« B5サイズの畑でレタスがいっぱい | トップページ | 完全無農薬水耕栽培 水菜 »

2006.11.10

麦茶パックで小カブの栽培成功大カブになりました。

_img_0065_1 _img_0064_1

_img_0097_1 _20060907_025 麦茶パックを使った野菜の栽培を色々と試みております。ほんの少しのバーミキュライトをお茶パックに入れ(麦茶を作る程度の量位でよい)その麦茶パックの中で小カブを大カブに、作るというとんでもない発想です。発芽はスポンジ培地を使いましたが、じかに蒔いても良いかも知れません。途中まで防虫ネットカプセルの中で育てましたが葉も大きくなり狭くなった時にネットから出しました。残念ながら葉は虫に食われしょっちゅう虫を捕殺しておりますが全部の虫を退治しても叉、いつの間にか青虫が見つかります。写真三枚は今日の写真、カブの大きさをノギスで測ってみました、57センチの大きさになっていました。右下は9月7日にお茶パックに移植した当時の写真です。ザルにはバーミキュライトを敷き詰めてなく麦茶パックをじかにザルの上に並べました、コップは底全部を切りとりお茶パックに差し込み苗の倒れ防止に使っています。昨日の記事、ザルの大きさB5サイズの中に12個並べ、後日6個ずつに分けるつもりが等々ここまで大きくしてしまいました。肥料はハイポニカ500倍希釈液、カビ防止にEM菌1000倍希釈を使っています。

いつでもレタス!―横着じいさんの超かんたん水耕栽培

アマゾン 本:いつでもレタス ! 横着じいさんの超かんたん水耕栽培 ここをクリック本の立ち読みも出来ます。 

ハイポニカ肥料と本:いつでもレタス ! 横着じいさんの超かんたん水耕栽培 を一緒にお求めは

  • 家庭水耕栽培肥料の販売 いつでもレタス で購入出来ます。
  • |

    « B5サイズの畑でレタスがいっぱい | トップページ | 完全無農薬水耕栽培 水菜 »

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    « B5サイズの畑でレタスがいっぱい | トップページ | 完全無農薬水耕栽培 水菜 »