« レタスの冬栽培、冬の栽培ですが確実に生長続けています。 | トップページ | 厳冬期シーズンバージョンに入りました。 »

2008.12.12

冬の野菜栽培は室内で水耕栽培しましょう。

20081212_009_2 

冬のレタス室内栽培、少々徒長気味に育っているノもあるが、自家消費には問題なく、ただ室内の暖かさで小さな虫が発生している。12月1日参照。時々捕殺しているが完全とはいかないようだ。

又、外の栽培では虫の害が全くなくなっている、ただ発芽した苗を軒下の簡易ビニールハウスでの生長は、遅く感じられる。

20081212_001_2 20081212_012_4 

棚上段の水菜とサンチュ、水菜は2カップ収穫、サンチュは外葉から摘み取り収穫している。

20081212_008 20081212_007

20081212_006 下段には、レタスサラダセット、ミニサラダ、葉ネギとどれも室内栽培としては申し分なく生長しています。この栽培方法はレタス水耕栽培毎日記録の詳細全て http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/retasu/index.html が原点でいろ色々アレジをすることで色々な野菜の栽培が出来ます。

←左のサイドバーには色々な栽培実験の記録を見ることが出来ます、

この栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。簡単な基本がわかれば好きな植物の栽培できます、いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培  ←クリックで本の立ち読みができます。

ハイポニカ肥料を使ってみたい方は、私のショップにておわけしております。本業としておりませんので、ハイポニカ肥料と書籍『いつでもレタス 横着じいさんの超かんたん水耕栽培』だけの小さなショップです。http://www.letas.jp/ 最初はスポンジ培地も一緒にご注文下さい、  
現在、ご注文に対して順調に発送しております。

|

« レタスの冬栽培、冬の栽培ですが確実に生長続けています。 | トップページ | 厳冬期シーズンバージョンに入りました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レタスの冬栽培、冬の栽培ですが確実に生長続けています。 | トップページ | 厳冬期シーズンバージョンに入りました。 »