« 真冬のレタス栽培 1.24 | トップページ | 水耕栽培鉢の手入れ »

2007.01.26

水耕栽培、新たな試み

2007126_012

2007126_016 2007126_017 2007126_022 2007126_027 2007126_029 元旦にスポンジ培地に種を蒔き2週間後に一番小さな麦茶パック移植しました(1月18日)根も落ち着いて来たようで成長しているのが確認できます、写真一枚目防虫ネットカプセルの中で育っています。麦茶パックを立てるホルダーをどうするか考えておりました、写真二枚目の形に加工してみました、カッターナイフと小さなはさみだけで加工でき、短時間に出来るのでこの方法も使ってみます。写真三枚目、切り込みを入れたためすっぽりと入り都合が良いようです。写真四枚目、三種のレタス(サンチュ・リーフレタス・フリンジーグリンリーフレタス)とも同じようにセットしました。写真五、六枚目防虫ネットカプセルの中で育てることになります。

 この栽培方法は下記の本の栽培方法です。
いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培

いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培

  • 作者: 伊藤 龍三
  • 出版社/メーカー: 文芸社
  • 発売日: 2006/07
  • メディア: 単行本

|

« 真冬のレタス栽培 1.24 | トップページ | 水耕栽培鉢の手入れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 真冬のレタス栽培 1.24 | トップページ | 水耕栽培鉢の手入れ »