« | トップページ | ごみ箱水耕栽培 中玉トマト移植しました »

2009.05.17

窓際の小さな小さな家庭菜園 5.17

20090510_17_002

20090510_17_003

20090510_17_008

5月6日に室内窓際栽培はバジルを残して撤収収穫しました。しばらく寂しい景色でしたが少しずつ復活してきました。NHKのテレビカメラの前で種を蒔いたレタスもコップの縁を越えだいぶモサモサしてきました。種蒔きは4月29日、27日も参照 今日は栽培層の下から写真を撮ってみました、コップの下は8㎝くらいしかありません、これでも根はしっかりとしています。このザルとトレーが水耕栽培の装置になります。面積はB5サイズ しかありません、種蒔き時も層でしたが10ブロックあり、狭い場所でジャングル状態のようになります。不思議な不思議な栽培方法です。現在のバジルの様子、葉も大きくなり過ぎ、脇芽も盛んに増えてきました、ますますどうなるのでしょう。

毎日、新しい方がこのサイトを見に来て頂いております。沢山の栽培実験をこれまでしてきました、その様子を左のマイフォトでご覧いただけます。これまで菜園誌に書かれていない栽培方法です。ほとんどの野菜は簡単に確実に栽培出来ることが分かると思います。時間のあるとき少しずつご覧下さい。 きっとおわかりになると思います。ド素人が考え出した栽培ですので簡単に誰でも栽培出来ます。

 初めてこのサイトにお越しの皆様、種から始めるレタスの作り方、連続写真で見ることが出来ます。次をクリック して下さい→レタス水耕栽培毎日記録の詳細全て http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/retasu/index.html をご覧下さい。種蒔き準備より収穫前までの生長過程が連続写真で見ることが出来ます。

チンゲンサイ栽培記録もご覧下さい→08.10ミニチンゲンサイ栽培記録http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/chingen/index.html 

全て私のオリジナル栽培ですので、これまで発刊された菜園誌等には書かれていない栽培方法です。 

 この栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。簡単な基本がわかれば好きな植物の栽培できます。いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培  ←クリックで本の立ち読みができます。

ハイポニカ肥料を使ってみたい方は、私のショップにておわけしております。本業としておりませんので、ハイポニカ肥料と書籍『いつでもレタス 横着じいさんの超かんたん水耕栽培』だけの小さなショップです。http://www.letas.jp/ 最初はスポンジ培地も一緒にご注文下さい、
ショップでお分けしておりますスポンジは、水耕栽培専用に開発されたスポンジで、25㎜角に切断され、1つ1つにH型の切り込みが入って根が浸透しやすく加工されています。一枚が150ブロックあります、そのまま加工することなく使用できますのでお買い得です。最初はスポンジ培地で栽培を始め、その後はスポンジ培地を使わない栽培方法もあります。 
市販のスポンジタワシでも栽培することができますが、品質が一定ではなく中には栽培に適さないものもあります。

|

« | トップページ | ごみ箱水耕栽培 中玉トマト移植しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« | トップページ | ごみ箱水耕栽培 中玉トマト移植しました »