« ニンニクの水耕栽培  新芽ニンニクを作ろう | トップページ | 水耕栽培の勧め 3.6 »

2008.03.02

水耕栽培の勧め

Img_5907

Img_5855 スポンジ培地に種を蒔いて2週間、窓際と部屋の暖かさですっかり大きくなりました、育ち過ぎかも知れません。今日移植しました。小さなザルとトレーが一対のものを栽培層として窓際で栽培を続けます。右側上下のモロッコとスナックえんどうは外の軒下に移すかも知れません。今日の移植の様子をマイフォトにアップしました。移植の様子をプラコップに移す手順を見たい方はこちらをご覧下さい。http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/ishoku/index.html 

Img_5900 今日移植したばかりの苗が右側の栽培層へ、6カップです。左が同じ種類のチマサンチュです。真冬でもこれだけ大きくなりました。同じ栽培層を使っています。 各写真クリックで大きくなります。

この栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。簡単な基本がわかれば好きな植物の栽培できます、あなたの町や市であなたが最初の挑戦者です。いろいろとアレンジを加え、自分だけの栽培方法が見つかるかもしれません、簡単で多収穫が期待出来ます。

いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培  ←クリックで本の立ち読みができます。

現在レタスに関する書籍の売れ筋ランキング amazon扱い ? 位 です。http://www.ne.jp/asahi/jubus/com/jituyo2/html/agri351.html 

ハイポニカ肥料を使ってみたい方は、私のショップにておわけしております。本業としておりませんので、ハイポニカと書籍『いつでもレタス 横着じいさんの超かんたん水耕栽培』だけの小さなショップです。http://www.letas.jp/

|

« ニンニクの水耕栽培  新芽ニンニクを作ろう | トップページ | 水耕栽培の勧め 3.6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ニンニクの水耕栽培  新芽ニンニクを作ろう | トップページ | 水耕栽培の勧め 3.6 »