« ペピーノ君 その後と今日のレタス畑 | トップページ | レタス栽培 夏に向けて »

2006.06.16

スナックエンドウの水耕栽培

_img_5477 _img_5479

スナックエンドウが、水耕栽培で作れました。お茶パック(フィルター)を使ったスナックエンドウの水耕栽培実験です。この栽培は栽培面積のない場所でフェンスや壁で栽培することを想定しての栽培です。お茶パックを二段に使いお茶パックのホルダー(支え)に発泡酒の空き缶を使っています。缶から根本部分は綺麗とは言えません。が上の方は葉も、茎も、蕾も、花もサヤエンドウが綺麗です。 _img_4461本当にショボイ栽培実験です。Img_4463 _img_4493_1

あきかんの底に穴を開けます、お茶パックにバーミキュライトを三分の一くらい入れ穴を開けた空き缶に入れます、その上にお茶パックで作った苗を入れます。最後の写真に空き缶に入らない苗が見えます。これと同じ状態が缶の中に入っています。ペットボトルを立てに切り液層としました。藻はあまり付いていません。各写真はクリックで大きくなります。肥料はハイポニカ肥料五百倍希釈液です。私はハイポニカ肥料を使っています。入手出来ない方はハイポニカのメーカーhttp://www.kyowajpn.co.jp/index.htm又は、私のショップhttp://www.letas.jp へどうぞ、私のショップでは【水耕栽培鉢】式栽培方法の取説を付けております。

|

« ペピーノ君 その後と今日のレタス畑 | トップページ | レタス栽培 夏に向けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ペピーノ君 その後と今日のレタス畑 | トップページ | レタス栽培 夏に向けて »