« ネギの水耕栽培実験成功 ? | トップページ | 畑が無くても野菜は出来る »

2006.11.29

時季はずれの栽培

11月29日 今朝も少し冷え込んで簡易ビニールハウスも結露で白くなっております。久しぶりに青空です。 _20061128_035 _20061128_067 栽培棚から出して太陽に当ててやります。棚の最上段は成長中のレタス類が防虫ネットカプセルで守られながら育ちます。日差しがあたるとこの季節になっても色々な虫が集まってきます。カマキリも見つけました。 _20061128_074_3 _20061128_075

プランターの底部を使ってネギの栽培実験を撤収収穫しました。昨日の写真のは後日の撤収とします。新聞紙を広げてネギを並べてみました、栽培方法も知らずに始めた実験栽培ですが、香りの強い本当のネギが出来ました。肥料はハイポニカ一種類、栽培中の野菜や果菜類まで皆同じ希釈率です。そして、新たに少し大量にネギの栽培開始です、季節的に無理ですが種の袋には10月中旬までが種蒔きの時期と書いてあります、麦茶パック16袋10粒~15粒くらい種を蒔きました。一袋にバーミキュライトは大シャジ山盛り二杯ずつ入れてあります。

_20061128_047_2 _20061128_084_1

コリアンター(香菜)という種を見つけ買ってきましたが時期はずれの様で発芽するか試してみました、タッパーに薄くバーミキュライトを敷き種を適当にまき散らしておきました。発芽がまばらです、発芽し長く伸びた分だけ麦茶パック栽培に一本ずつ引き抜き移植しました。茎を持って引き抜くと茎の二倍以上の長さの根がついていきます、狭い麦茶パックに根を収容し上からバーミキュライトを被せておきました。だいぶ根を動かし上手く根付くでしょうか。

私が書いた本です。特許(実用新案)の栽培原理・構成など詳しく書かれております。叉四季を通しての栽培方法、野菜・果菜・根もの野菜・豆類の栽培実験の様子が載っております。

アマゾン 本:いつでもレタス ! 横着じいさんの超かんたん水耕栽培 ここをクリック本の立ち読みも出来ます。 

ハイポニカ肥料と本:いつでもレタス ! 横着じいさんの超かんたん水耕栽培 を一緒にお求めは

  • 家庭水耕栽培肥料の販売 いつでもレタス で購入出来ます。
  • |

    « ネギの水耕栽培実験成功 ? | トップページ | 畑が無くても野菜は出来る »

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    « ネギの水耕栽培実験成功 ? | トップページ | 畑が無くても野菜は出来る »