« NHKの収録が終わりました。 | トップページ | NHK で紹介されました、 »

2009.04.26

土を使わない栽培方法として NHKテレビ27日放送されます。

NHKテレビ収録が5日前の21日、それから5日たちました。撮影まで最良の状態で保とうとつとめましたがすでに下り坂に入ったときでした。それでも野菜達は綺麗に写っていると期待してます。 昨日は低気圧の通過で大雨、外の写真は一枚も撮れませんでした。

20090420_26_010

我が家の畑です。低気圧の通過後、強い風が、時折相当強い突風も吹くときが有ります。何度も風に飛ばされたこともあり、つっかい棒をしています。 三つの小さな簡易ビニールハウスです。この三つのビニールハウス合わせて畳み一畳も有りません。家族で自家消費されるレタス類は十分まかなうことが出来ます。

20090420_26_011_2 正面真ん中のビニールハウス、ここがメインの栽培場所になります。棚の中にザルとトレーが一対の栽培層(百円ショップの物)があります、この栽培層が水耕栽培装置になります。電気を使わず故障も有りません。小さな小さな栽培層ですが相当の蜜植で育ちます。各写真クリックで大きくなります。

20090420_26_046

左側の栽培層、21日のテレビ収録時はもっと賑やかでした、撮影終了翌日より、ボチボチ撤収始めました。ちと隙間が空いてしまいました。ここは一度撤収したレタス類を再生する実験をしていました。一度撤収しても再びよみがえり沢山の脇芽がぐんぐん大きくなるのが分かり、以前のレタスと変わりなく美味しくいただけます。種から蒔くより早く成長します、根がすでに立派になっているためと思います。

20090420_26_063

種蒔きの様子を室内で収録しました。豆腐のタッパーにスポンジ培地を湿らせて入れます、スポンジの上に種を二粒ずつ置きます、そして種の上にトイレットペーパーを被せ、トイレットペーパーを濡らします、種の乾燥防止と早く芽を出す役目をします。種蒔きから5日でここまで育ちました。

20090420_26_031

スポンジの苗をコップの中に入れるシーンが写ると思います。「土を使わない栽培」と言うことで紹介されるためバーミキュライトですと、どうしても土に見えてしまうので、白いパーライトを使うことにコップに入れ、栽培層に直に置き生長させることにしました。これだけでも立派に育ちます。

20090420_26_035

上の写真、下のように育ちます。栽培層の中ザルがはっきり分かります。

だいぶ手抜きの栽培方法ですが、立派にレタス類は育ちます。テレビではこの方法を撮影しました。バーミキュライトを敷いてその上にコップを設置するのが私のお薦め、そうでないと光合成を液肥がもろに受けもの発生が早く、掃除もひんぱんにしなければなりません。

種蒔きから詳しい栽培方法を知りたい方はこちらからマイフォトから レタス水耕栽培毎日記録の詳細全て http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/retasu/index.html をご覧下さい。種蒔き準備より収穫前までの生長過程が連続写真で見ることが出来ます。

全て私のオリジナル栽培ですので、これまで発刊された菜園誌等には書かれていない栽培方法です。 

 この栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。簡単な基本がわかれば好きな植物の栽培できます。いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培  ←クリックで本の立ち読みができます。

ハイポニカ肥料を使ってみたい方は、私のショップにておわけしております。本業としておりませんので、ハイポニカ肥料と書籍『いつでもレタス 横着じいさんの超かんたん水耕栽培』だけの小さなショップです。http://www.letas.jp/ 最初はスポンジ培地も一緒にご注文下さい、  

|

« NHKの収録が終わりました。 | トップページ | NHK で紹介されました、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NHKの収録が終わりました。 | トップページ | NHK で紹介されました、 »