« 凄い ! 完全無農薬レタスの完成 | トップページ | ハバネロ栽培記録 10.5 »

2006.10.04

種からの水耕栽培

10月に入って初めての投稿です。投稿していない日でも大勢の方が訪問して頂いております。日に500人以上の来訪者、アクセス数も2000を超えようという勢いもあった日もありました。誠に有り難うございます。同じ記事でソネットブログ、楽天ブログにも掲載しております。これは少しでも多くの方に、この素晴らしい栽培方法を知って欲しいからです。本も出版しました、全国の相当数の図書館に私の単行本『いつでもレタス !ー 横着じいさんの超簡単水耕栽培』文芸社出版が在庫されております。書店でも場所によっては平積みで陳列されているところもあるようです。全国の書店に陳列される日を願っております。

これから秋が深まります、12月に入ると氷点下になる日もあるでしょう。秋から冬の栽培方法も本に書いてあります。冬期のレタス栽培も色々なアイデアでいつも緑がいっぱいです。その方法も詳しく本に書いてあります。ブログで連載している色々な野菜の栽培方法も系列的にまとめてあり読みやすくなっています。

_20061001_009 _20061003_006

_20061004_003 10月1日にガーデンレタスミックスとサラダ菜の種を蒔きました。2日たって種に変化がみられます、白い綿状のものが種から出てきました、発芽の始まりです。写真三枚目発芽がはっきり確認出来ます、スポンジ培地に根が入り込み茎が持ち上がって来ました。各写真クリックで大きくなります。

10月に入ったばかりですが暮れには必ず野菜の高騰があります、簡単に育てられるレタスだけでも私の栽培方法でお試しレタス作りはいかがでしょうか、日当たりの良い窓際やベランダで大丈夫です。先ずは葉レタスの種を確保しましょう。

_20061004_013 _20061004_019

完全に囲まれた防虫ネットに入っていた水菜・京菜・小カブを昨日ネットから出しました、ネットが小さく窮屈のようでした、1日たって葉ものびのびしています、未だ虫の寄りつきはなさそうです、緑がとても綺麗です。

_20061004_020 _20061004_029

カブの根元にはカブが出来て来ました、未だ2センチ位です、日当たりの良い場所です、他も茎が太くなっています。このカブの栽培はお茶パックの袋での栽培です、コップは支えのために使っています。お茶パック栽培方法はお茶(麦茶・だしフィルター)パックを裏返しバーミキュライトを入れお茶パックの中で栽培する方法です。(ブラコップの底は全部切り抜いてあり、葉の支え用に使う。)

今年の夏から始めたネットの中での栽培、思いもよらない結果です、初めてから今日までまで2ヶ月しか経っておりませんがその効果は虫一匹もネットの中に入っておりません、又白いネットには虫が寄り付きが少なく、真っ白のものには近づかないのかも知れません。写真は栽培棚の様子ですがネットの中は成長著しくはち切れんばかりのネットも見える。ネットから出されたレタスや水菜、カブも見えます。

|

« 凄い ! 完全無農薬レタスの完成 | トップページ | ハバネロ栽培記録 10.5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 凄い ! 完全無農薬レタスの完成 | トップページ | ハバネロ栽培記録 10.5 »