« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

2005.05.01

育ち過ぎかも知れません

__05 __05 昨夜の食卓からレタスのサラダに玉レタスとラディッシュが加わり、レタスサラダのバリエーションが増えた。
玉レタスの大きさはゲンコツ大と書いてあったが、葉の大きさは25センチを越えた。この栽培層に20のプラコップを並べてあり、だいぶ窮屈そうだ、一つおきに間引きのを兼ねて根本から抜いて収穫した。昨夕、玉レタスを二株抜いて食べてみたが柔らかく美味しい、ラディッシュも又格別の味で歯触りも心地よい、らティッシュの葉は最初歯の裏にトゲのようなちくちくとした感触が有ったが、食べてるうちに慣れました。ハイポニカ液肥とバーミキュライトだけでこれだけ育つのは不思議です。
 今までの画像には出なかったラディッシュ、昨日の画像は栽培層にいれられ丁寧にビニールハウスの中で育ったもの。
右の画像は栽培層に入れきず余ったな苗、少し大きい連結ポット底にバーミキュライトを1センチに厚さにいれ、プラコップ栽培法を使い、コンビニの弁当箱にいれてビニールハウスの横におかれたもの、肥料は弁当箱に入れ吸い上げる形にした。

画像でも分かるがしっかりとプラコップの有効性が分かる。白く光ってるのは一円玉。画像クリックで大きくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »