« ヤクルトの瓶でレタスを・・・・ | トップページ | きれいなレタスが出来ました。 »

2007.03.06

横着じいさんの窓際ネギ栽培

Img_5176 Img_5177Img_5174

Img_5180 Img_5186 Img_5185 昨日は叉もや春の大嵐、地球が全体が狂ってしまった様です、世界中から天候の異変が伝えられています。今回の嵐で我が家の棚栽培畑は早めに対策をした為、被害はありませんでした。今日の写真、上三枚は前回の写真と同じように並べてみました。チマサンチュと右がスナックえんどうです、毎日ぐんぐんのびています、ここの所暖かい日が続いたため成長が早い様です。一昨日と比べるとよく分かります。下の三枚はネギの栽培です、今回はネギも窓際で育ててみようと思います。今回は3月3日の種蒔きです、中央の写真発芽が始まりました、これから面白い現象がみられます、小さい麦茶パック23袋、一袋に十二三粒の種、約三百粒位蒔きました、栽培面積がA4コピー用紙と同じくらいのめんせきです、超蜜植です。前回も同じくらいの密度で十分育ちました。三枚目の写真は現在食べ続けている今日の九条ネギの様子です。太いものから引き抜き毎日食べておりますがほとんど減っていないように見えます。ネギの水耕栽培を初めて見る方はここをクリックすると昨年の栽培記録を見ることが出来ます、http://azcji.cocolog-nifty.com/photos/negi/index.html 最初の実験で蜜植ではありませんが参考になると思います。 前回ネギの投稿記事は2月16日です。ザルを使ってバーミキュライトとハイポニカだけで立派な野菜がどんどん出来ます。超簡単な誰も知らなかった栽培方法です。

 この栽培方法は下記の本の栽培方法です。

   

|

« ヤクルトの瓶でレタスを・・・・ | トップページ | きれいなレタスが出来ました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヤクルトの瓶でレタスを・・・・ | トップページ | きれいなレタスが出来ました。 »