« | トップページ | »

2010.05.10

家庭野菜工場日記 5.10 と トマトゴミ箱水耕栽培準備中

Img_5462_2

Img_5311

左は5月3日のこの場所の写真、写真クリックで大きくなります 上の写真は今日の写真、一週間でこれだけ成長しました。大きい葉はさらに大きく成長、まだコップの縁からようやく飛び出した葉 この窓際だけでもグングン大きくなります。

Img_5472 5月1日に蒔いた3種の種チリメンチシャ、グリーンウエーブ緑のポットにガーデンレタス・ミックスです。ちょっと成長が遅いようですが徒長することなくしっかりとした苗になりそうです。レタスの栽培方法は、レタス水耕栽培毎日記録の詳細全て http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/retasu/index.html ご覧ください。

Img_5487 トマト水耕栽培も間もなくゴミ箱を使って栽培がはじまります。まだ連結ポットに入ったまま、丈が50センチ越えたのも何本かあります。今年はカンパリトマト・横浜新撰組、イタリアンカラフルプチトマトフェロー、カゴメミニトマト、一寸法師 と多彩です。目下準備中です。トマト水耕栽培、新しい栽培方法の実験を始めます。成功しそうな感じになりましたらブログで発表します。場所がないのでレタス栽培の棚を一つ撤収しようと考えてます。トマトが大きくなるまで一ヶ月くらい余裕があると思います。写真手前にキュウリと、冬瓜の苗があります。ポットの間大きくなってきました。キュウリは花も咲き始めています。

トマトゴミ箱水耕栽培のこれまでの様子をご覧いただけます。ごみ箱トマト水耕07 http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/tomato07/index.html a トマト横着な水耕栽培 http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/08tomato/index.html 2。ゴミ箱水耕栽培記録 http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/gomibako/index.html 

 私の栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。簡単な基本がわかれば好きな植物の栽培できます。これまで発刊された菜園誌や専門書にも書かれていない栽培方法です。家庭菜園ド素人が考え出した確実に栽培・収穫出来る画期的な栽培方法です。

いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培 

ハイポニカ肥料を使ってみたい方は、私のショップにておわけしております。本業としておりませんので、ハイポニカ肥料と書籍『いつでもレタス 横着じいさんの超かんたん水耕栽培』だけの小さなショップです。http://www.letas.jp/ 最初はスポンジ培地も一緒にご注文下さい、

|

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« | トップページ | »