« 読売・日本テレビカルチャースクール 講座休講について | トップページ | 家庭野菜工場 日記 4月3日 »

2010.03.30

いつでもレタスの家庭野菜工場 すばらしい色合いになりました

Img_4205_3

Img_4206_2

天候不順が続いており、ようやくすっきりとした青空が見られます。室内の栽培はこの冬は不調でした。軒下のベランダ栽培は何とか面目を保ったようです。あさって一日は種蒔きから始まります。上の写真下の段左は沖縄地方の島チシャ菜というレタス類です。熱帯地方のものですが寒さでも育つことがわかりました。各写真クリックで大きくなります。 写真に写っている栽培層は全て百円ショップのザルです。このザルを水耕栽培装置として種から育てます。厳しい寒さに負けず育ってくれました。この培方法はこちらから連続写真で見ることが出来ます。→ レタス水耕栽培毎日記録の詳細全て

Img_4190

Img_4193

  この栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。簡単な基本がわかれば好きな植物の栽培できます。これまで発刊された菜園誌や専門書にも書かれていない栽培方法です。家庭菜園ド素人が考え出した確実に栽培・収穫出来る画期的な栽培方法です。

いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培 

ハイポニカ肥料は、私のショップにておわけしております。本業としておりませんので、ハイポニカ肥料と書籍『いつでもレタス 横着じいさんの超かんたん水耕栽培』だけの小さなショップです。http://www.letas.jp/ 最初はスポンジ培地も一緒にご注文下さい、  見本のコップと私が作った栽培方法の説明書が一緒に同梱されます。 これでレタスが簡単に作れます。

|

« 読売・日本テレビカルチャースクール 講座休講について | トップページ | 家庭野菜工場 日記 4月3日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 読売・日本テレビカルチャースクール 講座休講について | トップページ | 家庭野菜工場 日記 4月3日 »