« 横着じいさん奮闘中です | トップページ | ニンニクの水耕栽培 ???? »

2007.04.18

レジ袋を使った水耕栽培 スナックえんどう こんなに伸びました。

20070417_054 20070417_057 レジ袋を使って壁際やフェンスにぶら下げて栽培する方法です。この方法なら物干し竿に下げても栽培可能です。つるありの為、高さを考慮しなければなりません、現在80センチ以上伸びております。液肥の補給は右の写真のようにやります。麦茶パックの中で育っていますが根の下は1センチもありません、根はどうなっているのでしょう。昨年のつるありスナックえんどうの記録があります。見たい方はここをクリックで見てください。http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/sunakku/index.html 

20070417_047 20070417_062 20070417_066

20070417_068 20070417_071 20070417_079

4月1日に4種類のレタスの種を蒔いた、今回のレタスは季節はずれの種まきと違って丈が小さく、しっかりとしている、根も一つのブロックより無数のひげ(根)がでている。今日は予定よりだいぶ遅くなったが移植することにしました。今回は新たな試みで一部バーミキュライトからパーライトに変えて栽培実験することにしました。使ってみての感触はバーミキュライトよりも水の吸い上げがだいぶ遅い、すでにパーライトは使っているが記事として投稿は初めてです。この栽培は小さな水切りトレー(ハガキ二枚の面積)で実験してみます。小さなコップが六個しかはいらない大きさです。ガーデンレタスミックス、サニーレタス、サラダ菜をこの方法でします。チマサンチュは従来のバーミキュライトを使って栽培します。作業中雨が降り出し全部の写真は後日アップします。

|

« 横着じいさん奮闘中です | トップページ | ニンニクの水耕栽培 ???? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 横着じいさん奮闘中です | トップページ | ニンニクの水耕栽培 ???? »