« 家庭野菜工場 種まきと 移植作業 | トップページ | 昨日の記事訂正 »

2010.01.21

NHK 『月刊やさい通信』 に出演は 延期になりました。

昨日は5種類の種まきと、正月七日に蒔いた種八種のうち6種を移植しました。 写真は種まきの部です。

Img_2410_2

Img_2416_2 Img_2417_2 Img_2418_2 Img_2420_2

今回は発芽用容器として百均ショップやホームセンター等で安価に入手できる蓋付きタッパーを使いスポンジ培地に種を蒔きました。 チーマディラパ(ナバナ)、アカチマ、サニーレタス、ちりめんちしゃ、チマサンチュの5種類です。 収録まで二週間ちょうどいいタイミングに合えばラッキーです。

Img_2421_2 Img_2422_2 Img_2425

種まき後、種の上からトイレットペーパーを被せ十分しめらせ、発芽を促進させます。冬季の間は発芽するまで家の暖かいところに起きます。居間の天井付近は気温が高く棚の上などが良いでしょう。我が家ではパソコンラックの上においております。タッパーは蓋をしてスポンジの乾燥防止をします。水が少ないと翌朝には水がなくなることもあり、注意が必要です。トイレットペーパーなど使う人は私が初めてでしょう。本日記事を2回に分けて投稿しております。全部ごらんなるには右上のバックナンバーより1月をクリックしてください。1月全部の記事が表示されます。

|

« 家庭野菜工場 種まきと 移植作業 | トップページ | 昨日の記事訂正 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家庭野菜工場 種まきと 移植作業 | トップページ | 昨日の記事訂正 »