« パーライトを使った水耕栽培 大成功 !! | トップページ | ミニトマト レジナの水耕栽培 »

2007.05.29

ゴミ箱水耕栽培 トマト 5、28

20070529_001

20070529_003 ゴミ箱を使ったトマトの水耕栽培、肥料はハイポニカ1種類、他のレタスや豆と同じ肥料で濃度も全く同じものを使っています。昨年より始めたこの栽培、昨年と同じ位の速度で成長しています。左がミニトマト、右の写真が完熟トマト、どちらも市販の一番安い苗、一株68円なり、ここまで成長が進むと液肥の吸い上げが激しい、まだ液肥層は最初のまま、まだ一回の水やりで済んでいるが、来月中頃には補給タンクが必要になるかもしれません。先日までスナックえんどうが後ろのスダレの所にありました。うどん粉病で白くなり早めに撤収したため、トマトに感染していないようです。各写真クリックで大きくなります。

20070529_005 20070529_004

左、ミニトマト1段目、しっかりとしたトマトの実がつきました、三段目まで花が咲き4段目に蕾がつきました、脇芽の一段には花が咲き脇芽2本目には蕾がつきました。右の写真は完熟トマト(普通サイズと思います)にもトマトの実が、蕾、花の数は少なく6個止まりのようです。三段目まで蕾が付き、脇芽1段目に蕾がつきました。昨年のゴミ箱を使ったトマト栽培記録はここから見ることができます。http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/gomibako/index.html 興味のある方はご覧ください。

ハイポニカ肥料を使ってみたい方は、私のショップにておわけしております。本業としておりませんので、ハイポニカと書籍『いつでもレタス 横着じいさんの超かんたん水耕栽培』だけの小さなショップです。http://www.letas.jp/

この栽培方法(原理・構成)は下記の本に詳しく書かれています。原理・構成によりいろいろな植物栽培に対応出来ます。ザルを使った簡単な原理の水耕栽培です。高価な装置より簡単、多収穫出来ます。

いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培  ←クリックで本の立ち読みができます。

|

« パーライトを使った水耕栽培 大成功 !! | トップページ | ミニトマト レジナの水耕栽培 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パーライトを使った水耕栽培 大成功 !! | トップページ | ミニトマト レジナの水耕栽培 »