« トマトごみ箱水耕栽培は素晴らしい | トップページ | トマトごみ箱水耕栽培  »

2009.07.28

野菜工場 家の中で野菜栽培が現実に

この記事は今年の記事ではなく2007年の7月 ちょうど今頃の時期の記事です。そのまま転記してみました。種蒔きから少しばかり追ってみます。現在栽培始めた方、これから初めてみたい方の参考になればと思っております。

2007.07.21

家の中で野菜栽培が現実に

20070716_20_016_1 20070716_20_037_1

天候不順で窓際のレタスが元気がない、ひょろひょろと成長している。二日ばかり短い時間だが太陽が当たった、気持ち元気が出たようだ。昨日百均のダイソーへ、園芸コーナーの種売り場に7月~10月にまく野菜の種があった。袋には7月~10月にまく野菜と強調した文字が、レタス類三種と小カブの種を購入した。早速種まきとなった。写真クリックで大きくなります。北側の風呂場の出窓タイルの上にセット、発芽を待つことになる。

私の栽培方法は種まきから収穫までマイフォトで見ることができます。 水耕栽培鉢式レタス栽培の基本 詳しく写真で見ることができます。http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/haci/index.html  今年の春よりこの窓際だけで栽培した 窓際でレタス栽培 http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/madogiwa/index.html 窓際でネギの栽培 http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/negi3/index.html 窓際でインゲン栽培 http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/ingen3/index.html の記録を写真で見ることができます。

土を使うことなく室内で清潔に栽培、収穫して完全無農薬野菜として食べることができます。家の中で野菜栽培が現実になりました。肥料はハイポニカ肥料五百倍希釈液のみです。最近良い虫除けの薬が店頭に列んでいます、天然素材で作っているため安心して使えるようです。この出窓にも置き始め効果が出ているようです。

2007.07.22

家の中でレタス栽培

20070716_22_053 20070716_22_054 20070716_22_055 20070716_22_056

真夏のレタス栽培は難しい、前回6月15日に種まきしたレタス五種は梅雨に入りほとんど日照もなく苦戦している、春の時期なら収穫期に入っている頃、未だに中途半端に育っている。一昨日百均で二袋百円の種を購入早速その日に種を蒔いた、一日で発芽が見られ今日で丸二日ほとんどの種が発芽したようだ、新しい種は気持ちよいほど発芽してくれる、これから猛暑をむかえるが、耐えて育ってくれるかが気にかかる。そろそろ梅雨明けになる、日照不足はなくなるだろうが昨年のように育ってくれよと期待するしかない。この写真の分は外のベランダの下棚栽培になりそうだ。

20070715_054 20070716_20_004 20070716_21_001 20070716_22_003

レタスの収穫は5日ほどストップしているが、トマトやキュウリは毎日の収穫はないが食べる分は確保できている。ミニトマトと大玉トマトはほとんどがゴミ箱水耕栽培や保冷バック栽培のもの、中玉トマトはプランター栽培や庭栽培のもの、今日もキュウリが葉の陰で見えなかったものが家内から言われ二本を収穫した。どうも目の視線の高さが違うため見えなかった。明日にトマトが一昨日くらい採れそうだ。

2007.07.26

家の中で家庭菜園

20070726_075 20070726_076

20070726_078 20070726_071

ダイソーの園芸コーナーで買った7月~10月にまく野菜種、レタス類三種と小カブの種、ほとんどが発芽した、窓際は先客がいておく場所がない、外の軒下の棚に暫く置くことに、ここ数日直射日光が強く、棚の上にヨシズをかけて強い日差しをさえぎることにします。現在モヤシ状になることなく良い苗ができそうです。数日で移植することになります。写真クリックで大きくなります。

2007.07.31

真夏のレタス栽培 移植7月31日

20070731_002_2 20070731_003  20070731_069 20070731_076

7月20日に100均ショップダイソーで夏蒔きの種を4種サニーレタス、レタスサラダミックス、水菜、時無し小カブを手に入れた。発芽率も良くスポンジ培地60個に蒔いた種はほとんど発芽して、無駄なスポンジはなく60個全部使えることになった。モヤシ状になることなく水菜サラダはすでに本葉もでている。今日は栽培層に移植した、麦茶パックを使った栽培も水菜、サニー、カブを各4株づつとした。各写真クリックで大きくなります。4枚目の写真は麦茶パックを使った栽培、原則的に一パックづつ分離でき、色々な容器に移すことができる。

私の栽培方法は種まきから収穫までマイフォトで見ることができます。 水耕栽培鉢式レタス栽培の基本 詳しく写真で見ることができます。http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/haci/index.html  今年の春よりこの窓際だけで栽培した 窓際でレタス栽培 http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/madogiwa/index.html 窓際でネギの栽培 http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/negi3/index.html 窓際でインゲン栽培 http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/ingen3/index.html の記録を写真で見ることができます。

ハイポニカ肥料を使ってみたい方は、私のショップにておわけしております。本業としておりませんので、ハイポニカと書籍『いつでもレタス 横着じいさんの超かんたん水耕栽培』だけの小さなショップです。http://www.letas.jp/

この栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。簡単な基本がわかれば好きな植物の栽培できます、あなたの町や市であなたが最初の挑戦者です。いろいろとアレンジを加え、自分だけの栽培方法が見つかるかもしれません、簡単で多収穫が期待出来ます。

いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培  ←クリックで本の立ち読みができます。

|

« トマトごみ箱水耕栽培は素晴らしい | トップページ | トマトごみ箱水耕栽培  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トマトごみ箱水耕栽培は素晴らしい | トップページ | トマトごみ箱水耕栽培  »