« 真冬の家庭野菜工場 緑がいっぱいです | トップページ | レタス水耕栽培からパパイヤの水耕栽培まで »

2010.01.18

野菜工場 窓際今日の様子

Img_2381_2 Img_2391 

窓際の野菜工場、現在寂しい状態、暮にはほとんど収穫し、正月七日に七種の種を蒔きました。十日たち、予定より早い成長です。現在厳冬期ですので夜間はカーテンをガラス側にして少しでも寒さから遠ざけます。右のパパイヤ栽培寒さに耐えがんばって降ります、また下の葉 葉が黄色みが出てきました。落葉するかもしれません。

Img_2383 Img_2382

正月七日に蒔いた七種の種、ガーデンレタスミックスを除いてほぼ発芽して予想以上の成長です。種から二週間をメドに移植予定です。だいぶ多量の苗ができてきました。

20081128_048 最後の写真は以前の写真、この窓際でもいろいろな野菜ができます。水耕栽培は高価な装置が必要ですが、私の水耕栽培装置は百円ショップのザルが装置になります。自然の太陽の光を使いますのでエコ栽培で無農薬栽培です。

|

« 真冬の家庭野菜工場 緑がいっぱいです | トップページ | レタス水耕栽培からパパイヤの水耕栽培まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 真冬の家庭野菜工場 緑がいっぱいです | トップページ | レタス水耕栽培からパパイヤの水耕栽培まで »