« 安全 ! 安い ! 家庭で野菜栽培 NHKで再放送 | トップページ | グリーンウエーブ水耕栽培  »

2008.11.27

ウォータークレソン栽培

20081126_021 20081126_044

ウォータークレソン栽培は初めての体験、種の発芽が遅く、バラバラに発芽している、もう20日近くになっても発芽する種もあり、生長もゆっくりで、とりあえず移植することに、もっと良い方法がありそうだが、知識がなく、自分流でやってみることに、少し大きめのお茶パックに2ブロックずつ入れ、バーミキュライトをスポンジの周りに埋めた。

以下、私の備忘録です。

20081126_05420081126_056_2 庭の小さな藪まだトマトが採れる、百粒以上残っている、プチトマト・フェロー水耕栽培で最盛期の真夏に、脇芽から育て根が付いたのを二株庭の土に埋めておいた、支柱は最初の一本だけ、脇芽は取らず放任で伸び放題、その脇芽が大きくなり土に着くとから又根を付ける、その繰り返しでトマトのジャングル状態、肥料は別にやらず、水耕栽培の掃除で使った水をまいていた  まだ花も咲いている。真っ赤なトマトは採れないが色づき始めたら収穫シテ、四・五日くらいで真っ赤になる。
今年の千成瓜、たったの3個、冬瓜の葉が生い茂りすっかり負けたようです。又 発芽に失敗した花豆を庭の片隅に埋めた、蔓や葉も伸びたが花が咲くと風で飛び壊滅状態、一莢だけ出来た。20081126_063 20081126_059 20081127_001_3 イミフメイナコトヲカイテマス

                                                                                      

|

« 安全 ! 安い ! 家庭で野菜栽培 NHKで再放送 | トップページ | グリーンウエーブ水耕栽培  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 安全 ! 安い ! 家庭で野菜栽培 NHKで再放送 | トップページ | グリーンウエーブ水耕栽培  »