« ハバネロ栽培記録8.23 そろいぶみ | トップページ | ハバネロ初収穫 »

2006.08.23

ゴミ箱でミニトマト水耕栽培 未だ健在

_2006823_054_1 _2006823_053  _2006823_060

ゴミ箱を使ったミニ・中玉トマト栽培、木はまだまだ健康そのものです、9段目までにはすっかり実は収穫され一段落しましたが、上の方は活発に成長しております。暑い日は3リットル以上の液肥を吸い上げております。秋の茄子ではないですけれどもう一花咲かせようかと思っています。写真クリックで大きくなります。写真1枚目ゴミ箱栽培の根元、手前に2リットルのペットボトルの液肥タンクです。ゴミ箱には三分の二位のバーミキュライト、根は全てこの中に収容されている。2枚目は根元付近から上を見たところ、三枚目は雨よけの天井の様子、横になったパイプが1、7メートルの高さです。ジャングル状態で脇芽もとれず放任になっている。

|

« ハバネロ栽培記録8.23 そろいぶみ | トップページ | ハバネロ初収穫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハバネロ栽培記録8.23 そろいぶみ | トップページ | ハバネロ初収穫 »