« 小さな窓際で栽培、インゲンが12センチに ! | トップページ | 夏に向けてレタスの水耕栽培 »

2007.06.16

窓際の小さな小さな家庭菜園 ネギを栽培しよう。

20070616_012 窓際のネギの栽培です。九条ネギですが本格的 ? に近い種からの栽培です。室内の窓際だけで育てました。この栽培は小さい麦茶パック一袋に15粒位、23袋使い種を蒔き育てました。350本以上の栽培となり、少しずつ食べており残り3分の1となりました。長く育ったネギは70センチ以上もありました。

20070616_015

今日は撤収することになりました。70センチ以上にも育ったネギもあります。窓際だけで良く育ちました。新聞紙を広げ横にしてみました。根本の白と透明のものは倒れ防止筒に使ったA4の書類を入れる封筒です。

20070616_017

麦茶パックに藻が付かないようにアルミ箔で遮光しておりました。アルミ箔を取ったところ遮光効果は抜群でした。ほとんど藻が付いておりません。

20070616_021

麦茶パックから根ごと出してみました、ほんの一握りのバーミキュライトしか使っていないのがおわかりと思います。層の厚さは1センチ程度で良く、たったこれだけの厚さ(層)で十分育ちました。

20070616_024

根からバーミキュライトをとりネギの茎の部分のゴミ掃除を済ませるときれいなネギができあがりました。ハイポニカ肥料を使うことで、おのおのの種の持つ生命力で必要とするいろいろな養分を自ら選び吸収します。勿論、空気と光は絶対必要条件です。

ハイポニカ肥料には植物に必要な栄養素が十分入っております。1種類の肥料で、種から収穫まで全く同じ希釈液で育てる栽培方法です。市販されているハイポネックスとは用途が違いますのでご注意ください。

左、サイドバーに種から収穫までの栽培記録があります。一部未完成や進行中のもあります。

ハイポニカ肥料を使ってみたい方は、私のショップにておわけしております。本業としておりませんので、ハイポニカと書籍『いつでもレタス 横着じいさんの超かんたん水耕栽培』だけの小さなショップです。http://www.letas.jp/

この栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。簡単な基本がわかれば好きな植物の栽培できます、あなたの町や市であなたが最初の挑戦者です。いろいろとアレンジを加え、自分だけの栽培方法が見つかるかもしれません、簡単で多収穫が期待出来ます。

いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培  ←クリックで本の立ち読みができます。

|

« 小さな窓際で栽培、インゲンが12センチに ! | トップページ | 夏に向けてレタスの水耕栽培 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 小さな窓際で栽培、インゲンが12センチに ! | トップページ | 夏に向けてレタスの水耕栽培 »