2015.03.26

ストッキング防虫ネットで窮屈そうなので

Img_2978ストッキング防虫ネットで虫対策

Img_2985だいぶ窮屈に見えてきた。

Img_2986
だいぶゆるめてやりました。

Img_2987下の段も一か月前は、ストッキングの中だった。

| | コメント (0)

食べたトマトから種を取り トマト水耕栽培

Img_2996

Img_2997
今年は種からのトマト栽培は15株、これから市販の苗からも考えている。

Img_3000
一番大きく育っているのは黒のミニトマト

Img_2999名前がしっかりわかっているのが千果ちゃん、しっかりと苗になってきました。移植は4月に入ってからになると思います。

| | コメント (0)

お茶パックのみの栽培で京水なを栽培します

Img_2859種と肥料以外はすべて100円ショップの資材ばかり、この資材でいろいろな野菜を作ります。

20150324_008

Img_29483月9日にスポンジに蒔いた京水菜、6ヶ100円のタッパーで水菜を栽培します。

Img_2950
虫の害から防ぐために、ネットの中で育てることにします。

| | コメント (0)

2015.03.24

残り物で出来が悪いスナックエンドウ苗が1番に蕾を見せました

20150324_010
移植して最後に残されたできの悪いスナックエンドウが それもどうでもなれ !  と4リットルのペットボトルに紐をつけて放り入れた。それが一番早く蕾をつけて見せた。

20150324_017一番高く伸びている蔓に真っ白な蕾が見えた。

20150324_016
二番目に見えたスナックエンドウの蕾、まだ小さいがこんな雑な栽培で良いのだろうか ?

以下、2月18日のブログ記事です

2015.02.18

いたずら いつでもレタスはいたずらが好きです

Img_4187
ペットボトルの中にスナップエンドウを入れてみました。4リットルのペットボトル、肩から上は切り取っています。いたずらやお遊びをしているうちに物になることが時々あります。

| | コメント (0)

2015.03.23

家の中でジャガイモができるかもしれません

家の中でジャガイモを作る発想などないと思いますが、

Img_2873マンション窓際でぐんぐん育つジャガイモ

Img_2879

Img_2878

Img_2877
ジャガイモ100日と言われますが、100日位で本当に室内でジャガイモができるでしょうか ?

ジャガイモの水耕栽培は数年前に私がこのブログで発表しておりますが、室内では初めてのことです。

| | コメント (0)

2015.03.22

コンビニ丼物タッパーでお茶パック栽培 大成功 !!

20150320_051レタスの葉も大きくなりブラコップでは持ち耐えられなくなり葉が下に垂れ下がっています。

20150320_055
ブラコップを4個全部を割りお茶パックが見えるようにしました。

20150320_0564株全部根元より切り収穫しました。

20150320_068
同形の白の空タッパーです。

| | コメント (0)

2015.03.21

最近スポンジのついた野菜を見かけますが・・・

20150320_012_2
上から2段目、手前のサラダ菜に注目

20150320_041
サラダ菜がお茶パックで立派に大きくなりました。

20150320_044一株ブラコップごと引き抜きました。勿論根はちぎれました。

20150320_046
お茶パック栽培ですから、お茶パックが。このお茶パックを取ってみると

20150320_048スポンジ培地には用土がついていません。最近スポンジのついた水菜などがスパーで見かけますが、100円グッズの資材で家庭でも簡単に野菜が作れます。ちょっとした工夫が必要ですが ?  スポンジだけだと成長は倍以上の日数が必要です。

| | コメント (0)

2015.03.20

ジャガイモの株分け 普通ありえませんが・・・

Img_2718ざるに三個のジャガイモを、芽が出たら、一つずつ分けるつもりがだいぶ生長してしまった。x

Img_2725

Img_2732_2ざるの中は根がぎっしりと強引に三株に分け、各ざるに納めました。

関心のある方は、私の著書 100円グッズで 水耕菜園 を参考にしてください。

| | コメント (0)

2015.03.19

講座で残った不良苗を移植しました。

Img_2642いつもの写真ですが、日に日に変化しております ? 

Img_2665
今朝から小雨交じり、室内が比較的暗いので裏側からも良く撮れました。太陽が入ると暗く映ります。 あくまでも裏側の写真です。

Img_2648

Img_2649左が2月23日種まき分、右は3月2日種まき、昨日移植したもの、講座で残った苗で発育が悪かったもの。

| | コメント (0)

2015.03.18

3月18日 マンションの様子 全部お茶パック栽培

Img_2632写真のレタス類は全部お茶パック栽培です。

数日、投稿あきました、他のことに没中していました。

Img_2634

Img_2636

Img_2641

Img_2640_2

» 続きを読む

| | コメント (0)

2015.03.15

セブンイレブン 丼ものタッパーでレタスがこんなに大きく

お茶パック1枚、密植の為ブラコップにいれます。これ私のオリジナル栽培方法です。

Img_2621_2セブンイレブンの弁当、中華丼 チト高いほう、透明でなく茶色のタッパー。水耕栽培としては遮光できる、この小さな丼に4株のレタスが育っています。
お茶パック栽培方法の素晴らしさ、ブラコップを使うことで超密植栽培できます。それも4株もそだっています。

Img_2627こちら側 2株はチリメンチシャです。右にあるのが中華丼のどんぶりです。

Img_2626こちら側が赤サンチュです。色ずきが少ないです、外に3日も置けば色が付くはずです。

| | コメント (0)

2015.03.12

4個100円のザルで トマトの水耕栽培 質問について

トマト水耕栽培についてメールでご質問いただきました。

不思議な栽培方法ですが、ブログで投稿している通り、現実に起きていることです。昨年は底近くに穴を開けましたが、今年はさらに進んだ方法を実験してみます。

水耕の初心者です。

大変興味深く拝見しました。
いくつか教えて頂きたくてコメントを差し上げる次第です。
・この水耕栽培の方法を具体的に教えて頂けませんでしょうか?
・拝見したところ、溶液には何のカバーも無いようですが、藻が発生したりしないのでしょうか?
・給水の方法ですが、ペットボトルの底に穴を開けるだけで少しずつ給水できるのですか?ペットボトルも裸のようですが、藻が発生しませんか?

まさに眼からうろこの簡易水耕ですね。是非ご教示下さいますようお願いいたします。

20150311_0103月11日現在のとまとです。

以下、質問いただいたページをコピーしました。

2014.07.22

4個100円のザルがトマトの水耕栽培装置

20140722_011
今朝のトマトの収穫、左のかごミニトマトと黄色ミニトマト 左オレンジミニトマトと中玉トマト、黄色ミニトマトは4代目、8本の苗のうちトマトがまともら育ったのは3本、全く実のつかない苗もあり、途中で成長やめたりのものもあり、F1の品種か、次は新しいトマトより始めます。

20140722_001
4本並んでいるがこのザル4ヶ100円、ダイソーのカゴ、これが水耕栽培装置として働く、

20140722_007カゴの後ろに2リットルのペットボトル、トレーの水(液肥)がなくなるとペットボトルからわずかずつ水が補給されます。穴をできるだけ底に開けているので水位はごくわずか、蚊の発生を防いでいる。

このままでは、ペットボトルは藻が付くのがあたりまえです。ある程度汚れたら新たにペットボトルを取り替えます。1シーズンで一株当たり3本か4本消費します。

| | コメント (0)

2015.03.11

お茶パック栽培は 季節としては順調です。

Img_2555

今日のマンション窓際の写真 午後3時頃、太陽は曇り隠れて暗い感じに、

Img_2556
4段の棚 1番上、

Img_2557上から2段目、すっかり大きくなったレタスもあります。

Img_2558_23段目、手前赤葉サンチュですが色づきがいまいちです。

Img_2559一番下、トマトが本葉となり日々生長しています。ゴールデンウイークには移植できそうです。

Img_2571部屋側から見たところ、なんとなく精彩がなく見えます。

| | コメント (0)

2015.03.10

お茶パック栽培の凄さ 

Img_2537_2

朝のマンション、白のミラーカーテンで覆われている。ガラス越しの太陽とカーテンに反射された光を浴びている

Img_2539今日はベランダ左のどれだけ成長するかの実験、

Img_2540
上段には雉間サンチュが、大きく成長して覆いのビニールを押し上げている、ビニールもゆとりを持たせ上にあげているが、それでもまだ上に伸びている

Img_2541

頭のほうも含め外に出してみました。

Img_2542
流しに持ち込み引き抜いてみました

Img_2544
お茶パックの下の根は切れてしまったが、お茶パックとスポンジの間には何もないことがわかります。

| | コメント (0)

2015.03.08

トマト 食べたトマトの種から栽培

Img_2521今日、夕方ガラス面から開いての撮影、 今日はトマトの様子です。 夏野菜で代表的なトマトです。一番下の段にトマトの苗があります。

Img_2527種から25日スポンジで発芽しポットに移植した幼い苗は成長を速め、本葉もしっかりとしてきました。

Img_2528

20140720_044昨年7月20日種を取りだした時の写真です。いろいろなトマトがありました。

| | コメント (0)

2015.03.07

食べきれないほどのレタスが チョット模様替え

Img_2459午前の模様 小雨が降って寒い日です。

Img_2480

Img_2492スポンジ培地に蒔いたチマサンチュ、早いですが移植しました。
画像クリックでおおきくなります。

Img_2493
夕方、移植も終わり、少しばかり位置を変えました。

Img_2494

Img_2495

Img_2496

Img_2497

棚は4段で上から一段ずつ下になります。

| | コメント (0)

2015.03.06

セブンイレブンの中華丼空き容器でレタスが出来ます

Img_2430
今日のマンション、 風は冷たいがいい日差しが入っています。

Img_2457セブンイレブンの丼もの容器、ここにチリメンチシャと赤サンチュが育っています。ここに2月3日移植のチリメンチシャ2株と赤サンチュ2株お茶パックで栽培しています。ここに入って1か月でここまで成長しました。

Img_2447

Img_2449

Img_3854

2月3日移植で写真は2月6日の写真です。1か月でこんなに成長したのがわかります。

| | コメント (0)

2015.03.05

真冬の厳冬期でここまで成長しました。

Img_2401

Img_2402
マンション室内窓際栽培 棚の最上段ガラス側と後ろ側入れ替えました、

Img_2406

Img_2408ガーデンレタスミックスはすっかり大きくなっていました。食べごろです.一月二日種まきですから二ヶ月でここまで成長です。シーズン時の成長と変わりありません。画像クリックで大きくなります

Img_2404
ガラス側と奥川の入れ替えです。

| | コメント (0)

2015.03.03

100円ショップのザルで ジャガイモ栽培します

Img_4341_2

Img_4342

Img_4344今日の写真

2週間前100円ショップのザルにジャガイモを3個水苔と椰子ガラの混合用土に3個埋めました。今日かすかに芽が出てきました。

以前の写真 ジャガイモ100日と言いますが、確実性があります。

20110518_007

20110707_013

20110619_055
メークイン他、ジャガイモは楽にできます。

| | コメント (0)

お茶パックでインゲン栽培などいかがですか

20130331_006_3

インゲンセリーナ 鈴なりになりそう

20130517_009
インゲンセリーナが蕾から花が咲き 花の中からサヤが生まれてきました、花の数だけインゲンが出来そうです。

20130517_046
葉の下はご覧のとおり、花から生まれたサヤがいっぱいです。

前の写真ですが、お茶パックとパーライトを組み合わせれば思った以上の収穫が期待できます。

| | コメント (0)

«種を蒔かなきゃ始まらない