« 家の中で家庭菜園 八月十八日 | トップページ | キュウリの水耕栽培 栽培知識は必要ありません。 »

2009.08.23

家庭内野菜工場 8月1日種蒔きより 入れ替え

0018月21日の窓際栽培の様子、ほとんどが7月1日に蒔いた種、次の8月1日にすポンぢ培地に蒔いた種もブラコップに移植済みコップよりはみ出した葉も出てきました。窓際の写真の野菜たちは外の軒下に移動することになりました。

002今日の写真

上の写真と同じ場所、8月1日に蒔いた種7種(1種類は発芽せず)もコップに移植されハイポニカ肥料を使い始め急に成長が速くなりました。ここまでは徒長することなく順調です。まだ暑さが厳しいと徒長気味に育つレタスが出るかもしれません。

004 005 006

窓際上の棚、左からチマサンチュ、レッドウエーブ、フリンジーグリーン種まきから22日目になります。各写真クリックで大きくなります。

007 008 009

下の段、シャオパオ、チリメンチシャ、サラダ菜、です。外は猛暑肌が日に当たると痛く感じます。家の中クーラーの影響で野菜達にも好影響なのでしょうか。

016

21日まで室内窓際のレタス類は外の軒下に移しました。外の軒下に移されました、暑さのせいか葉もぐったりしてるのが見えます。白いネットの中に窓際に入らないレタスと8月3日に蒔いた苗も控えています。

下の記事は8月1日種まきの当時の記事です。

2009.08.01

家庭内野菜工場 8月1日種蒔きより

20090801_025

20090801_029

8月1日、1日と言えばいつも種蒔きをすることが多い日です。 8月はレタス類が育ちにくい季節、写真の中に特に難しい種類もありますが、夏に挑戦してみます。

 この栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。簡単な基本がわかれば好きな植物の栽培できます。いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培 

ハイポニカ肥料を使ってみたい方は、私のショップにておわけしております。本業としておりませんので、ハイポニカ肥料と書籍『いつでもレタス 横着じいさんの超かんたん水耕栽培』だけの小さなショップです。http://www.letas.jp/ 最初はスポンジ培地も一緒にご注文下さい、

|

« 家の中で家庭菜園 八月十八日 | トップページ | キュウリの水耕栽培 栽培知識は必要ありません。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家の中で家庭菜園 八月十八日 | トップページ | キュウリの水耕栽培 栽培知識は必要ありません。 »