« いつでもレタスの家庭野菜工場 すばらしい色合いになりました | トップページ | いつでもレタス 今日の作業 備忘録 »

2010.04.03

家庭野菜工場 日記 4月3日

一日と二日にわたっての荒天、我が家の簡易ビニールハウスもほとんど手入れもなく、水やりも最低限に、ようやく晴れ間が出ての写真撮影、風邪で簡易ビニールハウスが二十センチほど移動、左の足の部分がコンクリートよりはずれ傾いた程度で済みました。写真を基本的に前回と見ても同じ、ビニールハウスのビニールには汐がかすかに着いている、だいぶ雨で流されたようです。見たところ塩害もなさそうです。

Img_4229_2

Img_4232_2

ウオゥタークレソンが一番元気のように見えた。横に広がり出しているようです。各写真クリックで大きくなります。

Img_4237_2

島チシャ菜、沖縄地方のレタスですが我が家では味噌汁として、葉が柔らかく頂ける。

Img_4238 シュンギク正月過ぎに蒔いた、成長が遅い、日当たりや異常気象で日照時間が短いのが響いているのか。

Img_4239

ガーデンレタスミックス。これも正月過ぎてからの種まき。

Img_4240

チリメンチシャ、正月過ぎてからの種まき。すっかり大きくなりました。

|

« いつでもレタスの家庭野菜工場 すばらしい色合いになりました | トップページ | いつでもレタス 今日の作業 備忘録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いつでもレタスの家庭野菜工場 すばらしい色合いになりました | トップページ | いつでもレタス 今日の作業 備忘録 »