« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006.01.06

レタスを自家栽培しよう

__img_2895 __img_2902 今日も寒い日です。日本海側は大雪が続いております。三浦半島も一日中分厚い雲に覆われて暗い日でした。日中でもデジカメのフラッシュが働いてしまいました。左側の画像は我が家での水耕栽培の全景です。寒いのですっぽり簡易ビニールハウスに入ってぬくぬくと育っています。夜になってからのニュースでは野菜の高騰が続き、物によっては4倍以上の値段が付いているとのこと、鍋物に欠かせない白菜も店頭に並んでも直ぐに売れ切れてしまうようだ、そのためキノコ類が葉物野菜に変わって売れるために品薄になり、キノコ類まで値上がりとのこと、これでは葉物野菜は暖かくなって次の野菜がとれるまで品薄が続くようだ。私の栽培方法が使えばだいぶ自家栽培の恩恵に受けると思います。右の画像は京菜の栽培実験、ジフィーロの培地一枚でどこまで育つかの実験です。最初の投稿は11月4日日照も少ない日が続いていますがここまで大きくなりました。鍋に入れて直ぐにでも食べたい衝動になるが、もっと大きくしよう !!  画像クリックで大きくなります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.01.01

真冬のレタス栽培 元旦

__img_2851 __img_2856 皆様あけましておめでとう御座います。昨年は特許(実用新案)取得や、全国発明大会入賞と菊の紋入りの賞状が複数となりました。本日も昨日に続き大変な日で御座いました。ようやく夕食も終わり私の環境が静かになりました、画像は今日現在の栽培中のほとんどです。全部で18層あります。レタス類が14層、カブが3層、京菜が1層です。他に右の画像の隣に一回り小さな簡易ビニールハウスがあります。実験栽培で著作権登録前なのでもう少しお待ち下さい。これまでの公開しております栽培で私の考え出した栽培方法は著作権登録しております。

__img_2888 昨年に続き元旦の種まきです。もっと簡単に栽培できないかと思案しながら種を蒔きました。とりあえず苗が出来るまでは今まで通りです、何種類か栽培方法にアレンジを加えてみたいとおもいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »