« スナックえんどうの水耕栽培 2.26 | トップページ | レタスの室内栽培 2.27 »

2008.02.27

モロッコ室内栽培 2.27

20080227_004

モロッコの水耕栽培、昨日に続いての投稿です。日、一日と成長の早さがわかります。しかし、この栽培パーライトを使うことで欠点があります。発芽したときに種の外皮が中の種にくっついて離れにくく、皮が乾燥してしまうことです。パーライトの粒が大きいため上面のパーライトが種の皮の水分を吸い上げ皮が乾燥しやすくなるためと思います。小粒のパーライトを使うことで少しは改善出来るかも知れません。

|

« スナックえんどうの水耕栽培 2.26 | トップページ | レタスの室内栽培 2.27 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スナックえんどうの水耕栽培 2.26 | トップページ | レタスの室内栽培 2.27 »