« レジ袋でスナックえんどう栽培成功 ! | トップページ | プリンスメロンの簡単水耕栽培 »

2007.05.18

窓際の小さな小さな家庭菜園 

20070518_064 20070518_067

20070516_012_1 20070516_014 窓際の小さな小さな家庭菜園です、B5ノートブックの同じ面積で本格的にネギの栽培実験をしております。前回5月9日に栽培成功 ! の記事を載せました。上の二枚の写真は今日の写真です。16日に三分の一程度収穫しました、収穫時の写真です。小さい麦茶パックにほんの一握りのバーミキュライトに種を蒔いただけの栽培です。後はハイポニカ肥料五百倍希釈液を補給するだけの超かんたん水耕栽培です。左の写真では麦茶パックの底部にアルミ箔を巻いており一応遮光は効いているようです。ネギの長さは45センチにも伸びたのもあります。種まき後からここまで窓際での栽培です。右の写真アルミ箔と麦茶パックを取り外した写真です。一袋に12~15粒の種を蒔きました、超密植栽培です。途中より透明の封筒を筒にして倒れ防止に使いました。土を使わず本格的に家の中でネギの栽培ができることがわかりました。これからの時代、食料危機が必ずくるとマスコミで報道しています。各家庭で少しでも野菜栽培ができればすばらしいことでしょう。

20070518_069 20070518_068 左の写真、ルッコラです、葉をちぎり取って野菜サラダに混ぜて食べています。採っても採ってもいつも同じようにこんもりとしています。ちぎり取るとゴマのにおいが部屋中に匂い良い香りです。他の野菜と一緒に口に入れるとゴマの味がします。ほんの少し混ぜるだけで又、変わった野菜サラダを食べてる感じがします。最初の投稿時はクレソンと間違えておりました。 右の写真蔓なしインゲンです。5月1日にパールライトとバーミキュライトに小さな麦茶パックに三粒ずつ種を蒔きました。意外なことが起きていました。パールライトは根が潜り込んでいかないと5月9日にリポートしましたが、その後、浮き出た根にパーライトをかぶせたところ発育が良くバーミキュライトより葉の数が培以上あります。葉の大きさも大きくパーライトの栽培も種類によっては良い結果が出るかもしれません。ハイポニカ肥料一種類でほとんどの野菜は驚くべき成長をします。

20070512_004

5月12日の写真右の半分がパーライト左がバーミキュライト、比べて見れば葉のほとんどかパーライト側からの葉、こんなに違うとは驚きです。

|

« レジ袋でスナックえんどう栽培成功 ! | トップページ | プリンスメロンの簡単水耕栽培 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レジ袋でスナックえんどう栽培成功 ! | トップページ | プリンスメロンの簡単水耕栽培 »