« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009.03.28

春にむけてレタス栽培  3.28日

20090327_026

20090327_035

留守の間の自動給水装置もはずし通常バージョンに戻しました。これから又毎日の水遣りが欠かせなくなりました。毎日新しい液肥が入ることになります。栽培層も全部清掃を済ませました。

| | コメント (0)

バジルの水耕栽培 3.28

20090327_024 20090327_039

バジルの水耕栽培、バジルの栽培は初めての試み、レタスと違って発芽後の生長が非常に遅く感じられます。前回の投稿3月16日でした。本葉がすっかりバジルの葉どくどくの形になってきました。写真クリックで大きくなります。

| | コメント (0)

2009.03.26

春にむけてレタス栽培  3.26日

20090321_019 20090326_009

20090321_039 20090326_004

20090321_01620090326_021

昨日のお昼は沖縄におりました。帰ってきたら真冬の寒さ、家の中でも防寒ジャンパーが脱げません。寒い日が続いたようで外、室内ともほとんど液肥は減っていませんでした。出かける前に各層とも自動給水タンクを設置していきましたが、タンクの水位はそのままの状態、液層に多めに入れた液肥で十分足りたようです。

写真左が21日、右が26日今日の写真です。見比べると生長しているのが分かります。

いつでもレタス ショップも元に戻しカートも可動しております。

| | コメント (0)

2009.03.20

室内栽培と屋外(軒下栽培)を比べてみたら あらら???

いつでもレタス ショップ 一週間程お休みします。2月に続いて又お休みしなければならなくなりました。商品発送の遅れや代金決済トラブル防止のため短期間ですが一週間程お休みします。本日のご注文分までは全て発送しました。

室内窓際栽培と屋外簡易ビニールハウスで同じ日に種を蒔き同じ日に移植、比べてみると意外なことに、外の方が日照が少しばかり長い、ここまでの時期、室内の暖かさで生長が早いのだろうか?

20090320_003 20090320_016_2

チンゲンサイ、左が室内栽培右が外の簡易ビニールハウス、同じ苗で同じ日にプラコップに移植したものです。

20090320_004 20090320_006

ミニ大根、これもチンゲンサイと同じ条件、室内栽培が良いと見える。

20090320 20090320_017

サニーレタス、左が室内栽培右が外の簡易ビニールハウス、外の方が色づきが出ているが、生長がいまいち。みな室内は徒長気味なのであろうか。

 この栽培方法の詳細を公開しております。種蒔きより収穫期までの記録写真です、ご覧になっていない方で興味のある方はこちらから見ることが出来ます。→レタス水耕栽培毎日記録の詳細全て http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/retasu/index.html です。

 この栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。簡単な基本がわかれば好きな植物の栽培できます。いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培  ←クリックで本の立ち読みができます。

ハイポニカ肥料を使ってみたい方は、私のショップにておわけしております。本業としておりませんので、ハイポニカ肥料と書籍『いつでもレタス 横着じいさんの超かんたん水耕栽培』だけの小さなショップです。http://www.letas.jp/ 最初はスポンジ培地も一緒にご注文下さい、  

| | コメント (0)

2009.03.18

バジルの水耕栽培

20090318_043

20090318_026 20090318_031

バジルの水耕栽培、バジルの栽培は初めての試み、レタスと違って発芽後の生長が非常に遅く感じられる。変わった三角形の双葉がしばらく続いたが本葉が出てきたので移植することに、とりあえずお茶のパックに移植した。しばらく室内で育て、軒下と室内に分けようと思います。お茶のパックで育てていればその点楽である。写真クリックで大きくなります。

室内の窓際栽培の様子ですが、外の軒下栽培よりも生長が早いようです。室内の暖かさのせいかもしれません。

 この栽培方法の詳細を公開しております。種蒔きより収穫期までの記録写真です、ご覧になっていない方で興味のある方はこちらから見ることが出来ます。→レタス水耕栽培毎日記録の詳細全て http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/retasu/index.html です。

 この栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。簡単な基本がわかれば好きな植物の栽培できます。いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培  ←クリックで本の立ち読みができます。

ハイポニカ肥料を使ってみたい方は、私のショップにておわけしております。本業としておりませんので、ハイポニカ肥料と書籍『いつでもレタス 横着じいさんの超かんたん水耕栽培』だけの小さなショップです。http://www.letas.jp/ 最初はスポンジ培地も一緒にご注文下さい、  

| | コメント (0)

2009.03.16

春にむけてレタス栽培  3.16

ようやく天候も落ち着いて春らしい日が続くようです。13日から14日にかけての暴風雨、我が家のレタス達も室内に避難しておりました。これまで何度もビニールハウスごとひっくり返されています。14日の夕方には風も収まり元に場所に戻りました。

20090316_018_2

前回の同じ場所の写真と変わっております、移植したばかりの栽培層を最上段に移し、陽当たりを少しでも長くしたいと思います。下2段のレタスや野菜は今年の正月に蒔いた種です、ここまで育ちました。途中まで室内で育て、旅行中はこの場所で自動液肥補給タンクを設置して水遣りは自動でしておりました。

20090316_019

二枚目の写真は、一度全部撤収して葉を刈り取り、残った茎からの再生です。
茎の根本より3センチ位残して、続けて湿らして置いておくと刈り取った葉元と茎から脇芽が出てきます、そのままにしておくと写真のように元のレタスのように育ってきます。茎の切り方に差があるようですがどのような切り方が良いかまだまだ試して見る必要があります。

 この栽培方法の詳細を公開しております。種蒔きより収穫期までの記録写真です、ご覧になっていない方で興味のある方はこちらから見ることが出来ます。→レタス水耕栽培毎日記録の詳細全て http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/retasu/index.html です。

 この栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。簡単な基本がわかれば好きな植物の栽培できます。いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培  ←クリックで本の立ち読みができます。

ハイポニカ肥料を使ってみたい方は、私のショップにておわけしております。本業としておりませんので、ハイポニカ肥料と書籍『いつでもレタス 横着じいさんの超かんたん水耕栽培』だけの小さなショップです。http://www.letas.jp/ 最初はスポンジ培地も一緒にご注文下さい、  

| | コメント (0)

2009.03.14

暴風警報で避難

20090314_002

20090314_034

昨夜、11時頃強い風うなりと自転車が倒れる音、そういえば暴風警報が発令されていた。前もって簡易ビニールハウスには脚立と角材でつっかえ棒をしていた。以前このつっかえ簿にでも簡易ビニールハウスはふっちばされめちゃめちゃになったことがある。風の向きが悪いので不安になり、急きょ強風と雨の中、栽培層を避難することになり、和室に新聞紙や段ボールを敷きそこに運び避難となった。
写真は和室に運び込まれたレタス類、畳み半畳分ぐらいかない。
二枚目はビニールハウスは空となり脚立で支えていた。

| | コメント (0)

2009.03.13

春にむけてレタス栽培、横着じいさん、文章が書けず苦戦してます。

20090312_001

20090312_005_2 

20090312_004 20090312_006

20090312_009 20090312_008 20090312_007

20090312_013

20090312_012 20090312_010

20090312_011

2月23日に6種の種を蒔き、2週間過ぎました、その内5種類を移植しました。今回の写真は外の軒下棚栽培の様子です。少し賑やかになって来ました。 各写真クリックで大きくなります。

| | コメント (0)

2009.03.11

春にむけてレタス栽培、 移植しました。

20090311

20090311_067 20090311_068

20090311_069 20090311_070

20090311_059 20090311_021

2月23日に6種の種を蒔き、2週間過ぎました、その内5種類を移植しました。各12ブロックのスポンジ培地で生育しましたがチマサンチュをのぞき各6ブロックを室内後の6ブロックは軒下簡易ビニールハウスで育てることにしました。バジルは未だ早いようなので後日移植することにします。

| | コメント (0)

2009.03.10

春にむけてレタス栽培、横着じいさん怠けています?

20090308_036

20090308_037

横着じいさんすっかりさぼっているようで投稿が5日も空いてしまいました。にも関わらず2月23日に蒔いた種も2週間もたちました、各タネはそれぞれ、それなりに生長を続けております。この期間天候不良で日照も2日か3日しかありませんでした。明日は又真冬日になりそうです。外の栽培ならこの様には育たないでしょう。室内の暖かさとガラス越しの明るさで何とかなっているようです。そろそろ移植しなければなりません。コップも加工済みで準備は整っております。

私事です。 決算終了後、7日に横須賀にて、カルチャースクールそして10日に横浜でカルチャースクールとその準備、全て一人でその日の構想、プリントの作成、資材の収集、その他のことを全部しなければならず、いつも前日にならないと終わらない始末、資料は全て自分のオリジナルなものばかり。今週末と来週初めに取材が入っている。そして21日にはカルチャースクールがあり、その日の準備もあり、終わって22日には又沖縄に行かねばならない家庭の事情があります。4月からは5カ所にカルチャースクールが増えます、その準備も大変です。

でも、いつもカルチャースクールの受講生、私の下手な話を目を輝かせて聞いてくれます、帰りも皆さんニコニコな顔で帰ります。前日までの大変なことが嬉しさに変わります。素晴らしい栽培方法が早く普及することを望んでおります。

| | コメント (0)

2009.03.05

春にむけてレタス栽培

20090305_001

20090305_015 20090305_017

ひさしぶりでブログを開けました。横着じいさん、お上に年貢を納めるために、1年分の収支計算をしておりました、毎年のことですが数日かかります。今日お上の元に届けてきました。

さて、外のレタスには水遣りもすることなくすんでおりました。2月11に沖縄に行く前に自動補給タンクを設置しておりましたので、そのまま続けておりました。その為水遣りも楽に水位を見ているだけでした。でも、直接液肥に光が当たるために光合成で藻の発生が多くなっております。近日中に掃除をしなければなりません。

2月23日に6種の野菜、レタスやミニ大根、バジル、チンゲンサイ、等は種から10日ですが太陽の光が当たったのはたったの2日しかありません。光が弱かったのに育ちはそこそこです。そろそろ移植しなければならないものもあるようです。

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »