« トマトゴミ箱水耕栽培 6.04 | トップページ | インゲンの窓際栽培・枝豆は外 »

2007.06.06

キュウリの簡易水耕栽培 キュウリが出来ました。

20070606_011_1 4月末に本葉が一枚なったばかりのキュウリの苗を入手、あれからまだ一ヵ月ちょっと、成長の勢いは早く、立派なキュウリが出来始めました。これからどんどん出来るでしょう。肥料はハイポニカ肥料だけ。ザルを使った水耕栽培の素晴らしさ、ただだ驚くだけです。苗からここまでの記録をご覧ください。日付順に並んでいます。 http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/kyuri2/index.html 超かんたん水耕栽培です。

20070426_048 買ってきた当時の三号ポット苗、この土付きの苗を水耕栽培にしました。写真クリックで大きくなります。

|

« トマトゴミ箱水耕栽培 6.04 | トップページ | インゲンの窓際栽培・枝豆は外 »

コメント

いつも楽しくページを拝見させていただいております。  さて、先日より水耕栽培でトマトとピーマンとハバネロを我が家でも育てはじめました。そこでおたずねですが、トマトはどのくらいの頻度で芽かきをされていますか?ハイポニカの場合は栄養がゆきわたるのであまり芽かきをせずによいのでしょうか?あまり芽かきをやりすぎると、実の数が減ってしまいそうで、なやんでいます。アドバイスいただけるとうれしいです。

投稿: まこり | 2007.06.10 11:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トマトゴミ箱水耕栽培 6.04 | トップページ | インゲンの窓際栽培・枝豆は外 »