« 横着じいさんの超簡単水耕栽培 9.13 | トップページ | ハバネロ栽培記録 9.16 »

2006.09.14

ネギの水耕栽培実験順調です

_20060914_026

一般家庭で土やプランターなど使わず僅かのスペースでネギの栽培が出来ないものかと考え実験しております。それも食べる目的で栽培するのです。狭い場所で出来るだけ沢山のネギが作ることを目標としております。ネギの水耕栽培を私の考案した【水耕栽培鉢】式栽培方法で数種類の実験です。最初の写真はハイポニカ製のスポンジ培地に種を蒔き、発芽して茎が八センチ~十センチ位にのびたときにブラコップに入れました、小さなコップには2ブロックの苗を、大きなコップには3ブロックの苗を入れました。コップの底には小さな穴を沢山開けており、バーミキュライトを厚さ1センチほど入れその上に苗のブロックが入っております。コップとブロックの隙間にはバーミキュライトが入っております。_20060914_014 _20060914_024

今日、よく見ると移植した9月8日は一本の茎でした、今日は本数が多いことに気が付きよく見ると根元付近で二股になって2本となっております。順調に育っているようです。写真クリックで大きくなります。 _20060914_016_1 _20060914_019

左の写真はレタスの水耕栽培と同じ方法、右は小さな連結ポットを使った方法、右の写真はスポンジ培地での苗をバーミキュライト層の上に置いただけ、スポンジ培地が藻で青くなり苗が育たないのが分かります、枯れそうにも見えます。

_20060914_022 _20060914_004

左の写真、豆(モロッコ)の栽培で使ったプランターを使い、連結ポットで苗を作り豆の水耕栽培と同じ方法で栽培実験、育ち方はどれも同じように見え、二股になり二本の茎となっている。右の写真、コンビニのお重弁当箱にお茶(麦茶)パックにバーミキュライトを入れ、種の量を変えてどこまで密植出来るかの実験、一つのパックで10本~15本育てる目標です。私の水耕栽培で使う肥料はハイポニカ肥料1種類だけで、他にEM活性液、木酢液を使っています。

|

« 横着じいさんの超簡単水耕栽培 9.13 | トップページ | ハバネロ栽培記録 9.16 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 横着じいさんの超簡単水耕栽培 9.13 | トップページ | ハバネロ栽培記録 9.16 »