« 家庭で野菜工場しよう 今年も始まっています | トップページ | 家庭野菜工場 今日の作業 »

2010.01.12

家庭野菜工場 収穫の様子

Img_2254_2

家庭野菜工場 島チシャ菜の収穫をしました。今朝までこんもりとチシャ菜の山が芯部を残し刈り取られました。 栽培面積がB5サイズと週刊誌より小さい面積です。ここから大量の葉を収穫です。

9月9日の種まき、3度目の収穫になります。1カップずつ外葉より根もと付近よりハサミで切り取ります。

Img_2229_3 Img_2233_3

一つのカップずつハサミを使って外葉の根元付近から切り取り収穫します。

Img_2235_2 Img_2237_2

一つ目のカップから24枚の葉が、二つ目のカップから21枚の葉が収穫されました。芯付近の若い葉は残しておきます。

Img_2241 Img_2245

順次収穫しました。二百枚以上の葉の収穫です。百均のザルでの栽培、種から家の中での栽培です。

Img_2256 収穫され芯付近の若い葉は一ヶ月もすれば又こんもりと成長すると思います。

 この栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。簡単な基本がわかれば好きな植物の栽培できます。これまで発刊された菜園誌や専門書にも書かれていない栽培方法です。家庭菜園ド素人が考え出した確実に栽培・収穫出来る画期的な栽培方法です。

いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培 

ハイポニカ肥料を使ってみたい方は、私のショップにておわけしております。本業としておりませんので、ハイポニカ肥料と書籍『いつでもレタス 横着じいさんの超かんたん水耕栽培』だけの小さなショップです。http://www.letas.jp/ 最初はスポンジ培地も一緒にご注文下さい、

|

« 家庭で野菜工場しよう 今年も始まっています | トップページ | 家庭野菜工場 今日の作業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家庭で野菜工場しよう 今年も始まっています | トップページ | 家庭野菜工場 今日の作業 »