりませんので、ハイポニカ肥料と書籍『いつでもレタス 横着じいさんの超かんたん水耕栽培』だけの小さなショップです。http://www.letas.jp/ 最初はスポンジ培地も一緒にご注文下さい、

| | コメント (0)

三浦半島の天気 今日5.月10日 曇り雨 降水確率 70% 明日 70%

予想最高温度 19度 予想最低温度 14度 

| | コメント (0)

2010.05.09

三浦半島の天気 今日5.月9日 晴れ 降水確率 0% 明日 20%

予想最高温度 23度 予想最低温度 15度 

| | コメント (0)

2010.05.08

家庭野菜工場日記 5.8 ザルの下からと 動画で見てみましょう

Img_5423 昨夜、玉川大学の野菜工場の実験施設が放送されました。たぶん億単位の実験費用が必要なすばらしい設備でした。それに比べ私の野菜水耕栽培装置は百円ショップのザルです。国民年金で生活しているおじいちゃんの栽培実験です。自然の恵みの光ですくすくと自然に育てます。今日はザルの下からの写真です。

今日の様子をデジカメのムービー機能でで撮ってみました。

| | コメント (0)

三浦半島の天気 今日5.月8日 晴れ 降水確率 10% 明日 0%

予想最高温度 23度 予想最低温度 16度 

| | コメント (0)

2010.05.07

家庭野菜工場日記 5.7 こんな所で野菜栽培が出来るんだ!

Img_5411 南東側と南西側との角出窓、80センチ弱の二段の棚、ここでレタスや野菜の栽培、いろいろな野菜が作れます。「栽培」よりも「作る」と表現があうみたいです。百円ショップのザルが畑、「畑」というより「水耕栽培装置」    このザルが立派な装置です。5月1日に蒔いたレタス種は右下に、水位はどれもザルの下迄に、これで根腐れは発生しません。

Img_5421 種から6日目、白い豆腐のタッパーにはチリメンチシャ左8ブロックとグリーンウエーブ右8ブロック、1ブロックに2粒ずつ蒔いたので全ブロック使えそうです。緑の連結ポットにパーライトはガーデンレタス・ミックス、1ブロックに10粒くらい蒔いたが発芽率がわるいようです。写真クリックで大きくなります。写真を見て頂くと構成と原理が良くわかると思います。先日4日の記事も参考にしてください。書籍「いつでもレタス」に詳しく書いております。

チマサンチュのような葉レタスの栽培は レタス水耕栽培毎日記録の詳細全て http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/retasu/index.html ご覧ください。

 私の栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。簡単な基本がわかれば好きな植物の栽培できます。これまで発刊された菜園誌や専門書にも書かれていない栽培方法です。家庭菜園ド素人が考え出した確実に栽培・収穫出来る画期的な栽培方法です。

いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培 

ハイポニカ肥料を使ってみたい方は、私のショップにておわけしております。本業としておりませんので、ハイポニカ肥料と書籍『いつでもレタス 横着じいさんの超かんたん水耕栽培』だけの小さなショップです。http://www.letas.jp/ 最初はスポンジ培地も一緒にご注文下さい、

| | コメント (0)

三浦半島の天気 今日5.月7日 晴れ 降水確率 70% 明日 10%

予想最高温度 20度 予想最低温度 18度 

| | コメント (0)

2010.05.06

ベランダで家庭野菜工場 5月 6日

Img_5410 大型連休も終わりました。連休中は体の調子が悪くほとんど鬱状態、自分でやりたいことも進めず、横着の状態です。食べる人が一気に増えましたが、4層ほど収穫撤収しましたが最盛期を過ぎてもまだまだの状態です。

Img_5407Img_5405

の棚ネットの中は連休中の好天で一気に成長したようです。防虫ネットのファスナーを開けてみると、ネットの高さまで成長、そろそろネットから出してあげなければなりません。

窓際でもいろいろな野菜が出来ます。窓際でレタス栽培  窓際でインゲン栽培 窓際でネギの栽培 バクチー(コリアンダー)水耕栽培  ルッコラ栽培  レタスの室内栽培  窓際モロッコ栽培 パーライト編  等々窓際だけでもいろいろな野菜が出来ます。

この栽培には全てハイポニカ肥料 500培希釈液を使っています。ハイポネックスとは用途が違いますのでお間違えないようお願いします。

 私の栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。簡単な基本がわかれば好きな植物の栽培できます。これまで発刊された菜園誌や専門書にも書かれていない栽培方法です。家庭菜園ド素人が考え出した確実に栽培・収穫出来る画期的な栽培方法です。

いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培 

ハイポニカ肥料を使ってみたい方は、私のショップにておわけしております。本業としておりませんので、ハイポニカ肥料と書籍『いつでもレタス 横着じいさんの超かんたん水耕栽培』だけの小さなショップです。http://www.letas.jp/ 最初はスポンジ培地も一緒にご注文下さい、

続きを読む "ベランダで家庭野菜工場 5月 6日"

| | コメント (0)

三浦半島の天気 今日5.月6日 晴れ 降水確率 10% 明日 40%

予想最高温度 20度 予想最低温度 18度 

| | コメント (0)

2010.05.05

家庭野菜工場日記 5月5日 百円ショップのザルが水耕栽培装置です

Img_5361

Img_5362

窓際のレタス栽培の様子、別に意識したわけではありませんがちょうど成長過程が順序よく並んでいます。一番右が種蒔きして四日目です、写真では双葉になるところ、その左が二週間後に栽培層に移されたばかり、その左が種蒔きより一ヶ月すぎて成長中のチマサンチュ、そして、一番左が成長して葉の表面が凸凹して食べ頃のチマサンチュです。葉はまだまだ大きくなります。この水耕栽培装置は百円ショップのザルです。水耕栽培装置で必要な液肥の循環装置と空気の供給をザルが行います。立派で高性能の水耕栽培装置です。各写真クリックで大きくなります。水耕栽培には水耕専用肥料が必要です。「いつでもレタス」ではハイポニカ肥料を使用しております。ハイポネックスとは使用方法が違いますのでお間違いないようご注意してください。

| | コメント (0)

2010.05.04

家庭野菜工場 日記 5月4日

Img_5334 昨日と同じような写真、昨日の記事写真と見比べると1日の成長がわかります。上段三層のコップの縁から葉が伸びて成長がわかると思います。下の段左、こんもりとしたチマサンチュに注目

Img_5354 小さなザルとトレーが一対の水切り籠、サイズはA4サイズの半分、はがき二枚の面積に六株のチマサンチュが大きくなっております。よく見るとコップの中にお茶パックが見えます。各写真クリックで大きくなります。

Img_5355 コップの中を見るとお茶パックの中にスポンジ培地が、このスポンジに種を蒔き発芽して、お茶パックに移植して育てました。お茶パックは茶色に染まっているがバーミキュライトの色素と思います、茎も太くなっています。

Img_5358 ブラコップを外して見ました。スポンジの下には根がザルにしっかり絡み、引っ張っただけでは抜けません。

Img_5360 ザルの下を覗いて見ます、ザルに絡みついた根が見えます。ザルとトレーの隙間は5ミリもありません。この隙間で根が成長します。本来ならば根の長さは葉の大きさ以上なければなりません。この写真では5ミリの隙間に根が収容されていることになります。 でも立派なチマサンチュが出来上がっております。

| | コメント (0)

三浦半島の天気 今日5.月4日 晴れ 降水確率 0% 明日 10%

予想最高温度 21度 予想最低温度 17度 

| | コメント (0)

2010.05.03

家庭野菜工場 日記 5月3日

Img_5311

Img_5312 久しぶりで窓際栽培の様子です。2月3月と天候不順でここの場所は日当たり非常に悪くほとんどが徒長気味に育ちました。一部は外の軒下に移動ネットの中で、昨日窓際に戻しました。

4月30日にブラコップに移されたチリメンチシャとリバーグリン、四層ありましたが二層は軒下の防虫ネットに移されています。下にスクロールして4月30日の記事を参照してください。

窓際でもいろいろな野菜が出来ます。窓際でレタス栽培  窓際でインゲン栽培 窓際でネギの栽培 バクチー(コリアンダー)水耕栽培  

ルッコラ栽培  レタスの室内栽培  窓際モロッコ栽培 パーライト編  等々窓際だけでもいろいろな野菜が出来ます。

この栽培には全てハイポニカ肥料 500培希釈液を使っています。ハイポネックスとは用途が違いますのでお間違えないようお願いします。

 私の栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。簡単な基本がわかれば好きな植物の栽培できます。これまで発刊された菜園誌や専門書にも書かれていない栽培方法です。家庭菜園ド素人が考え出した確実に栽培・収穫出来る画期的な栽培方法です。

いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培 

ハイポニカ肥料を使ってみたい方は、私のショップにておわけしております。本業としておりませんので、ハイポニカ肥料と書籍『いつでもレタス 横着じいさんの超かんたん水耕栽培』だけの小さなショップです。http://www.letas.jp/ 最初はスポンジ培地も一緒にご注文下さい、

 

| | コメント (0)

三浦半島 今日5.月3日の天気 晴れ 降水確率 0% 明日 0%

予想最高温度 21度 予想最低温度 15度 

| | コメント (0)

2010.05.02

Img_5280_2

20090501_031

上と下の写真、変わり映えないが下はちょうど一年前の写真、自分では何気なレタス栽培をやっているようだが、冬を越したばかりはいつも同じ、ゴールデンウイーク中に園芸店に並ぶ苗で、これからの栽培記事は果菜類に自然と移っていく。レタス栽培記事が少なくなる。

| | コメント (0)

5月1日 種を蒔きました

Img_5278

昨日は体調不良、朝5時に持病の発作・・・、薬で納めるも、朝から何もする気になれず夕方まで、朝の天気予報を入れたが日付が間違っている。夕方になってようやく三種の種を蒔いた。

これは昨日の分

| | コメント (0)

三浦半島 今日5.月2日の天気 晴れ 降水確率 0% 明日 0%

予想最高温度 20度 予想最低温度 12度 

| | コメント (0)

2010.05.01

三浦半島 今日30日の天気 晴れ 降水確率 0% 明日 0%

予想最高温度 19度 予想最低温度 9度 

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »