« 横着じいさんネギの水耕栽培実験 移植しました。 | トップページ | ハバネロ栽培記録 9.11 »

2006.09.11

小カブのお茶パックを使った水耕栽培実験

_20060911_004 _20060911_011 小カブの水耕栽培、今回はお茶(麦茶)バックフィルターを使っての実験です。パックの中にバーミキュライトを入れそこにスポンジ培地を使った苗を入れました。ザルの中にはバーミキュライトを使わずザルの隙間から液肥を吸い上げる事になります。これは葉が大きく成るにしたがって葉がなるべく重ならないようにするためです。この栽培層に写してからは成長がはやまりました。今日は一つのフィルターの中に一本立ち為間引きしました。なお、ブラコップはお茶パックフィルターが倒れないようにホルダーの役をします。写真クリックで大きくなります。

_20060911_013 壬生菜のお茶パックフィルターを使って栽培実験です。カブではブラコップを使いましたが、ホルダーに飲料缶冷蔵庫用ホルダーを使っています。葉が大きくなってきたら自由に移植できます、下2列です。葉が細長く少し特徴が出てきました。

|

« 横着じいさんネギの水耕栽培実験 移植しました。 | トップページ | ハバネロ栽培記録 9.11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 横着じいさんネギの水耕栽培実験 移植しました。 | トップページ | ハバネロ栽培記録 9.11 »