« 百円ショップ栽培 | トップページ | 100円ショップ水耕栽培の温度管理 »

2005.01.01

一月一日レタス種まきからスタート

画像クリックで大きくなります
__05.1.1 011__05.1.1 016皆様あけましておめでとう御座います。本日も昨日に続き大変な日で御座いました。ようやく食事も終わり私の環境が静かになりました、午前中にやろうと思ってたことが日が暮れてからの作業になりました。一月一日に種まきすることでした。今回は、ガーデンレタス・ミックスの種メーカー違いの二つと、リーフレタスと失敗覚悟の玉レタスです。左の画像は種を蒔き終わった時です。右は種の上にトイレットペーパーを被せ、上からスポイトでトイレットペーパーを完全に濡らした所です。これからの室内、暖房で部屋が非常に乾燥します、種も乾燥しては芽が出てこないでしょう。これから発芽してから根がスポンジ培地に潜り込んで水分を求めていきます。乾燥は禁物です。二三日で発芽するでしょうか、暫く見守りたいと思います。玉レタスを家庭水耕栽培で何とか作りたいと思います。玉レタスはたぶん実験栽培になるでしょう。(左の箱の中に黄色くなったスポンジ培地がありますが単に日焼けです。)

|

« 百円ショップ栽培 | トップページ | 100円ショップ水耕栽培の温度管理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47044/2440044

この記事へのトラックバック一覧です: 一月一日レタス種まきからスタート:

« 百円ショップ栽培 | トップページ | 100円ショップ水耕栽培の温度管理 »